目次

  1. ミノキシジルタブレットは女性に向いていない!?
  2. まず、ミノキシジルタブレットの効果は?
  3. ミノキシジルタブレットが女性にはあまりおすすめできない理由とは?
  4. こんな女性はミノキシジルタブレットを服用するのもありかも…
  5. もし、ミノキシジルを入手したいなら?
  6. 女性はミノキシジルタブレットを安易に使用しないようにしましょう!
  7. 女性の薄毛の関連記事はこちら

ミノキシジルタブレット、通称ミノタブは、もとは血圧降下剤でした。

つまり、高血圧の方が血圧を下げることが目的だったのです。

服用している患者さんの全身の毛が濃くなるという現象が見られたため、

発毛剤として利用されるようになった、という流れがあります。

ミノキシジルタブレットの発毛効果は確かに期待されますが、女性でも満足される方はいるでしょう。

一方で副作用も多く報告されており、特に女性にはおすすめしにくい特徴もあります。

本記事では、ミノキシジルタブレットのメリット・デメリットを

女性に焦点をあててご紹介します。

女性は使わないほうがいいの?
女性は使わないほうがいいの?

薄毛を改善したいのは女性も同じ。 発毛効果が高いとされるミノキシジルタブレット。 女性は使わないほうが良いのでしょうか。 徹底解説します!

ミノキシジルタブレットは発毛効果が報告されています。

女性にもその効果は見られることも確認されています。

ここでは実際の効果について、

ミノタブのメカニズムに触れながらご紹介します。

毛母細胞に働きかけ発毛を促進

ミノキシジルタブレットの効果はとにかく生えること。

そもそも髪の毛は、毛乳頭から栄養や酸素を受け取った毛母細胞

頻繁に細胞分裂することによって成長します。

ミノキシジルタブレットはこの毛乳頭や毛母細胞のある毛包に直接作用します。

それにより、毛母細胞の細胞分裂を活発化するため、

発毛促進効果が見られると考えられています。

さらにタブレットタイプなので経口するため、

育毛成分が行き渡り、より高い効果が期待されています。

M字やつむじはげにも効果あり

ミノキシジルタブレットは、上記のように、

身体の中から毛包に直接働きかけ、

毛包を成長させることにより、発毛を促進するのが特徴です。

つまり毛包のある部分であれば、発毛効果が認められるということ。

生えにくいとされている

M字部分生え際の発毛効果も期待できるようなのです。

生え際にも効果あり
生え際にも効果あり

ミノキシジルは、 多くの育毛剤で効果が認められにくい 生え際やM字部分にも 効果があるとされています。

髪の毛を太く、濃くする

ミノキシジルタブレットは、毛包のある部分の発毛を促進することがわかりました。

では発毛した後どうなるのでしょうか。

抜け毛を防ぐ効果はないので、細い毛が生えるだけでは物足りないですよね。

実はミノタブの効果として、髪の毛が太く濃くなることも報告されています。

上述したメカニズムにより毛包全体が成長することで、髪が太く濃く育つようになる

考えられています。

ミノキシジルタブレットはとにかく「濃く太い毛を増やす」効果があることがわかりました。

ところでミノタブは、高い効果が期待出来る反面、副作用のリスクがあるのも特徴的です。

もともと血圧の薬だったことから、

動悸めまいなどの副作用もたくさん報告されていますが、

ここでは特に女性にとってデメリットとなる特徴をご紹介します。

全身毛むくじゃら!?

ミノキシジルタブレットに発毛効果が見られるのは、

毛包に直接働きかけ、毛母細胞の細胞分裂を促すからでしたよね。

これは何も頭皮に限った事ではありません

タブレットを口から飲むことで成分が全身に行き渡るため、

背中お腹おしり、さらにはや細部に至るまで、

とにかく全身の毛が太く濃く多くなってしまう可能性があります。

実際、血圧降下剤としてのミノキシジルタブレットが

発毛剤として使用されるきっかけとなった現象は

頭皮の発毛ではなく全身多毛症だったわけですから、当然といえば当然ですね。

顔面変形?手足や顔のひどいむくみ

ミノキシジルタブレットの副作用として、顔などのむくみが報告されています。

血圧降下剤であるミノタブは血管を拡張させるため、血液濃度が低下します。

すると、身体が血液濃度を正常に戻そうと、

血中の水分を周囲の細胞に排出することで、

水が身体の様々な部分に蓄積されると考えられています。

顔が変形するほどのひどいむくみに悩まされている人もいるようです。

あれっ!?太った・・・?
あれっ!?太った・・・?

髪ばかり気にしていたら なんだか顔が丸くなってきた気がする・・・。 髪に気を取られていたからではなく、 それは副作用なのかもしれません。

ミノキシジルタブレットは発毛効果が期待できる反面、

その副作用が多種多様で無視できないことがわかりましたね。

外見の問題の他、

動悸めまいなどの可能性もあり、

積極的なおすすめはできません

それでもどうしても試してみたい女性の皆さま。

以下に当てはまれば検討してみてもいいかもしれません。

ムダ毛処理が苦にならない女性

全身多毛の副作用はなかなか厄介です。

ミノキシジルタブレットで薄毛治療をした後に

全身脱毛を希望する人が男性の中にもいるほど。

現時点では「薄毛より毛が濃い方がマシ」と思っている方でも、

実際その毛の濃さを見て驚き嘆いてしまうかもしれません。

だからあえて、「ムダ毛を気にしない女性」ではなく、

ムダ毛処理が苦にならない女性」におすすめします。

既に毎日ムダ毛処理を行っている方や、

ムダ毛を処理するために時間や労力を要することに抵抗がない方であれば、

この全身多毛の副作用を乗り越えることが出来るかもしれません。

快適な日常は並々ならぬ努力の賜物
快適な日常は並々ならぬ努力の賜物

ムダ毛問題は女性にとっては無視できません。 体毛が濃いだけで本当に自分に自信がもてなくなることも。

「普通に」日常を送るために 日々のメンテナンスが必要なのです。

毎日のリンパマッサージが可能な女性

人によっては顔が変形するほどのひどいむくみ

手足にむくみが出た場合も、太く見えるだけではなく身体全体がだるく疲れてしまいます

これらのむくみは日々のリンパマッサージなどで

解決出来る可能性があります。

髪の毛のことも、全身に至るムダ毛のことも気にして、なおかつ毎晩のマッサージ。

なかなかハードかもしれませんが、

自己メンテナンスが好きで普段から自分磨きに時間を費やすことが出来る女性なら、

むくみも乗り越えられるでしょう。

血圧が安定した女性

ミノキシジルタブレットは血圧を低下させる働きのある薬。

大前提ですが、低血圧の人が使うことはできないとされているんです。

女性は血圧が低めの方が多いので特に要注意。

女性の中でも、低血圧の悩みがなく、血圧が安定している方であれば、

使ってみるのも良いかもしれません。

ミノキシジルは医薬品ですので、高い育毛効果が期待される分、ゼロではないリスクの可能性もあります。

ですので、お近くの皮膚科もしくは発毛専門クリニックでご相談の上、お求めください。 ※ヘアラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。 ヘアラボのポリシーはこちら

ミノキシジルタブレット発毛効果副作用について、 特に女性の問題に焦点をあてて解説してきました。

必ずしも否定はしませんが、やはり安易な使用は避けたいところ。

薄毛に悩む女性の皆様。 育毛剤などほかの方法も検討に入れながら、安全で快適な育毛ライフを送りましょう!