目次

  1. 抜け毛の原因!あなたの食生活に原因があるかも・・・
  2. 抜け毛は栄養不足が原因で起こるって本当?
  3. 栄養不足で抜け毛が起きるメカニズムとは?
  4. 栄養不足によって抜け毛が起きやすいのはこんな人!
  5. 栄養不足で抜け毛に悩む人におすすめな食べ物
  6. 抜け毛が起きないように、栄養不足には注意しましょう
  7. 薄毛と食べ物についての関連記事はこちら

突然ですが皆さん...

食生活、乱れていませんか?

なぜそんなことを聞くとおもいますか?

実は、「最近抜け毛が増えたなあ・・・。」と感じたときこそ、 栄養不足になっている可能性が高いんです。

しっかり食事をしていても、実は髪をつくるのに必要な栄養素は不足していることもあるんですよ。

栄養不足が続いてしまうと毛髪サイクルが崩れ、抜け毛が増える原因になってしまう可能性があるのです。

抜け毛が増えないように、一緒に髪に必要な栄養素や食事について確認していきましょう。

抜け毛が増えたと感じたら・・・。
抜け毛が増えたと感じたら・・・。

食生活を見つめ直してみてください。

栄養不足が抜け毛の原因に結びつくと言われても、 よく分からない方もいるのではないでしょうか?

なぜ栄養不足になると抜け毛になってしまうのか ここでまず簡単に説明すると...

私たちの体は、必要な栄養まず1番重要な器官に送ってしまうので、 頭皮への栄養は後回しにされてしまうんです。

なので、栄養不足になるのがきっかけで、毛髪がつくられなくなり、 毛髪サイクルが崩れ、抜け毛が増えてしまうんですね。

栄養不足で抜け毛に!?
栄養不足で抜け毛に!?

毎日の食事内容が抜け毛の原因に・・・。

栄養不足が続いたことによって体調が悪くなったりした経験はありませんか?

たとえば風邪を引いたり、疲れがとれなかったり、肌荒れをしたり・・・。

私たちの体はたくさんの栄養素を必要としていて、食事からいろいろな栄養素を摂取していますよね。

髪の毛ももちろん体の一部

髪の毛にも必要な栄養素があり栄養不足が続くと、 抜け毛の原因になってしまう可能性があるのです。

①髪の主成分がつくられなくなる

まず髪の毛がどのような成分でできているか皆さんは知っていますか?

髪の毛は、主にケラチンというたんぱく質で構成されています。

なんと毛髪のほとんどがケラチンなのです。

ケラチンとは、アミノ酸と必須アミノ酸の18種類が組み合わさってできたたんぱく質です。

必須アミノ酸は体内ではつくれず食事から摂取しなければ、不足してしまうのです。

このことから、必須アミノ酸が不足するとケラチンがつくられなくなってしまい、

髪の毛は弱くなり抜け毛が増えてしまう可能性がでてきます。

②髪をつくるために必要なサポートがされない

まずはビタミンが髪の毛に働く作用について説明をしますね。

ビタミンは、血行を良くして髪の老化を防ぐサポートする作用があります。

ビタミンは色んな種類がありますが、バランスよく摂ることがポイントですよ。

とくにビタミンB6はケラチンを再合成する亜鉛の働きをサポートするため髪をつくるのには欠かせない栄養素なのです。

このように重要な栄養素であるビタミンが不足してしまうと、 細胞の生成するサポートがされずに抜け毛につながってしまうのです。

ビタミンを摂ろう!
ビタミンを摂ろう!

野菜や果物にはビタミンがたっぷり。

③健康な髪の毛がつくられなくなる

健康な髪の毛を作る上で重要な亜鉛。

亜鉛は、体内で分解されたアミノ酸を組み合わせてケラチンをつくるために必要な栄養素です。

さらに、抜け毛の原因となる酵素を抑制する作用もあります。

亜鉛が不足してしまうと、たんぱく質を十分に摂っていても髪の毛をつくるケラチンはつくられないのです。

健康な髪の毛をつくるには、亜鉛は不可欠なのです。

抜け毛の原因が栄養不足にあることはだんだんとわかってきましたよね。

とは言え、毎日、栄養不足にならないように意識して食事を考えるのは大変...。

必要な栄養素がわかっていても、なかなか食事に取り入れるの難しいと思います。

どのような人が栄養不足によって抜け毛が起きやすいのか、2パターンをご紹介しますね。

①食生活に偏りがある人

好きなものばかり食べていませんか?

食事を3食、食べていますか?

栄養の偏った食事や1食食べないでいると、体も髪の毛も栄養不足になってしまいますよ。

体にも栄養が足りていないときは、髪にももちろん栄養は届きませんよ。

お肉が好きな人がお肉でたんぱく質を摂ったとしても、それだけではいけません。

髪の毛をつくるために必要とされるたんぱく質だけを摂っても抜け毛は防げないのです。

たんぱく質ビタミン亜鉛などバランスよく食べることを意識をしましょうね。

食生活乱れていませんか?
食生活乱れていませんか?

バランスの良い食事を心がけましょう。

②毎日忙しくて食事の時間がしっかりとれない人

仕事や育児が忙しくてしっかり食事の時間が取れなくて、 ついつい簡単に食べれるもので済ませがちになっていませんか?

たとえば、おにぎりやパンなど簡単に食べれてお腹も満たされるもので1食済ませていませんか?

お腹は満たされていても、体への栄養は満たされていないですよね。

確実に必要な栄養素が摂れず、栄養不足になり、抜け毛の原因になってしまうんです。

そういう生活を送っていると、いつのまにか抜け毛が増えたと思う日がきてしまうかも・・・。

忙しくて時間がない人は注意
忙しくて時間がない人は注意

食事ができなければ必要な栄養は摂れません。

上記でもご説明した髪をつくるには、たんぱく質ビタミン亜鉛は不可欠なのです。

三大栄養素が不足してしまうと、抜け毛の原因になってしまいます。

抜け毛を防ぐために効果的な食材をご紹介したいと思います。

(1)植物性たんぱく質「大豆製品」を食べよう!

大豆製品に含まれるたんぱく質は、髪に含まれるたんぱく質に非常に近い成分でできています。

大豆は髪をつくるのに適している植物性たんぱく質亜鉛が両方摂れる食材です。

一石二鳥な食材ですよね!

身近な食材なら豆腐・納豆・豆乳などがありますよね。

納豆は苦手な人もいると思いますので、豆腐のお味噌汁はいかかでしょうか?

お味噌も大豆製品なのでより栄養を摂取できますよ。

寒い時期なら湯豆腐や豆乳鍋も簡単に作れて、髪に必要な栄養も摂れますよね。

それもできないときは、豆乳を飲みましょう。

いまは色んな味の豆乳が売っていますのでぜひ試してみてください。

大豆製品を食べましょう。
大豆製品を食べましょう。

大豆はたんぱく質と亜鉛が摂れる食材。

⑵レバーを食べよう!

レバーは鉄分が豊富というのは知っている人も多いと思いますが、 ほかにもたんぱく質ミネラルビタミン類が豊富なんです。

栄養不足の人にとっては、最高ですね。抜け毛の原因が解消されそう。

独特な風味が苦手な人も多い食材かもしれませんが、栄養価の高さが一番大事。

抜け毛に悩んでいる人にはぜひ食べてほしい食材です。

焼肉屋さんに行ったときは必ず、食べてみてくださいね!

⑶緑黄色野菜を食べよう!

緑黄色野菜で、栄養不足を補い、抜け毛の原因をシャットアウトしていきましょう。

緑黄色野菜とは、色の濃い野菜のことといいます。

たとえば、にんじん、ほうれん草、ブロッコリーなどです。

緑黄色野菜には、頭皮や髪にいいとされているビタミンA・Cが含まれています。

ほうれん草は水溶性ビタミンなので、あまりゆですぎるとビタミンが流れてしまうので、茹でるときは短めにするのがポイントですよ。

ほうれん草のバター炒めも簡単でお勧めです。

栄養不足は、抜け毛の原因になるがわかっていただけましたか?

自分で意識をして食生活を変えてみろことが大切だと思います。

とくに髪に良いとされる三大栄養素を摂り入れ、抜け毛の予防をしていきましょう。