目次

  1. 30代・40代になって抜け毛が気になりませんか?
  2. 30代・40代女性の抜け毛の症状とは?
  3. 30代・40代の女性に抜け毛が増える原因は?
  4. こんな女性は抜け毛に注意!
  5. 30代・40代の女性にオススメの抜け毛対策方法まとめ!
  6. 実際に抜け毛対策をした30代・40代女性の声はこちら
  7. 30代・40代女性の抜け毛対策は動画でもっと多くの知識を
  8. 30代・40代女性の抜け毛の原因と対策をしっかりと把握しましょう

近年、抜け毛ハゲに悩む女性が増えています。

中でも、30代・40代に多く見られる抜け毛は、女性だからこそ起こるものが多くみられます。

最近髪のボリュームがなくなってきた分け目が目立つようになってきたと感じる女性は、抜け毛が始まっているかもしれません。

30代・40代の女性に起こる抜け毛の原因を把握して、しっかり対策をしていきましょう。

30代・40代の女性に起こる抜け毛
30代・40代の女性に起こる抜け毛

その抜け毛、女性特有の原因から起きているかもしれません

30代・40代の女性に起こる抜け毛は、男性とは違って全体的に薄くなってくるものが多く見られます

産後に見られる分娩後脱毛症や、女性特有のびまん性脱毛症などは全体的に起こるので、すぐに気付きにくいという特徴があります。

少しボリュームが減ったかな?と思ったら、抜け毛が進んでいる可能性も。

また、皮脂の詰まりによる脂漏性脱毛症や、髪を強く引っ張ることで起きる牽引性脱毛症は、生え際や頭頂部から起こることもあります。

女性に多い抜け毛の症状
女性に多い抜け毛の症状

女性の抜け毛は全体的に起こることが多くて気付きにくい

では、30代・40代の女性に起こる抜け毛の原因はどこにあるのでしょうか。

抜け毛の原因は様々なところにありますが、特に30代・40代で起こりやすい原因を調べてみました。

きちんと対策するために、まずは抜け毛が増える原因を詳しく見ていきましょう。

⑴ホルモンバランスの乱れ

女性は30代から閉経に向けて、だんだんと女性ホルモンの分泌が減ってくるそうです

女性ホルモンには、髪の成長に欠かせない「エストロゲン」がありますから、減少すれば髪は細く抜けやすくなってしまうのです。

また、妊娠・出産などでも、一時的にホルモンバランスが乱れ、抜け毛の原因となるようです。

ほとんどは半年程度で自然に回復しますので問題ありませんが、年齢が高いほど、そのまま抜け毛が進行してしまう傾向がみられます。

⑵生活習慣の乱れ

睡眠不足や食生活の乱れは、血流の悪化を招き、髪の成長を妨げてしまう可能性があります。

30代~40代の女性に多く見られる冷え性などの体調不良も、生活習慣の乱れから起きている場合があります。

仕事や育児によって、規則正しい生活が難しくなってしまうというのも一つの原因となっているでしょう。

他にも、無理なダイエットなどで栄養そのものが足りなくなるのも、抜け毛を増やすきっかけになるそうです。

生活習慣の乱れ
生活習慣の乱れ

睡眠不足や栄養の偏りは健康にも悪影響を及ぼすと考えられてます

⑶ストレス

家庭や仕事でストレスを感じる女性は、30代・40代に多く見られます。

ストレスによって自律神経のバランスが崩れ、頭皮や毛母細胞へ栄養を送る機能に影響を及ぼしますと考えられてます

一時的なストレスなら大丈夫ですが、人間関係などで慢性的にストレスを感じている人は気をつけましょう。

抜け毛の原因に直接当てはまらなかった人も、次のような人は注意です。

気付かないうちに、抜け毛を起こしやすい状態になっている可能性がありますので、チェックしてみましょう。

  • 1.冷え性や肩こりに悩んでいる人

冷え性や肩こりは、末梢血管の血流が不足して起こっています。 頭皮も末端ですから、髪の毛に栄養が届いていない可能性があります。

  • 2.頭皮のフケやかゆみなど、皮膚疾患のある人

フケやかゆみは、頭皮の状態の悪さを表しています。 皮膚トラブルによって抜け毛が増えることもありますから、頭皮ケアをしていく必要があります。

  • 3.いつも同じ髪型をしている人

いつも同じ髪型にしていると、分け目に負担がかかり、そこから抜け毛を起こす場合があります。 また、髪を結っている人は、髪の毛を引っ張ることによって抜け毛が増えることも。

このような人は、体質の改善頭皮ケアなどの対策を行ったほうがいいかもしれません。 時々分け目を変えるなどの工夫も取り入れていきましょう。

頭皮のトラブルはすぐに対策を!
頭皮のトラブルはすぐに対策を!

放っておくとどんどん髪が抜けていきます

30代・40代の女性に起こる抜け毛の原因がわかったところで、今度はその対策法を見ていきましょう。

特に重要な対策を5つ紹介していきますので、今日から実践してみて下さい。

⑴シャンプーは正しく行う

シャンプーを正しく行うことで、皮脂の詰まりやフケなどを改善することができます。

38℃くらいのお湯で、しっかりすすぎます。 シャンプーをつけずに洗うという感覚です。

②シャンプーは泡立ててから、指の腹で優しく洗います。 髪の毛の流れに逆らって下から上へ向かって洗うと、毛穴の汚れも落としやすくなります。

③すすぎはしっかり行います。洗うときと同じように、下から上へ流すとすすぎ残しがなくなります。

④シャンプー後にはドライヤーでしっかり乾かします。 髪が濡れたままだと、雑菌が繁殖して皮膚炎などの原因になることも。 また、頭皮の乾燥にもつながるので、自然乾燥はやめましょう。

毎日使うシャンプーも、ノンシリコンシャンプーや低刺激のアミノ酸系のシャンプーにしてみるといいかもしれません。

⑵睡眠時間と睡眠の質に気をつける

髪の毛の成長に大きく関わっているのが、睡眠です。

成長ホルモンの分泌が活発になる22時~2時の間に眠ることを心がけてみましょう。

寝ている間に何度も起きてしまうという人は、深い眠りにつきにくくなっているかもしれません。

睡眠の質が悪いと、髪が成長しにくくなるだけでなく、慢性疲労やストレスの原因になってしまいます。

寝る前のスマホやPC操作はなるべく避けることや、寝る直前に食事をとらないような対策をしていきましょう。

しっかり睡眠をとりましょう
しっかり睡眠をとりましょう

睡眠不足は髪にも肌にも負担がかかります。

⑶女性用の低刺激育毛剤を使用する

頭皮ケアと髪の毛の成長を促す対策として、女性用の育毛剤も効果が認められています。

女性の抜け毛は男性とは原因が違ってきますので、女性用の育毛剤がおすすめです。

ベルタ育毛剤はハゲラボでも人気です。 公式サイトを一度チェックしてみてくださいね!

⑷食生活を改善する

髪の毛を育てるには、髪に必要な栄養をバランス良く摂取することが大切です。

ホルモンのバランスを整えるために、大豆製品でイソフラボンを摂ることを意識して下さい。

外食やコンビニ弁当でも足りない栄養を補っていけばいいので、サラダを足したり、フルーツを添えたりという工夫をしましょう。

不足しがちなビタミンやミネラルは、サプリメントで補うのも効果的です。

栄養のバランスを大切に
栄養のバランスを大切に

サプリメントや栄養補助食品などをうまく取り入れていきましょう

⑸ストレスを減らす

慢性的なストレスは、血流の悪化や不眠などにつながり、抜け毛だけでなく健康面にも影響を与えてしまうことも。

カラオケやショッピングなど、自分に合ったストレス解消法を見つけておくといいでしょう。

軽いスポーツなどで体を動かすことは、血流の改善や代謝を高める効果もあり一石二鳥です。

理論はわかったけど、実際にその対策には効果があるの?と疑問に思うかもしれません。

そこで、抜け毛対策をしている30代・40代の女性の口コミを実際に見てみると・・

「抜け毛対策をしっかりと行うことで自信が出てきた」

と言った声や、

「意外と周りの友達もちゃんと対策していて、より仲が深まった」

という声など、ちゃんと抜け毛と向き合い対策を進めた結果、ポジティブな心情に変化した方の声が多かったことが印象的でした。

抜け毛対策しようかな、どうしようかな、と迷っている方は、参考までに!

30代・40代の女性の薄毛では、髪にボリュームがなくなるという悩みが多く見られます。

特に分け目が目立つトップにボリュームがないと感じる人は、朝の一手間で解決していきましょう。

トップの髪の割れを、マジックカーラーで解消

トップにボリュームがない人は、マジックカーラーを使って対策をしましょう。 自然なボリュームが出ます。

30代・40代は、女性として一番輝いている年齢です

抜け毛で台無しにしてはもったいないので、すぐに対策を始めることも重要ですよ。

日々の生活に気をつけるのと同時に、育毛剤でケアしていくと効果も期待できます。

髪を増やして、楽しい毎日を送りましょう。

「予防医学」のもと、女性の頭皮を考え抜いたアンファーが開発したシャンプーが「スカルプDボーテ シャンプー」です。

スカルプシャンプーというと男性向けシャンプーのイメージが強いですが、宮迫さんのCMでおなじみのスカルプDに、女性向け製品があったことをご存知でしょうか?

頭髪に関わる科学者、医師たちと共同研究を行うアンファーらしく、女性専門頭髪外来をもつクリニックの医師との共同開発で生まれた商品です。