目次

  1. 高校生で抜け毛なんて・・・どうしたら良い?
  2. 高校生の抜け毛はなぜ起こる…?
  3. 高校生の抜け毛の原因とは?
  4. こんな高校生は抜け毛が増えてしまうかも
  5. 高校生の抜け毛の対策方法はこちら
  6. 高校生の抜け毛に本当に効果のあるものは…
  7. 高校生の抜け毛の原因と対策をしっかりと把握しましょう
  8. 若ハゲの関連記事はこちら

こんにちは!ハゲラボ編集部です。

高校生といえば、おしゃれにも気を遣う年頃ですね。 そんな時に抜け毛で悩んでいるなんて周りに言いづらいし聞きづらい・・・

でも、何もしないで一人で悩んでいるだけでは抜け毛は解決しません!

抜け毛の原因は何なのか?抜け毛が気になりだしたらどうしたら良いのか?

これから詳しく紹介しますので、気になる悩みを一緒に解決しましょう!

抜け毛がひどい・・・
抜け毛がひどい・・・

鏡をみて悩みたくない!

そもそも高校生という10代でありながら抜け毛の悩みが起こるのはなぜでしょう。

元々髪には成長サイクルがありますので、健康な髪でも数年で抜けます。一日あたり数十本抜けることは決して異常ではないのです。

しかし髪の成長サイクルが乱れ、成長期が短くなると抜け毛が増えてしまいます

急に抜け毛が増えたように感じたり、それが一週間と続くようでしたら高校生でも注意が必要ですよ。

お風呂で…
お風呂で…

排水溝や指の間をみてびっくり!

高校生でも抜け毛の悩みは起こりうることをお伝えしましたが、抜け毛の原因は一体何でしょうか?

理由はいくつかあるようです。1つずつ詳しく説明しますので、抜け毛の悩み改善のため原因をしっかりと把握しましょう。

⑴男性ホルモン

高校生の抜け毛増加の原因の1つに男性ホルモンの影響が考えられます。

思春期になり、男性ホルモンの増加により抜け毛が増加する人がいるようです。

男性ホルモンテストステロンが還元酵素5-αリダクターゼと結合しジヒドロテストステロンDHT)が生成されます。 このDHTには強力な脱毛作用があると言われており、髪の成長サイクルが短くなって本来は太く健康な髪に成長するはずの時期に抜けてしまうと考えられています。

そして、これは男性だけでなく女性も注意しなくてはいけない原因の1つです。

⑵ストレス

高校生といえば、悩みも多い多感な時期ですよね。

学校の勉強、友人関係や教師との関係、部活に受験・試験勉強・・・ 挙げればきりがないほど、大人同様にストレスがたまりやすい環境にあります。

ストレスを感じると、血管が細く、頭皮の血流が悪くなり、毛根栄養分がしっかり届かなくなってしまうとされているため、髪が丈夫に育たず抜け毛の原因と考えられます。

ストレスのない生活は難しいかもしれません。 適度に発散し、ため込まないように心がけましょう。

知らず知らずのうちにたまっていることも・・・
知らず知らずのうちにたまっていることも・・・

気分転換をしてうまく付き合いましょう!

ストレスと抜け毛の関係については、こちらからチェック! ストレスが抜け毛の原因になるのはなぜ?〜ハゲのメカニズムを徹底解説〜

⑶整髪料のつけすぎ

高校生といえばおしゃれにも目覚める年頃ですね。

毎日整髪料をたっぷりつけてセットをきめて登校しているなんて人もいるのでは?

少量を毛先につけるだけなら良いですが、頭皮にもべったりとついてしまうと、毛穴がふさがってしまい、詰まった毛穴炎症してしまうことも。

また、つけた整髪料を落とそうとシャンプーでゴシゴシしてしまうのもよくありません。

高校生になると、学校生活に遊びに、忙しくなりますね。 ついつい不規則な生活を送ってしまう・・・という人も多いのではないでしょうか。

若いので体は元気と思っていても、気づかないうちに頭皮にはダメージを与えてしまっているかもしれません。

こんな高校生は要注意!という特徴を紹介しますので当てはまる人は気をつけましょう!

⑴食生活が不規則な人

高校の友人とファストフードでおしゃべりしながらハンバーガーにポテト、帰り道にはコンビニに寄り道したりしていませんか?

また、試験・受験勉強で夜遅くにインスタントラーメンを食べたりしている人もいるかもしれませんね。

ジャンクフードやインスタント食品に髪に良い栄養素はあまり含まれていません。

毛髪はタンパク質アミノ酸で作られています。 他にもビタミンミネラルといった栄養素も必要です。

これらをバランスよく摂取しないと、髪まで栄養分が行き渡らず毛が細くなり早くに抜けてしまいます。

脂っこい食事肉食ばかり、過度なダイエットも血流を悪くしますので注意が必要ですよ!

⑵睡眠不足の人

髪の成長に睡眠は欠かせません。髪は夜に育つと言われており、睡眠中に成長ホルモンが分泌されるためです。

高校生になると、夜遅くまで友達と電話でおしゃべりしたり、ついついゲームに夢中になったり・・・

体力に自信はあっても睡眠不足成長ホルモンの分泌を阻害し、髪の健康を損ねます。

テストや受験の勉強も大切ですが、できるだけ質の良い睡眠が取れるよう心がけましょう。

睡眠不足は良いことナシ!
睡眠不足は良いことナシ!

どんなに若くても休息は大切です。

⑶親や祖父母に薄毛の人がいる

高校生抜け毛の原因の1つとして、遺伝が考えられます。

両親、または母方の父親に薄毛の人がいると、子どもも抜け毛に悩む場合が多いと言われています。

家族に薄毛の人がいて、自分自身も抜け毛が多いなと感じたら注意が必要ですね。

ですが、遺伝だからといってどうにもならないわけではありません。

この後に抜け毛の対策法を紹介しますので、あきらめないでくださいね!

高校生の抜け毛の原因や、注意すべき人の特徴をお伝えしてきましたが、ここでは対策法を紹介します。

放っておけば何とかなると何もしないでいるよりも、小さなことからでもはじめてみることをおすすめします!

*育毛剤や治療薬の効果を高める効果はありますが、単体ではあまり意味がないようです。 (2016年6月5日追記)

⑴規則正しい生活習慣

偏った食生活睡眠不足・・・不規則な生活習慣が抜け毛に悪い影響があることはお伝えしましたね。

高校生という成長過程にある時に不規則な生活を送るのは、髪だけでなく体の成長にも良くないとされています。

1日3食バランスの良い食事が理想です。毎日続けることは難しいかもしれませんが、お菓子を食べすぎたなと感じたら後の食事は気をつけるなど心がけるとよいでしょう。

また高校生の頃はついつい夜更かししてしまうこともあると思いますが、勉強も休息を入れることで集中度も増します。

ストレスをため込むと生活も不規則になりがちですから、気分転換をして頭皮を労りましょう。

バランスの良い食事を心がけましょう
バランスの良い食事を心がけましょう

髪の健康は体の健康から!

⑵シャンプーを変えてみる

今使っているシャンプーを、頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーに変えてみませんか?

高校生で肌や頭皮の脂っぽさが気になり、洗浄力の高いシャンプーゴシゴシ洗ってしまいがちですが実は抜け毛には逆効果だったりします。

市販されている一般的なシャンプーは合成界面活性剤が主成分のものが多く、洗浄力は高いのですが余分に皮脂を落としてしまい頭皮を乾燥させたり、より多くの皮脂を分泌してしまうこともあるんです。

頭皮に優しく汚れを落としてくれるアミノ酸系のシャンプーに変えて、頭皮環境を整えて抜け毛改善を目指しましょう!

⑶頭皮マッサージ

自宅で簡単にできる頭皮マッサージもおすすめです。

頭皮マッサージを行うことで血行を良くし、毛根栄養分を届けましょう。

首の後ろ頭頂部後頭部と、指の腹を使って優しくこすらないようにマッサージしましょう。

お金もかかりませんし、ほんの数分でできるので、忙しくても続けられるでしょう。

ブラシなどで頭皮を叩くマッサージ頭皮に傷がつきやすく、抜け毛対策にはおすすめできません。

いくつか対策法をお伝えしてきましたが、高校生の抜け毛対策におすすめしたい方法は育毛剤の使用です。

ですが注意したいのは育毛剤成分。 効果が強い成分の中には未成年には使用できないもの、副作用のリスクの高いものがあります。

これから紹介する育毛剤チャップアップWアプローチ ヘアプログラムは、、医薬部外品の育毛剤です。 無添加で副作用の心配がなく育毛対策ができますよ。

男子高生に人気の育毛剤はこれ!

女子高生に人気の育毛剤はこれ!

いかがでしたか?

高校生抜け毛の原因、対策法を紹介しましたが、大切なのは続けること。

若いからこそしっかり続ければ回復も早いはずです!

楽しい高校生活を送るため、マイナスにとらえずに、何ができるかをプラスに考えましょうね!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。