目次

  1. ノンシリコンシャンプーが産後の抜け毛に効く?
  2. 産後の抜け毛にシリコンシャンプーは効果的?
  3. そもそも産後に抜け毛が増える理由とは
  4. 頭皮がデリケートになる産後はシャンプー選びが大切!
  5. ノンシリコンシャンプー選びのポイント
  6. 他にもあります!産後の抜け毛の対策方法
  7. ノンシリコンシャンプーで、産後の抜け毛期を乗りきりましょう

悩ましい産後の抜け毛。 放っておけば治まると言われても、どんどん抜けていく髪の毛を見ていると不安になってしまいますよね。

実は同じように産後の抜け毛に悩むママの中で、ノンシリコンシャンプーが注目を集めているんですよ。 どうして産後の抜け毛にはノンシリコンシャンプーがいいのでしょうか? その理由に迫ります!

産後のママに人気のノンシリコンシャンプー
産後のママに人気のノンシリコンシャンプー

どういうところが産後の髪に良いのでしょうか?

産後の抜け毛は放っておいても治るとは言われていますが、何とか軽減したいと手探りをしている新米ママも多いかもしれません。

色々な方法を試していく中で、ノンシリコンシャンプーを使ったら産後抜け毛が軽減できたという話があるんですよ。 抜け毛が減るだけでなく、髪全体にコシやボリュームが出てきたという話も… これは見逃せない情報だと思いませんか?

果たしてこれは本当なのか…詳しく迫っていきましょう。

ノンシリコンシャンプーのお話の前に、まずは産後に抜け毛が増える原因についてご説明していきますね。

出産を終えて体の負担は軽くなったはずなのに、どうして抜け毛が増えてしまうのか。 ここでしっかり押さえておきましょう。

①ホルモンバランスの変化

産後の抜け毛の大きな原因のひとつと言われているのが、ホルモンバランスの変化です。

妊娠中には母胎を支えるため、女性ホルモンが多く分泌されます。 でも出産を終えてその必要がなくなると、そんなにたくさんの女性ホルモンは必要がありませんから減っていくことになりますよね。 実はそのホルモンバランスの急激な変化が、産後の抜け毛に繋がると言われているんですよ。

②育児などによるストレス

仮に女性ホルモンが正常だったとしても、ストレスは髪の毛にとって大敵です。

出産を終えてほっとしたのも束の間、すぐに赤ちゃんのお世話が始まりますよね。 育児というのは毎日とにかく大変、息つく暇もない… そんなママも多いのではないでしょうか。

楽しく育児をしているつもりでも、ストレスは相当なものです。 これによって抜け毛が多くなってしまうこともあるようです。

③睡眠不足

育児中は赤ちゃんの夜泣きがあって、夜になかなか眠れない… かと言って昼間も赤ちゃんのお世話がありますよね。 ですから育児中のママにとっては睡眠時間が減ることは仕方がないと思う人も多いかもしれません。

でも、睡眠不足が続くとどうしても髪の毛が弱っていってしまいます。 その結果、抜け毛につながる可能性があります。

ですから出来る限りで構いませんので、睡眠時間をしっかりと確保するようにしてください。

産後は抜け毛の原因がいっぱい
産後は抜け毛の原因がいっぱい

ホルモンバランスだけでなく生活の中にも抜け毛の原因がたくさんあるんですね。

産後の抜け毛がどうして起きるかは大体わかりましたよね。 そうは言っても、やっぱりすぐに解決できるようなものではないし… ではどうしたら良いのでしょう。

オススメの方法は、シャンプーにこだわること。 ストレスや睡眠について解決するのは難しいという人でも、シャンプーなら買うだけで済みますから簡単にできると思いませんか?

産後の抜け毛が起きている時期は頭皮がデリケートな状態です。 こんな時はシャンプーを変えることで産後の抜け毛ケアに取り組んでみてはいかがでしょうか。

産後の抜け毛にノンシリコンシャンプーがいい理由とは

では、産後の抜け毛ケアのためにオススメのシャンプーはどんなものなのでしょうか? それがノンシリコンシャンプーです。

ノンシリコンシャンプーとは、シリコン成分が入っていないシャンプーのこと。 シリコンというのは、髪の毛にツヤを出すためのコーティング成分です。

髪の毛を保護してくれるなら、シリコンはあったほうがいいのでは?と思う人もいるかもしれませんね。 でも、シリコンは髪をコーティングするのと同時に、毛穴までコーティング…詰まらせてしまうおそれがあると言われています。 毛穴が詰まると抜け毛が更に誘発されてしまいますので、産後の抜け毛がある時期には避けた方が良いと言われているんですよ。

産後に良いシャンプーとは?
産後に良いシャンプーとは?

産後はノンシリコンシャンプーの効果に期待できそうです!

産後の抜け毛の多い時期には毛穴を詰まらせないノンシリコンシャンプーがオススメというお話をしました。

では、ノンシリコンシャンプーを選ぶときはどういったポイントに注目すれば良いのでしょうか?

ポイント①:シリコン成分を見分ける

ノンシリコンシャンプーを購入したい時に注目すべきは成分です。 シリコン成分が入っていないかどうかをきちんと見極めて下さい。

シャンプーのシリコン成分で代表的なのは、ジメチコンやシクロメチコン、シリル、シロキ、シラン、シリカといったもの。 似た名前のものもシリコン成分である可能性がありますので、怪しいと思ったら一度調べてみることをお勧めします。

ポイント②:オーガニックやアミノ酸系シャンプーを選ぶ

ノンシリコンのものを自分で見分けるのは難しい…という場合には、オーガニックアミノ酸シャンプーを選ぶのもオススメです。

こうしたシャンプーは天然成分にこだわっていますので、多くの場合ノンシリコンであることも前面に押し出しています。 しかもアミノ酸系の洗浄成分なら頭皮や髪に近い成分で優しく洗い上げることができますので、産後の抜け毛が多い時期にもオススメできますよ。

健やかな髪のために
健やかな髪のために

オーガニックやアミノ酸系シャンプーもオススメです!

産後の抜け毛にはノンシリコンシャンプーがオススメというお話をしました。

でも、産後の抜け毛対策は他にもあるんですよ。 ここではシャンプー以外での産後抜け毛対策をご紹介しますね。

方法①:大豆イソフラボンを摂取する

産後の抜け毛の主な原因は、女性ホルモンが急激に減ることだと言われています。 そんな時には大豆イソフラボンがオススメ。

というのも、大豆イソフラボンは女性ホルモンに似た働きをすると言われています。 つまり大豆イソフラボンを摂取することで減ってしまった女性ホルモンを補うことができるというわけなんですね。

方法②:食事はしっかりと!

当然ですが、大豆イソフラボンだけ摂っていても産後抜け毛は治まりません。 その他の栄養もバランスよく摂るように心掛けましょう。

そのためには、ぜひ食事はしっかりと。 産後の忙しい時期ですが、食事のバランスに意識して髪の毛だけでなく全身の健康にも意識してみることをお勧めします! どうしても足りない分は、サプリメントや野菜ジュースを取り入れてもいいかもしれませんね。

方法③:睡眠時間はできるだけ多く

赤ちゃんのお世話に追われて慢性的な睡眠不足になっているというママも少なくないかもしれませんね。 でも、睡眠不足は髪の毛にとって天敵です。 できる限り睡眠時間は多く確保できるようにしてみてください。

どうしても長くは寝ていられない…という人は、時間帯に気を遣ってみるのもオススメ。 夜10時~深夜2時までに寝るようにすると、成長ホルモンが多く分泌されるので少ない睡眠時間でも抜け毛防止の効果が期待できますよ。

髪の毛のためにも睡眠時間はしっかりと
髪の毛のためにも睡眠時間はしっかりと

どうしても難しい時には時間帯に気を付けてみましょう。

方法④:ストレスを溜めないようにする

産後は睡眠不足もさることながら、ストレスを溜め込みやすい時期でもあります。 ストレスも、髪の毛にとっては良くないものの1つですよね。

そうは言っても、毎日のストレスからは逃れることはできない…そう思う人もいるかもしれません。 確かにストレスから逃げることは難しいですが、発散していけば大丈夫なんです。

なので、自分なりのストレス発散方法を見つけておくようにしましょう!

方法⑤:軽い運動を心掛ける

育児中は忙しい反面、家事以外で体を動かすことができないという人も多いかもしれませんね。 でも、運動不足になると血行が悪くなってしまい、頭皮にも血が回って行かなくなってしまう可能性があります。

外に出て運動するのが難しいという場合は室内でラジオ体操やストレッチをするだけでも構いません。 毎日少しずつ体を動かすだけでも血行が良くなって抜け毛を減らす効果があるんですよ。

軽い運動を続けるのも効果的
軽い運動を続けるのも効果的

室内でできる範囲でも十分な効果が望めます。

産後の抜け毛にノンシリコンシャンプーがオススメできる理由、いかがだったでしょうか。

育児や家事に忙しい時期ですが、こんな時だからこそ毎日使う物にはこだわってみてくださいね。 髪と頭皮に優しいノンシリコンシャンプーで、産後の抜け毛を元気に乗り切りましょう!