目次

  1. 抜け毛対策にいいと話題のノンシリコンシャンプーって?
  2. そもそもノンシリコンシャンプーとは
  3. 抜け毛予防におすすめのノンシリコンシャンプーとは
  4. 【注意】ノンシリコンシャンプーで抜け毛が増えるのはなぜ?
  5. 抜け毛対策には自分に合うノンシリコンシャンプーを!

「ノンシリコンシャンプーが抜け毛対策にいい!」と話題になっているのをご存じですか?

そんなに話題なら…と、ノンシリコンシャンプーの購入を検討している方は少なくないと思います。

ですが、「ノンシリコンシャンプー」と言ってもその種類は膨大。
どれが抜け毛対策にいいのか分からず、迷ってしまいますよね。

そこで今回は、抜け毛対策におすすめなノンシリコンシャンプー8選をご紹介します!

併せて、ノンシリコンシャンプーが抜け毛対策にいいと言われている理由もお伝えするので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそもノンシリコンシャンプーは、シリコン入りのシャンプーとどう違うのでしょう?

なぜ、ノンシリコンシャンプーが抜け毛対策にいいと言われているのでしょうか。

抜け毛対策におすすめのシャンプーをご紹介する前に、まずはノンシリコンシャンプーについての説明と、抜け毛との関係について見ていきましょう!

ノンシリコンシャンプーとは

ノンシリコンシャンプーとは、その名の通り、シリコンの入っていないシャンプーのこと。

「シリコン」とは合成化合物のひとつで、ゴムや樹脂、オイルなど多くの製品に利用されています。

シャンプーに含まれているシリコンには、髪の表面をコーティングすることで髪同士の摩擦を防いだり手触りをよくする効果があります。

ただし、手触りがよくなったからと言って、髪内部のダメージが修復するわけではありません

あくまでもコーティングすることで、外的ダメージを防いだり、手触りをよくするだけなのです。

ノンシリコンシャンプーと抜け毛の関係

シリコンシャンプーは毛穴につまり、それが抜け毛を招くこともあるという説がありますが、いくつかのクリニックのサイトを調査したところ、毛穴につまることはないとのこと。(参照1)

ただし、髪だけでなく頭皮もコーティングしてしまうので、美容液や育毛剤などが浸透しづらくなることも。(参照2)

逆にノンシリコンシャンプーは、シリコンが配合されていないので、頭皮がコーティングされることもなく、美容液や育毛剤などの浸透が妨げられることもありません。

つまり、ノンシリコンシャンプーには直接的な抜け毛予防の効果はありませんが、美容液や育毛剤が浸透しやすくなることで、抜け毛になりにくい下地を作ることができる、ということです!

抜け毛対策としては、ノンシリコンシャンプーの中でも特に頭皮への刺激が少ないものがおすすめ。

頭皮への刺激が強いシャンプーは、かゆみや赤みなど炎症を引き起こしたり、頭皮のバリア機能を果たすのに必要な皮脂(あぶら)まで洗い流してしまいます。

すると、頭皮環境の悪化を招き、抜け毛につながる可能性があるので注意が必要なのです。

具体的におすすめなシャンプーは、弱酸性で洗浄成分がアミノ酸系のもの。

弱酸性は、人間の肌と同じ性質で、アルカリ性よりも肌にやさしく作用します。

また、弱酸性のシャンプーにも「高級アルコール系」「アミノ酸系」の2種類ありますが、おすすめはアミノ酸系

アミノ酸系の洗浄成分を使ったシャンプーは、洗浄力が強すぎないので、頭皮に必要な皮脂は残しつつ、すっきりと洗浄することができます。

そのため、今回ご紹介するシャンプーも「弱酸性」で「アミノ酸系」のものばかり集めました。

それでは、抜け毛対策におすすめのノンシリコンシャンプー8選を見ていきましょう!

※価格は2017年9月時点のものです。
また、キャンペーンなどで価格が変わることがありますので、ご了承ください。

① チャップアップシャンプー

抜け毛対策におすすめのシャンプー1 つ目は、チャップアップシャンプー

人気の育毛剤「チャップアップ」を販売している会社の商品です。

美容師と毛髪診断士によって開発された弱酸性のシャンプーで、アミノ酸系洗浄成分に加えて、10種類の植物系成分と22種類のオーガニック成分が独自配合されています。

この独自の配合により、やさしい洗浄力で頭皮にうるおいを与えつつ、皮脂や汚れをしっかりと洗い流せるので、育毛剤や美容液が浸透しやすくなります。

男女兼用タイプで、女性にも人気のシャンプーです。

② マイナチュレ シャンプー

続いておすすめするノンシリコンシャンプーは、マイナチュレ シャンプー

アミノ酸系シャンプー特有のやさしい洗い心地で、頭皮を労りながら洗い上げることができます。

さらに、たっぷり配合されたアミノ酸系天然植物由来の28種類もの各種成分が、頭皮環境を整えるサポートをするので、健やかな髪の毛をキープできます。

お得な定期便14日間の返金保証付き。

③ ウーマシャンプープレミアム

3つ目のおすすめノンシリコンシャンプーは、ウーマシャンプープレミアム

人の皮脂と似た成分である馬油や、薄毛対策のために選ばれた25種類の植物由来エキスが配合されています。

弱酸性の洗浄成分はアミノ酸系で、保湿成分を含んでいるので、頭皮の乾燥に悩む方には特におすすめ。

鉱物油、香料、着色料は無添加なので、お子様でもご使用いただけます。

30日間の返金保証も付いていますよ。

④ ミノン 全身シャンプー 

続いて、おすすめのノンシリコンシャンプーは、ミノン 全身シャンプー

その名の通り、髪だけでなく顔や体にも洗えるシャンプーです。

製薬会社が皮膚科学に基づいて開発したもので、低刺激性なところがポイント。

植物性アミノ酸系洗浄成分弱酸性で、敏感な頭皮を守りながら汚れを落としかゆみ・フケを防ぎます。

乾燥肌にはもちろん、刺激に弱い敏感肌、妊娠中の方や赤ちゃん、お年寄りまで家族みんなで使えるシャンプーです。

⑤ スカルプDボーデ シャンプー

5つ目におすすめのシャンプーは、女性用に作られたスカルプDボーテ シャンプー モイスト

天然植物由来の頭皮ケア成分が贅沢に配合されています。

ノンシリコンシャンプーは泡立ちにくいものが多いのですが、こちらは泡立ちがよくもっちりした泡が特徴。

保湿成分も配合されているので、頭皮が乾燥しがちな方や、フケ・かゆみ、枝毛などのダメージヘアにお悩みの方にもおすすめです。

⑥ haru黒髪スカルププロ

続いておすすめのharu黒髪スカルププロも、弱酸性で洗浄成分がアミノ酸系のシャンプーです。

リンスやコンディショナーが不必要な、いわゆるトリートメントシャンプーなのでこれ一つで完結します。

天然由来成分としてオリーブオイルや海塩など、頭皮環境を整える成分を厳選して配合。

ヘアケアサロンのオーナーが監修していて、製造方法にまでこだわりがあります。

公式サイトには特典30日間無料返金キャンペーンなどお得な情報が多く掲載されています!
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

⑦ モンゴ流シャンプー

おすすめのノンシリコンシャンプー、7つ目はモンゴ流シャンプー

モンゴル人やインディアン男性の豊かな髪を目指し、イラクサなど現地の植物を取り入れた自然派のシャンプーです。

2017年のモンドセレクション「化粧品・トイレタリー部門」で金賞を受賞。

低刺激なのに高い洗浄力があり、ミント系のさっぱりした洗い上がりが特徴です。

⑧ BOTANIST ボタニカルシャンプー

最後にご紹介するノンシリコンシャンプーは、BOTANISTシャンプー

こちらは、比較的安価でドラックストアやスーパーなどでも市販されている人気のシャンプーです。

天然植物由来成分を主成分としており、合成着色料は入っていません。

硫酸系界面活性剤も配合されていないので、必要な皮脂を落としすぎる心配も不要。

頭皮への刺激が少なくやさしい洗い心地で、ミュゲ(すずらん)の香りの良さも高い評判を呼んでいます。

ノンシリコンシャンプーは抜け毛対策におすすめですが、中には「ノンシリコンシャンプーを使って抜け毛が増えた」という口コミや体験談も存在します。

シリコンは有害な物質ではないため、先ほどご説明したようにシャンプーしただけで毛穴を詰まらせるなど、直接抜け毛の原因となることはありません。

逆に言うと、ノンシリコンシャンプーでも、シリコン以外の強力な界面活性剤などが入っていれば、それが抜け毛の原因になる場合があるのです。

具体的には、ラウレス硫酸Naラウリル硫酸Na

これらの成分は洗浄力が強すぎるあまり、自身の頭皮状態に合わないとフケやかゆみなどの頭皮トラブル抜け毛の原因となりかねません。

そのため、敏感肌や乾燥肌の方、抜け毛を気にされている方は、シリコンよりも界面活性剤に注意して、シャンプーを選んだほうが良いでしょう。

今回ご紹介した8つのノンシリコンシャンプーには強すぎる界面活性剤は配合されていないので、安心してくださいね。

ノンシリコンシャンプーについての説明と、おすすめシャンプーを8つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

気になるシャンプーは見つかりましたか?

抜け毛対策におすすめのノンシリコンシャンプーのポイントがこちら。

  • 弱酸性
  • 洗浄成分がアミノ酸系
  • ラウレス硫酸Naラウレル硫酸Naなどの界面活性剤を含まない

これらのポイントを意識して、自分に合うノンシリコンシャンプーを探してみてくださいね。

抜け毛対策は身近なシャンプーからしっかり行いましょう!