目次

  1. 頭皮ケアシャンプーはどれが良いかわからない…
  2. 頭皮ケアシャンプー、無印からも出てたんだ…!?
  3. 無印良品のシリコンフリー頭皮ケアシャンプーの特徴と成分
  4. 無印のシャンプー、現在はこんな商品がありますが…
  5. 健やかな頭皮は自分に合ったシャンプー選びから!

様々な頭皮ケア用シャンプーが発売されているけど、どれが本当に良いのかわからないから有名メーカーを選ぼう…。 このように商品選択をしている方は多いのではないでしょうか? 有名メーカーだから安心安全とは限りません! 身体に使用するモノですから成分や特徴を知ることが大切ですよ。

ここで紹介する無印の頭皮ケアシャンプーについても同じです。 無印良品だから良い悪いではなく、商品の成分内容などを理解してから判断するようにしましょう。

シャンプーは毎日使うものです。
シャンプーは毎日使うものです。

正しい評価を知ることが重要です。

頭皮ケアシャンプーは様々なメーカーから発売されていますが、あの無印良品からも発売されていたのはご存知でしたでしょうか?

無印の商品がたくさんあることは有名ですが、頭皮ケアシャンプーまであったとは驚きですね。 残念ながら今はすでに販売は中止しているようですが、いったいどんなシャンプーだったのでしょうか。 SNSの口コミなどを参考にどのような商品なのか見ていきたいと思います。

口コミを見る限り、評判が良いものが多いようですね。 では実際の無印良品のシリコンフリー頭皮ケアシャンプーの特徴や、どういう成分が含まれていたのかなど、詳しく説明していきたいと思います。

特徴について

まずは名前にある通りシリコンフリーで無鉱物油、無着色という3つのポイントがあります。

他にもぶどうエキス、椿、ユーカリなどが含まれていることで髪を美しくすると同時に、ハリやコシを感じる効果が期待できますね。 また、メントール配合のため洗髪後に清涼感を感じるようです。

頭皮ケアと清涼感を求める方には良いのではないでしょうか。

成分について

シリコンフリー頭皮ケアシャンプーに含まれている成分について紹介していきます。 特徴的ないくつかを挙げますね。

・ラウレス硫酸Na(多くのシャンプーに配合されている、洗浄力が高く泡立ちをよくする成分) ・ラウロイルメチルアラニンNa(洗浄力が高いが低刺激な成分) ・コポリマー(髪にハリコシをもたらす効果ががある成分) ・オタネニンジン根エキス(こちらは少し他と異なり、血行促進や抗炎症など育毛に効果的な成分)

洗浄力、保湿、育毛など全体としてバランス良く成分が含まれているようですね。

どのような成分や特徴があるのしょう。
どのような成分や特徴があるのしょう。

成分などは使用する上で知っておきたいですね。

ポジティブな意見を持った方々の口コミを見てみると皆さん共通して、使用後のスッキリ感やシャンプーの泡立ちの良さを評価しているようですね。 シリコンフリーによくある、流した後のキシキシ感もないと満足を感じている方が多いようです。

現在の無印良品のシャンプーには、石けんシャンプー(植物性100%のナチュラルタイプと洗浄成分と植物性のマイルドタイプがある)や海藻シャンプー(天然のうるおい成分として有名なブルターニュ産海藻エキスを配合)など様々な種類のシャンプーがあります。 それぞれ人気があり、多くの利用者がいるようですね。

しかし、販売中止となったシリコンフリー頭皮ケアシャンプーのような頭皮ケア用のシャンプーの取り扱いは現在ありません。 そのため今も頭皮ケア用シャンプーを望む消費者の声がたくさん上がっているようですよ!

他にも良いシャンプーはいくつかありますが…
他にも良いシャンプーはいくつかありますが…

頭皮ケアに関するものはありません。

健康な頭皮を保つために良いシャンプーを使いたいものですね。

良い悪いの判断は他人の意見ではなく自分に合うか合わないかが重要です。 是非、自分に合ったシャンプーを見つけて健やかな頭皮を手に入れましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。