目次

  1. ワックスでベタつくのにウンザリ..なんとかしたい!
  2. そもそもなぜワックスでベタつくの?
  3. では、どういうワックスを選べばベタつかない?
  4. 【男性向け】ベタつかないワックス4選
  5. 【女性向け】ベタつかないワックス4選
  6. 【動画で解説】ベタつかないワックスのセット方法
  7. ベタつかないワックスとスタイリングで快適な髪型へ

毎日のヘアセットにワックスは欠かせません。

しかし、「セットする度に髪がベタベタに...」「しっかりセットしつつベタつかない方法は無いの...?」と思う時もありますよね。

そこで今回はハゲラボ編集部が、男女別にベタつかないワックスを4つずつご紹介します。

また後半でベタつかないワックスを用いたスタイリング方法も解説していきますので、ぜひ最後までご覧くださいね。

まず、そもそも何故ワックスを使うと髪がベタついてしますのでしょうか?

それは、ズバリ「油」のせいです。

ヘアワックスには、髪をスタイリングするためにヒマシ油やシリコン油など何かしらの油分が含まれていて、それらが髪に付着することでベタつきが生まれます。

ベタつきの正体が油であることがわかれば、その対策は簡単です。

それは、油の少ないヘアワックスを選ぶこと。

ワックスのジャンルで言えば「マット系」のワックスがおすすめ。

マット系ワックスとは一言で言うと「ツヤが少ないワックス」で、油が少なくベタつかないものが多いのが特徴なんです。

また、他にもサラサラするパウダーが含まれているものや、植物由来の油を使用しているものなど色々な種類のワックスがあります。

それでは、早速ベタつかないおすすめのワックスをご紹介してきます。

まずは男性向けのワックスです。

※先に女性向けのベタつかないワックスが知りたい方は「>>本記事の後半部分」をチェック。

今回は数あるワックスの中から以下の3点に注目して厳選してみました。

  • マット系
  • 購入しやすい(価格、場所)
  • 口コミの評価が高い(amazon、楽天、@cosmeの平均値)

それでは一緒に見ていきましょう。

今回ご紹介する男性向けワックス一覧

DEUXER uevo ナカノ セバスティアン
購入しやすさ
価格 1,728円 1,512円 1,475円 1,400円
口コミ 4.0 4.5 3.9 4.0

①DEUXER(デューサー)ドライベーストワックス

DEUXER(デューサー)ドライベーストワックス

まず1つめに紹介するヘアワックスは「DEUXER(デューサー)ドライベーストワックス」

通称、デューサー6番と言われるものですね。

セット力は十分ありながら、軽やかな質感を表現できるベタつかないヘアワックス。

  • 購入できる場所:ドラッグストア、百貨店、amazon、楽天など
  • 価格:1,728円(80g/税込)
  • 口コミの評価:4.0(口コミ269件)

身近なドラッグストアやインターネットで購入できるのは嬉しいですね。

質感にこだわっている分、価格は少し高めとなっております。

口コミも見てみましょう。

油分が少なく、ベタベタしない。 柔らかい髪質の人に最適です。

amazon

ドライワックスだけあって、ほぼほぼ艶感なしです。すぐ固まらず、使いやすいですね。匂いもグッド!セット力も申し分ない。

amazon

セットに関しては軟毛の自分には合っていましたが、何より落ちが悪い。手についたワックスでさえ、何度洗っても残ってる感がします。 個人的には5sの方が良いと思う。

amazon

口コミを見てみたところ、「ツヤ感がなくベタベタしない」「しっかりセット力がある」という声が多かったです。

しかし一方で、セット力がある分「洗い落としにくい」という意見もちらほら。

セット後の手洗いは2回は洗う必要があるとの声もありますが、慣れると気にならないという声もあったので、感じ方は人それぞれのようですね。

>>DEUXERの詳細をチェックする

②uevo(ウェーボ) デザインキューブ ドライワックス

2つめは、キューブ型のデザインが特徴的なuevo(ウェーボ)のドライワックスです。

強いセット力とドライ感で、マットな仕上がりでベタつかないのが特徴。

  • 購入できる場所:amazon、楽天、ヘアサロン、
  • 価格:1,512円(80g/税込)
  • 口コミの評価:4.5(口コミ280件)

今回紹介するワックスの中で価格は平均的なのですが、購入できる場所がインターネットかヘアサロンのみでした。

口コミの評価を見てみましょう。

マットワックス系は匂いが粘土のような独特な匂いで、伸びが非常に悪いイメージがあったのですが、このワックスは匂いがむしろ良く、伸びも良かったので凄い使いやすかったです!

amazon

マッドなのでベタつかない無いのは良い。 セット力もある。

amazon

セット力が非常に良く重宝させていただいてます。 質感も満足ですが、洗髪時はやはり落としづらいです。

amazon

「ベタつかない」「セット力が良い」に加えて「匂いが良い」という意見が見られました。

ただ、デューサーのように「落としづらい」という声も...。

詳細の内容について気になる方は購入ページをチェックしてみてくださいね。

>>uevoの詳細をチェックする

③ナカノ スタイリングワックスM

2つめに紹介するヘアワックスは「ナカノ スタイリングワックスM」です。

多くのヘアケア商品を扱っている中野製薬が提供しているマット系ワックス。

スタイリング力は強すぎることもなく、なじみやすいのでセットが簡単です。

またベタつかないだけでなく、ヘアカラー褪色防止効果もあるので髪を染めている方にも嬉しいですね。

  • 購入できる場所:ドラッグストア、百貨店、amazon、楽天など
  • 価格:1,475円(90g/税込)
  • 口コミの評価:3.9(口コミ269件)

どのような口コミが寄せられているのでしょうか?

ベタつかず、ギラギラ感も全くなくてナチュラルな使い心地。

@cosme

べたつきがないし、髪のボリュームを抑えたいときにも、ふわふわくせをつけたいときにも使えるいい奴です。

@cosme

あまりセット力ないですね。単体で使っても効果なしでした。ただ質感がよいのでハードワックスと混ぜて使ったらかなりいい感じになりました☆

@cosme

ナカノワックスには「ベタつかないナチュラルな仕上がり」という声が多く見受けられました。

定番なワックスなだけに評判も安定しています。

ただし、セット力に物足りなさを感じている意見もあり、ベリーショートでがっちりホールドしたいという人にはおすすめできないようです。

>>ナカノワックスの詳細をチェックする

④セバスティアン クラフトクレイ

最後に紹介するヘアワックスは「セバスティアン クラフトクレイ」

ホールド力抜群でベタつかないマット系ワックスでですが、何度でもスタイルの作り直しが可能

ただし、ワックス自体が少々固めに作られているので、スタイリングには少々慣れが必要なようです。

  • 購入できる場所:ドラッグストア、百貨店、amazon、楽天など
  • 価格:1,400円(50g/税込)
  • 口コミの評価:4.0(口コミ83件)

具体的にどのような口コミが寄せられているのか見てみましょう。

息子が使用しています。 ベタ付き感がなく使い易いです。 値段もお手頃で 送料もかからなかったので助かります!!

amazon

セット力は高くクリーム系ほどべたつきもないため、使い勝手は良いと思います。

amazon

ふたを開けて匂いを嗅いだ瞬間独特の匂いがしました(粘土のようなにおいです) そして手に取ろうとしたのですがこんなに固いのは初めてだってくらい固いです(笑)

amazon

「ベタつきにくい」「ホールドしてくれる」という口コミがたくさんありました。

ただ、その中で目立っていたのは「粘土のような匂い」「硬くてセットに慣れが必要」という意見。

しっかりホールドしたくて、匂いにあまり敏感で無い方におすすめのワックスです。

>>セバスティアンの詳細をチェックする

次に女性向けのベタつかないヘアワックスをご紹介します。

女性向けの場合は、下記3点に注目してピックアップしてみました。

  • ベタつかない
  • 購入しやすい(価格、場所)
  • 口コミの評価が高い(amazon、楽天、@cosmeの平均値)

男性向けの場合は、マット系に絞って紹介しましたが、女性の場合はベリーショートというよりショート、ミディアムでワックスを使用される方は多いかと思いますので、ベタつかない取り組みをしているワックスに注目して紹介していきます。

今回ご紹介する女性向けワックス一覧

スティーブンノル ロレッタ ルシードエル uevo
購入しやすさ
価格 1,620円 2,160円 816円 1,512円
口コミ評価 4.5 4.0 4.2 4.5

①スティーブンノル ソリッドワックス

スティーブンノル ソリッド ワックス

最初にご紹介するのは「スティーブンノル ソリッドワックス」です。

KOSEが提供しているヘアワックスで、固めず髪型をキープしてくれてベタつかない点が特徴。

なめらかにスタイリング、アレンジを可能にしてくれます。

  • 購入できる場所:amazon、楽天、ドラッグストア
  • 価格:1,620円(80g/税込)
  • 口コミの評価:4.5(口コミ49件)

口コミの評価を見ていきましょう。

ベトつかずセット力もなかなかで、ワックスあまり好きでない私でも使いやすかったです。 それに何といっても香りが最高っ!

@cosme

とても使いやすいと思います。 異常なベタベタ感もなく、自然な仕上がりなので。 質感は、硬すぎず、柔らかすぎず。指先で薄くのびる感覚。

@cosme

私はボーイッシュなミディアムの無造作パーマヘアなんですが、コレをどう使ってもグシャグシャ感が出ませんでした。仕上げにハードスプレーを使っても無駄でした…

@cosme

「セット力があってベタつかない」「香りがとても良い」といった口コミが多く見受けられました。

全体的にとても評価が高かったです。

ただし、一方でミディアムでしっかりホールドしたいという方にはセット力が足りないよう。

動きをつける程度ならできますが、固めにセットするのはむすかしいみたいですね。

ぜひ、公式サイトでもチェックしてみてください。

>>スティーブンノルの詳細をチェックする

②ロレッタ メイクアップワックス2.5

2つめに紹介するのは「ロレッタ メイクアップワックス2.5」です。

適度なセット力がありつつもベタつかない人気のヘアワックス。

ベタつきを防ぐために、米ぬか由来のライスワックスを配合している点が特徴です。

  • 購入できる場所:amazon、楽天、百貨店、提携ヘアサロン
  • 価格:2,160円(65g/税込)
  • 口コミの評価:4.0(口コミ59件)

口コミの評価を見ていきましょう。

毛先にこのワックスを少量馴染ませるとふわふわ感を残したままスタイリングができます。 ベタつかず固まらず、1日中動きのあるいい感じにくせ毛感をキープできるのでとても使いやすいと思います。

amazon

使用後のベタつきがなく、微かな匂いも全く問題なく使い易いテクスチャです。

amazon

それほどカッチリする感じではなく、アップにするには物足りない。普段、下しているときに使うとまとまるので、そういう物を探している人にはおすすめ。

amazon

やはり、「キープできるのにベタつかない」という点が評判のよう。

更に匂いが少ない点も喜ばれているみたいです。

ただ、適度なホールド力ということでカッチリとセットしたい方には、物足りないとの口コミも。

>>ロレッタの詳細をチェックする

③ルシードエル ジューシーモイストワックス

ルシードエル ジューシーモイストワックス

3つ目に紹介するのはマンダムの「ルシードエル ジューシーモイストワックス」

軽キメパウダーがサラサラでベタつかないスタイリングを実現してくれます。

また、ヒアルロン酸も配合されていてパサつきを防ぎ、うるおいをキープしてくれる優れもの。

  • 購入できる場所:amazon、楽天、ドラッグストア
  • 価格:816円(50g/税込)
  • 口コミの評価:4.2(口コミ66件)

他のワックスと比較すると安めの設定になっている点も嬉しいですね。

どのような口コミが寄せられているのでしょうか?

サラッサラになるので周りの人にも「どうしてこんなに髪がサラサラなの!?」と驚かれました(笑) ベタつかないし、まとめ髪もしやすくなります。

@cosme

ずっと愛用しています。潤ってまとまるのに、ベタつきません。丁度良い使用感です。値段も手頃でありがたいです。

@cosme

ワックスは使いにくいと思っていましたが、この商品はべたつく事もなく髪にすぐに馴染みました。

しかし私の髪は量が多く、まとまりにくいので時間が経つとパサパサになってしまいました。 もう少しまとまりが欲しいと感じました。

@cosme

口コミでは、「髪がサラサラを維持してくれる」「潤ってまとまるのにベタつかないで良い」という声が多くありました。

ただ、一方で「毛量が多いとまとまりにくい」との声も見受けられましたよ。

軽キメパウダーには、馴染みやすいですが、まとめられる量には限界があるようですね。

興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。

>>ルシードエルの詳細をチェックする

④uevo(ウェーボ)デザインキューブ ソフトグロス

最後にご紹介するのは、uevo(ウェーボ)のデザインキューブ ソフトグロスです。

グロス(ジェル)ワックスでツヤ感を表現してくれますが、嫌なベタつきは無い人気のヘアワックス。

また、傷んだ髪にもまとまりを与えてくれます

  • 購入できる場所:amazon、楽天、ドラッグストア
  • 価格:1,512円(80g/税込)
  • 口コミの評価:4.5(口コミ26件)

さて、口コミを見ていきましょう。

ベタつかず、ソフトな整髪ができて気に入っています。男女問わず使えます。

amazon

ロングヘアーをショートにしたので、口コミを参考にして購入しました 付け心地は軽くてべたつかずとてもいいです 襟足の癖も手櫛で簡単に整えられます

amazon

悪く言えばセット力はほとんどありません。 良く言えば付け心地が軽い。

amazon

「ベタつかないで簡単に整えられる」「ソフトなセットが可能」という声は多々見られました。

ただし、ソフトは整髪ができる反面、セット力は弱めとのこと。

がっつり力強くセットをしたいという方には物足りないかもしれません。

ふわっと軽めにセットしたい方におすすめです。

>>uevoの詳細をチェックする

男女別でベタつかないワックスを4つずつ紹介してきましたが、気になる物は見つかりましたか?

もし自分好みの商品が見つかっていたとしても、ベタつかない正しいワックスの方法を知っていなければ、元も子もありません。

ここで、今回ご紹介したワックスのうち「DEUXER(デューサー)ドライベーストワックス」を用いた正しいスタイリング方法を紹介する動画がありましたので、参考までにぜひチェックしてみてくださいね。

セット開始は3:10頃から

ステップ①:少量とる

一気に取りすぎずに、10円玉ほどの量を取る。

ワックス自体が少し固めとのことです。

ステップ②:根本にしっかりつける

まずはしっかり髪の根本を立たせることを意識します。

爆発したような髪型になるくらいでOKとのこと。

この時、頭皮にはワックスがつかないように注意。

ステップ③:顔回りの髪につける

前髪やもみあげ周りにつけていく。

油分が少ないワックスなので、全然ベタつかないようですね。

ステップ④:束感を出していく

トップやサイド、つむじまでちねったり、こすったりして束感をだす。

束が大きすぎたら手で軽くばらして完成。

いかがでしょうか?

ワックスで髪の毛がベタつく理由、ベタつかないワックス、そしてスタイリング方法を紹介してきました。

ベタつかないワックスの中にも香りがするもの、ツヤが出るものなど様々な種類のものがありまので、自分にあったものを見つけてくださいね。