目次

  1. 抜け毛予防にはシャンプーは2日に1回が理想的?
  2. 理想のシャンプー回数は体質や時期によって異なる
  3. 回数だけでなく正しいシャンプー方法も大事
  4. 抜け毛が気になる方はシャンプー選びも意識しよう
  5. 自分に合ったシャンプー回数で健やかな髪と頭皮を

みなさん、シャンプーをする頻度を考えたことはありますか? おそらく特に意識せずとも、毎日1回のシャンプーというのが一般的ではないかと思います。

しかし、ツイッターでは「2日に1回のシャンプーがいい!」という噂が...!

これを見る限りシャンプーを2日に1回にするという、今までと違う頻度に変えるのは髪や頭皮のケアに良さそうに感じます。 とはいえ、今まで毎日シャンプーをしていた人にとっては、2日に1回にするのには少し抵抗もあるかもしれません。

まずは髪の成長や抜け毛の基本をチェック

クリニックのサイトを調査したところ、以下のように解説しています。

目安は男性が1~2日に1回、女性は1~3日に1回です。

※シャンプーは頭皮と毛髪を清潔に保つことが目的なので、脂性の方は毎日しましょう。

<女性はもともと皮脂が少なく、年齢とともに油分が極端に少ない方もいるのでシャンプーのしすぎで乾燥しないように注意しましょう。

シャンプーの頻度は? - ソララクリニック仙台 美容皮膚科 宮城県仙台市青葉区

2日1回のシャンプーが良いという噂もまんざらではないのかも…。と感じますね。

髪の調子よさは伺えるけれど、抜け毛の予防にも効果があるのでしょうか? 抜け毛予防に理想的な方法を知るために、 抜け毛のメカニズムについて少しご説明します。

髪の毛は成長期、退行期、休止期という成長サイクルの繰り返しです。 生え始めから抜けるまでの周期は約2~6年。その2~6年という一生を終えると抜け落ち、また同じ細胞から新しい髪の毛が生えてきます。

髪の毛は1日100本程度が抜けるといわれています。つまり、抜け毛があるというのは成長サイクルの仕組み上、正常なことなのです。

体質や季節によって変わる

実は注意が必要な季節
実は注意が必要な季節

頭皮皮脂で覆われています。正常な頭皮は一定の水分量を保っています。その潤いを逃がさないように皮脂が分泌されています。 乾燥肌タイプの人は、潤いを閉じ込めてくれている皮脂を落としすぎないようにする必要があります。 美容室などで、ご自身の頭皮のタイプを質問するのもよいでしょう。

また、日本には四季があります。そのなかで乾燥が気になる季節は冬です。 夏場に比べると汗もかきにくくなるため、シャンプーの回数を毎日にしたり、2日に1回にしたりと、見直してもよいでしょう。 冬以外に、実は注意が必要な季節はなのです。 秋は、夏の間に受けた紫外線によるダメージで、抜け毛が増えることがあります。

基本的には1日1回を目安に

頭皮の状態や季節などで、理想のシャンプーの回数は必ずしも2日に1回とは限らないでしょう。 ご自身で調子のよいサイクルを見つけることができると良いですね。 抜け毛を予防するためにも大切なのは、頭皮を清潔に保つこと。

基本的にはシャンプーは1日1回を目安とし、季節や頭皮の状態と相談しながら、時に2日1回のシャンプー回数に変えてみてはいかがでしょうか?

シャンプー選びって大切
シャンプー選びって大切

ここまでシャンプーの回数についてご紹介してきましたが、シャンプーの方法も大切です。

正しいシャンプーの方法を動画でご紹介しましょう。

正しいシャンプー方法のポイントは

  • 2~3分かけて頭皮をしっかりすすぐこと。
  • シャンプーを手のひらで泡立てて、マッサージしながらやさしく洗う。
  • シャンプーが残らないようしっかりとすすいでいく。

そして、できるかぎりシャンプーをするようにしましょう。 夜になると副交感神経が優位になります。副交感神経が優位に立つことで血流が良くなり、頭皮のデトックス効果が高まります。(参照1)

夜にシャンプーをして頭皮を清潔にしておくことで、効率的にデトックス効果を得ることができるのです。


参照1:ヘッドスパ専門店ベルシュヴー「夜シャンプーと朝シャンプーはどちらが良いか?」


上手なシャンプーの選びかたを知りたい
上手なシャンプーの選びかたを知りたい

正しいシャンプーのやり方をご説明したところで、次はどんなシャンプーを使えばいいかな… と、ふと思いませんでしたか? ですが、自分にあったシャンプーって何を基準に選べば良いのか迷いますね。 そこで、シャンプーの種類と選び方のヒントについてご説明していきます。

シャンプーの種類は大きく3つに分かれる

シャンプーの種類は、洗浄成分の違いから大きく3種類にわけることができます。 3種類それぞれの特徴を、詳しくご紹介していきましょう。

アミノ酸系シャンプー

洗浄成分である界面活性剤にアミノ酸を使用しているタイプ。

  • 頭皮と同じ弱酸性、刺激が少なく皮脂を落としすぎない
  • 保湿力が高くしっとりとした洗いあがり
  • ダメージ補修効果が期待できる

頭皮に近い性質で優しい洗い心地のシャンプー。

ただし、洗浄成分自体は弱いため皮脂量の多い方、整髪量を使っている場合などは、汚れが落ちにくい場合があります。

高級アルコール系シャンプー

洗浄成分は石油由来の界面活性剤を使用しています。

  • 洗浄力が強く泡立ちが良い
  • 頭皮に必要な皮脂を取りすぎてしまう傾向にある
  • 比較的安価で手に入りやすい

皮脂量が多く、頭皮のベタつきが気になる方には、すっきりとした洗いあがりが実感できるでしょう。 ただし、洗浄力が強く必要な皮脂まで落としてしまうため、乾燥やかゆみの原因となる場合があります。 乾燥肌タイプの方は注意が必要です。

石鹸系シャンプー

洗浄成分に天然由来の界面活性剤が使用されています。

  • 洗浄力は高級アルコール系より弱め
  • 天然由来の成分
  • アルカリ性成分により髪がキシキシする

洗い上がりにごわつきを感じるなど、使い心地はあまり良くありませんが、敏感肌の方やアレルギー体質の方にはおすすめです。

シリコンとノンシリコン

この3種類はさらに、シリコン入りタイプ、ノンシリコンタイプにわかれます。

シリコン入りの特徴

  • 髪の毛をコーティングしてくれるため、指通りがよくなりツヤがでる。
  • 比較的安価でドラッグストア等でも購入しやすい。
  • コーティングされるため、美容液等の薬剤が浸透しにくくなる。
  • シリコンが髪から剥がれるときにキューティクルまで剥がしてしまうことがある。

ノンシリコンの特徴

  • 髪の毛をコーティングしないので、栄養成分が浸透しやすくなる。
  • 頭皮に優しいため、健康な髪に変わっていく人が多い。
  • 指通りがわるくなり、髪がキシキシする場合がある。
  • 成分によっては、洗浄力が強いため頭皮の乾燥の原因になることがある。

ハゲラボおすすめのシャンプー

気になる抜け毛対策にはアミノ酸系シャンプー + ノンシリコンタイプのシャンプーをおすすめします!

髪や頭皮に優しい洗浄力で洗い上げる事ができます。

やや高価な傾向がありますが、お得な割引も多いのでぜひお試ししてみてはいかがでしょうか?

ハゲラボでは男女ともに人気の高いチャップアップシャンプーがおすすめ。

育毛剤を販売している会社でもあるので、頭皮への優しさを徹底的に考えてつくられてるんですよ。

自分にあったシャンプー回数を
自分にあったシャンプー回数を

いかがでしたか? 「シャンプーは2日1回が抜け毛予防いい!という噂の真相と、抜け毛予防に効果が期待できる方法をご紹介してきました。 シャンプーは2日1回というのは必ずしもそうではなく、頭皮の状態や、環境、性別によって理想の回数や方法は変わります。 どのような方法やシャンプーを選んだとしても、共通して頭皮を清潔に保つことが大切。 ぜひ、健やかな頭皮を保つ、抜け毛対策にお試しください。