目次

  1. M字ハゲはどうやって治す?
  2. M字はげってどんなはげか、ご存知ですか?
  3. M字はげになってしまう原因をお教えします
  4. M字はげになりやすいのはこんな人!
  5. M字はげはこれで対策しましょう
  6. M字はげ対策に!育毛剤もおすすめ
  7. M字はげに関する動画でさらに詳しい情報を!
  8. M字はげは適切に対策することで改善できます!
  9. M字はげの関連記事はこちら

おでこが広くなってきた。 しかも、両端が薄くなってきて、正面からみると、Mの文字みたい。 それ、M字ハゲかもしれませんよ!

今、これに悩んでいる男性が増えています。

毎日鏡を見て、ため息をついているあなた! まだ絶望するのは早いです。 原因をしっかり探って、対策をきちんと取れば、改善できるかもしません。

M字ハゲの原因や対策、おすすめの育毛剤を紹介します。

M字ハゲ
M字ハゲ

おでこの両端が剃りこみを入れたみたいに、薄くなっていく

M字ハゲとは、生え際のハゲのうちの1つ。 おでこの両端が、剃りこみが入ったように薄くなります。 正面から見ると、Mの字のようにハゲていることから、M字ハゲと呼ばれているんです。

男性特有のハゲで、これに悩んでいる男性は多数います。 AGAという男性型脱毛症が原因で起こることが多いんです。

AGAは、男性ホルモンDHTが増えることによって、脱毛のスイッチが入ってしまいます。 そうなるとどんどん髪が抜けてしまい、そのまま生えなくなってしまう症状です。

ハゲラボ運営スタッフ(20代後半)
ハゲラボ運営スタッフ(20代後半)

僕の場合、髪を左に流しているのですが、右側のほうがちょっとそり込みたいなはげ方をしていました。

あれこれはげてるの?と思って左側をめくってみてみると右側よりはげていて正直びっくりしました。

M字ハゲって一体どういう症状なのか、わかって頂けたでしょうか? 今度はその原因について探っていきましょう。

色々理由はありますが、大きく分けると

・遺伝 ・血行不良 ・皮脂の過剰分泌

が考えられます。

遺伝は避けようがありませんが、血行不良や皮脂の過剰分泌については、これからの生活で改善できる可能性があります。 ちょっと希望が見えてきませんか?

まずは、これらの原因について、詳しくご紹介しますね。

⑴遺伝

1つ目の原因は、「遺伝」です。

近年AGAの人の遺伝子を調べたところ、男性ホルモンの受容体の遺伝子に特徴があることがわかってきました。

また、先ほどAGAには、DHTという男性ホルモンが関係していると書きましたね。 このDHTをたくさん受け入れてしまう人と、受け入れにくい人がいるんです。 これが遺伝で決まってくる、と言うんです。

遺伝でハゲになりやすいかそうでないか、決まるなんて、避けようがなくてどうしようもないじゃないか! そう思われるかもしれません。

ですが、対策をきちんとすることで、DHTの量は減らすこともできます。 また、今はいい育毛剤も治療薬もあるので、こういったものに頼ることで、M字ハゲは良くなる可能性もあるんです。

⑵血行不良

2つ目は血行不良によるハゲです。

あなたの体、凝っていませんか? 肩こりや頭痛がするなら要注意!

体の細胞が分裂するには、栄養素が必要です。 その栄養素は血液に乗って、体中を巡っていきます。

でも、もし血行不良だったら? 血液だけじゃなく、中の栄養素も必要なところに行き渡りません。

特に頭は心臓から一番離れた、高い場所にあります。 ここまで血液や栄養素を流すのは結構大変で、他の場所が優先されがちです。 なので、頭皮に行くまでに栄養素はどんどん少なくなってしまっているんです。

さらに、全身の血行が良くても、頭皮の血行が悪い場合も髪に栄養が回りません。 栄養が届かないと、髪は痩せ細り、細胞分裂することなく、抜けてしまいます。

⑶皮脂の過剰分泌

皮脂が多く出過ぎることで、M字ハゲになることも考えられます。

髪の毛にある程度皮脂は必要なんですが、必要以上に分泌されると毛穴に皮脂が溜まって詰まってしまいます。 そこから雑菌が繁殖し、頭皮が傷んで髪が生えにくくなってしまうんです。

また、毛穴に皮脂が詰まることで、髪の毛が生え続けるのが難しくなり、やがて抜けていってしまう可能性もあるんです。

ハゲラボ運営スタッフ(20代後半)
ハゲラボ運営スタッフ(20代後半)

僕の場合は、皮脂の大量発生だと思います。

今はほぼなくなっていますが、気になり始めたころ、ほんとにひどかったんです。

たぶん頭皮に細菌が繁殖し、傷つきとんでもない状態だったのでしょう。

原因がわかったところで、今度はこんな人はM字ハゲになりやすいかも!?という人の特徴をご紹介します。

自分に当てはまる!という人は、要注意です。 そんな人も、きちんと対策していけば、M字ハゲは良くなるかもしれません。 まずは、特徴をきちんと把握して、当てはまるかどうかチェックしていきましょう。

⑴家族にハゲている人がいる人

先ほど、遺伝がM字ハゲの原因の1つだと書きましたね。 なので、おじいさん、お父さん、お兄さん等、家族にハゲている人がいる人は気をつけた方がいいですね。 DHTを受け入れやすい体質を受け継いでしまっているかもしれません。

でも、一番良くないのは、遺伝だからもう無理だ! と言って何も対策をしないことです。

放っておくと、M字ハゲはどんどん進行してしまいます。 遺伝でそうなってしまった人も、DHTを増やさないように対策をしていけば、改善できることもあるんです。

⑵ストレスが溜まっている人

ストレスが溜まっている人も、M字ハゲになりやすいんです。 なぜなら、ストレスは血行不良を引き起こしてしまうと言われているからです。

ストレスが溜まると、自律神経が乱れて、交感神経が常に活発に働き続けます。 交感神経は、人を活動的にする働きがあるんです。 そして、血管を収縮させてしまいます。

血管が狭くなれば、そこを流れる血液も栄養素も少なくなってしまいますよね。 先ほどの血行不良のところでも説明した通り、髪に栄養が届かなくなります。 こうして、ハゲになってしまうんです。

また、ストレスが溜まることで、胃腸の働きがおかしくなることがあります。 消化活動が上手く行かないので、食べ物をきちんと分解できません。

髪が生えるためには、タンパク質・カルシウム・亜鉛・ビタミン等の栄養が必要です。 こういったものを仮にきちんと食べていたとしても、消化が上手くできないと無意味ですよね。

⑶外食が多い人

先ほど説明したM字ハゲの原因の1つ、「皮脂の過剰分泌」ですが、食べ物の影響で起こることが多いんです。

油っこいものを食べ続けると、皮脂がたくさん出過ぎてしまうんです。

最近では、ファストフード、お惣菜、コンビニ弁当等、食べ物が何でもお手軽に買うことができます。 ですが、こういったものは、脂肪分が多いんです。 家庭料理も洋食、揚げ物で「食の欧米化」が起こっているお家では、脂肪を摂り過ぎていることがあります。

なるべく和食中心で、脂分を控えた食事がおすすめです。

外食
外食

油っこいものが多く、皮脂が過剰に分泌して毛穴が詰まる

M字ハゲの原因、なりやすい人の特徴がわかってきましたね。

遺伝は対策しようがない!なんて諦めないで下さい。 この人達もきちんと対策を取ることで、改善できる可能性があるんです。

今度は対策方法を紹介します。

基本的には、血行不良を改善する、というスタンスなんです。 どれも自分でできることなので、安心して下さい。

以下で詳しく説明しますね。

ハゲラボ運営スタッフ(20代後半)
ハゲラボ運営スタッフ(20代後半)

IT系で働いているので眼精疲労は正直避けられません。

しかしなるべく減らす対策などは、M字はげになりたくない人は全力で取り組みましょう!

生活習慣などは、絶対自分で直せるはずです。

僕も当初10時ごろに起きていましたが、いまでは、最低6時間睡眠で朝の9時にしっかりおきる生活です。

軽い運動も絶対必要ですね!

⑴湯船に浸かる

血流を良くするには、体を温めるのが一番です。 手っ取り早い方法が、湯船にお湯を溜めて、きちんと浸かること。

毎日のお風呂、シャワーのみで済ませていませんか? 一日の終わり、体は凝り固まっているし、意外と冷えてしまっています。 湯船に浸かることで、全身が温まって、血液が巡っていきます。

湯船に浸かりながら、特に凝っている部分をマッサージすると、より効果的ですね。

血流が良くなれば、血液中の栄養素も頭皮に行き渡りやすくなります。 そうなると、細胞分裂が盛んになって、髪も生えてくる可能性が高くなります。

面倒くさがらずにお風呂にお湯を溜めて体を温め、一日の疲れを取って下さいね。

⑵眼精疲労をなくす

長時間のパソコン、スマホで目が疲れていませんか?

目が疲れると、眼の周りが痛くなって眉間にシワが寄ってくると思います。 目とおでこは近いので、目の周りが凝ってくると同時におでこ周辺の頭皮も凝ってしまい、血流が悪くなってしまうんです。

そのような状態になると、頭皮に栄養が上手く巡らないので、髪は成長せず抜けやすくなります。

パソコン・スマホは時間を決めて、適度に休憩時間を取るようにしましょう。 また、目が疲れたら、熱いタオルを目に当てると、血流が良くなります。 ブルーベリーも眼精疲労に効きますので、サプリメントを利用して積極的に摂取しましょう。

⑶生活習慣を整える

ご自分の生活習慣を振り返ってみましょう。

きちんとバランスよく食事を取っていますか? 先ほども書きましたが、油っこいものを食べ過ぎると、皮脂がたくさん出てしまい、毛穴が詰まって髪が抜けやすくなります。 和食中心で、タンパク質も野菜もしっかり摂りましょう。

運動不足だと血行不良になりやすいです。 適度に運動をするように心がけましょう。 運動すると、ストレスを解消させることもできます。

ストレスが溜まりすぎて、よく眠れていない、なんて人もいませんか? 体の細胞は、睡眠中に活発に細胞分裂をします。 髪も一緒です。

眠れないと、髪が成長する時間がなくなってしまいます。 睡眠時間はきっちり取るようにしましょう。

適度な運動
適度な運動

運動をして、ストレス解消、血行不良を改善しよう

上で挙げたような対策方法ももちろん大切です。 ですが、おすすめしたい対策法は、育毛剤を使うこと

医薬部外品の育毛剤には、育毛、脱毛予防、発毛促進といった効果のある有効成分が入っています。 M字はげ対策のひとつとして、育毛剤のご使用をおすすめします。

ここで、動画を見てみましょう。

先ほど眼精疲労もM字ハゲの原因になると書きましたね。 眼の周りの凝りは、自分流でやるのはちょっと怖い、という方へ。 自宅で簡単にできる、眼精疲労に効くマッサージを紹介した動画を見つけました。

これを見て、毎日少しずつやってみましょう。

眼精疲労に効くマッサージ

眼精疲労もM字ハゲの原因に!?自宅で簡単にできる眼の周りのマッサージを紹介。

まとめると、M字ハゲの原因は、

・遺伝 ・血行不良 ・皮脂の過剰分泌

であることがわかりました。

対策は、血行を良くしたり、生活習慣を見直したり、育毛剤を使ったりして、改善できるかもしれません。

諦めずに対策を始めて、続けていきましょう。 そうすれば、今の状態はきっとよくなるはずです!