目次

  1. 画期的ヘアアイロン≪ミラカール≫でも心配な点が…?
  2. 話題のミラカール、髪が傷みやすくなるって本当?
  3. ミラカールとは
  4. ミラカールの特徴
  5. 自動でスピーディにセットができるから髪の傷みは少なそう?
  6. ミラカールでスタイリング!おさえておきたい4つのポイント
  7. それでも髪の痛みが気になるなら…育毛剤でケアもおすすめ
  8. ミラカールでサロン帰りのようなスタイルを楽しもう

くるりとカールした毛先は、可愛らしく華やかなイメージを作ってくれますよね。

そんなカールヘアが自動で作れるアイテム、それがミラカールなんです。

しかし簡単にカールヘアを作ってくれるというこのミラカールに、「髪が傷む」という噂が…。 果たして本当なのでしょうか?

ミラカール

BaBylissPROのヘアアイロン「ミラカール」

挟むだけで立体的なカールが出来てしまう魔法のアイロン、ミラカール。

うまくアイロンが出来なかった女性や、時間がなくてカールをあきらめていた女子にとっては待っていた商品ではないでしょうか?

発売からしばらく経ち、使用した人の声を集めてみたらミラカールは髪の傷みが…という口コミがいくつもありました。

ミラカールは髪が傷むのかどうか、気になっている貴女に代わって調べてみましたよ。

ミラカールはフランスの美容機器メーカー【BaByliss】から発売された自動でカールを作ってくれるヘアアイロンです。

日本では2013年11月に【ベビリスジャパン】から発売され一躍話題になりましたね。

なんといっても挟むだけでカールが出来てしまうという画期的なアイロンにビックリした人も多かったのではないでしょうか?

発売当初は30,000円以上したミラカールもリニューアルして、初代のミラカール(現在は生産終了)はかなり格安になっているようです。

こんなアイロンが欲しかった!
こんなアイロンが欲しかった!

挟むだけできれいなカールがすぐできる!

それではミラカールがどんなアイロンなのか、その特徴を詳しくご紹介しましょう。

今までにない特徴を備えた画期的なアイロン、ミラカールにはどんな秘密が?!

1)巻き取りの秘密 2)カールの秘密 3)温度・時間の秘密

の3つをご紹介します。

1)自動で髪を巻き取り、カールを作る

ミラカール最大の特長が髪を巻き取るシステムではないでしょうか?

この自動巻き取りシステムはナノチタニウム・オートカール・チャンバーという長い名前がついています。

公式サイトにメカニズムを紹介する短い動画がありましたので参考にしてみて下さい。

今までにない革新的な技術であるのは間違いないようですね!

Structure & Mechanism of MIRACURL

公式サイトでメカニズムのイメージを紹介する動画です。

2)右巻き・左巻き・MIXから好みのカールが選べる

ミラカールでつくられるカールは、3種類あるのだそうです。 右巻き・左巻き・MIXの3つです。

これらを組み合わせることで内巻きや外巻き、MIX巻きまでできてしまうのです。

ざっくり言うと左側の髪をR(右巻き)出巻くと内巻きに、L(左巻き)なら外巻きになるんだそうです。 MIXはそれを交互に巻いていくもの。

好みに合わせてセッティングすれば、テク要らずで時短になり、髪の傷みも最低限に抑えられそうですね。

右巻き?左巻き?それともMIX?
右巻き?左巻き?それともMIX?

3つのカールが選べる

3)温度・時間が3段階で選べる

ミラカールには設定スイッチが3つあります。

先程ご説明したカールの種類を選ぶもの、時間(秒数)を選ぶもの、そして温度を選ぶスイッチです。

時間を長く、温度を高く設定すればカールがしっかりつく、カールが細かくなるといった変化が付けられます。

つまり、太く硬い髪でカールが付きにくい人と細く柔らかい髪の人では設定が変わってくるということですね。

ヘアアイロンは上手に使えばそれほど髪に傷みを与えずにセットができますが、うまくできなくて何度も熱をかけると髪は傷みます。

その点、ミラカールは決められた手順で行えば自動で簡単にカールがつくれるので、髪の傷みは少なそうです。

それなのに、ミラカールで髪の傷みが問題になるのには訳があります。

ミラカールの温度は最低でも190℃、最高では230℃にもなります。 これはヘアアイロンの中でもかなり高いのです。

しかも、アイロンにセットする髪の量が多すぎると絡んでしまう恐れもあります。

確かに髪の傷みが気になるかも…というポイントもあるようですね。

簡単だけど…
簡単だけど…

こんなに傷むの?

というように、使い方によっては髪の傷みにつながってしまうミラカール。

でも注意点さえ押さえておけばとても便利なアイテムなのは間違いありません。

ではミラカールを使用する際気をつけたほうが良いポイントについて見てみましょう。

1)濡れた髪には使用しない

ミラカールに限らず、濡れた髪にアイロンを当てるのはNG。

髪の毛の表面はキューティクルといううろこ状の組織で覆われていますが、髪が濡れた状態ではキューティクルは開きやすく無防備になっています。

そこへアイロンを当てると、髪の内部の水分が一気に蒸発してしまうのです。 これを水蒸気爆発と呼びます。

髪をしっかり乾かしてミラカールを当てれば、キューティクルは閉じているので内部の水分も守られ髪が傷むこともありません。

2)使用前にしっかりブラッシングを行う

「ミラカールは絡まりやすい」 という声も見られるようですが、これも使い方を注意すれば大丈夫ですよ。

ミラカールを使う前には、丁寧にブラッシングしておきましょう。 前日にしっかりトリートメントしておくとベターです。

こうすれば髪の滑りがよくなり、絡まりもなくなって髪を傷めることもありません。

3)適正な量の髪に使用する

挟む髪の量を適切に調整するのもミラカールの使用には大切です。

髪の束の量が多いと絡まりやすくなりますし、また使い慣れないうちは横の余計な毛を巻き込んでしまうことも。

巻く時は横の髪をクリップで留め、髪の量を少しずつに調整しながら巻いていくというのが傷めないコツになります。

ミラカールを使う時は
ミラカールを使う時は

髪の束を少しずつ巻いていきましょう

4)温度を上げすぎない

前述のようにミラカールは最高で230℃まで温度が上げられます。

確かに温度が高いほど早くカールはつきますし、実際プロの美容師さんはアイロンを高温で使うことが多いようですね。

でも実は高い温度にすると、髪を非常に傷めやすいんです。

髪は大部分がたんぱく質でできていますが、高温だと変性して硬くなってしまうからです。

ですからミラカールを使う際は、150℃くらいの温度が適正でしょう。

ミラカールの適切な温度は
ミラカールの適切な温度は

150℃くらいです!

どれだけ気をつけて使っても、アイロンが髪の負担なのは間違いありません。

そこでどうしても髪の傷みが気になる場合は、育毛剤でのケアがおすすめです。

ベルタ育毛剤は、女性のために作られた育毛剤。 53種類の天然由来成分から出来ていて、ナノ成分が髪にも頭皮にもしっかり浸透し、髪を健康に育ててくれるんです。

いかがでしたか?

ミラカールはとても便利なアイテムですが、使い方を間違えれば髪を傷める原因になります。

使用上のポイントをしっかり押さえて、サロン帰りのようなゴージャスな巻き髪を手軽に楽しみましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。