目次

  1. 飲む発毛剤ならミノタブが効果的?
  2. そもそもミノタブってどんなもの?
  3. 1ヶ月ではミノタブの効果があまり感じられないかも...
  4. ミノタブの効果がでるまでの期間は?
  5. ミノタブはまず3ヶ月使い続けましょう

発毛剤は種類が豊富過ぎて何を選んで良いか分からない、って人もいるのではないでしょうか?

あくまでもミノタブを実際に使用した人の口コミなどからは飲む発毛剤ならミノタブという選択をする人が多いようです。

ミノタブの成分であるミノキシジルAGA(男性型脱毛症)に有効であると、男性型脱毛症診療ガイドラインでも明記されています。

ミノタブはミノキシジルタブレットの通称(略称)名です。 AGA(男性型脱毛症)の治療に効果的な成分であるミノキシジルを主成分とした内服タイプの発毛剤です。

特徴

ミノタブの主成分であるミノキシジルは日本でも認可されていますが、安全性の面から、今のところリアップなどの外用薬しか認められていません。
ミノキシジル配合の内服薬であるミノタブは日本では認可されていないということになります。 ですが、同じ成分を配合していても外用薬より内服薬の方が効果があると言われていることから、個人輸入やAGA治療クリニックなどで入手し、ミノタブを使用している人がいます。 国内で使用する分には問題ありません。

ミノキシジルは高血圧の患者に治療薬として使用されていましたが、服用した患者に多毛症の副作用が出たことで、髪の毛も生える薬として注目された経緯があります。

効果

ミノタブは主に髪の毛が生える発毛剤と言われています。

ミノタブは髪の毛が生えて、生えてきた髪が太く長く育つとして、AGAで悩む人達がこぞって買っている発毛剤だという口コミが多い様です。

髪の毛が生えてくる可能性がある発毛剤
髪の毛が生えてくる可能性がある発毛剤

発毛効果が期待できる発毛剤としてミノタブは口コミがあります

ミノタブを飲んで1ヶ月は発毛効果はあまり期待できないようです。 副作用として初期脱毛がある人が多いようですが、副作用が出るのは薬が効いている証拠とも言われます。 初期脱毛が始まると抜け毛がひどくなって不安になる人も多いと思いますが、1ヶ月では発毛効果が期待できないこと、初期脱毛があることを事前に知っていれば心構えも違うはずです。

ミノタブの効果を実感出来るのは1ヶ月以上先だということを心得ておきましょう。

あくまでも人によって様々なケースがありますので、おおよその期間だと思って下さい。

ミノタブを服用して3ヶ月が1つの目安になります。 なぜ3ヶ月かというと、人の発毛サイクルが約3ヶ月なので、発毛サイクルが1周するところで変化が見られることが多いようです。 但し、抜け毛や薄毛が進行している人は発毛サイクルが乱れている人も少なくありません。その為、3ヶ月で変化が見られなくても6ヶ月頃までには何かしらの効果が期待できるようです。

3ヶ月を目安に
3ヶ月を目安に

中には1ヶ月で効果を実感する人もいるようですが、まれなケースなようなので鵜呑みにしないようにしましょう。

ミノタブは即効性があるとはいえ、1ヶ月ではあまり効果は見られないようでした。

それでも使い始めて3ヶ月頃には何かしらの効果を得れるようなので、まずは3ヶ月使い続けてみましょう。

発毛サイクルを考慮、初期脱毛を理解…そんな風に正しい情報を把握すれば、途中でやめてしまわず、効果が出るまでの期間を不安なく過ごすことができます。 これからもみなさんが安心して積極的に育毛・発毛に向けて対策できるよう、有益な情報を発信していきます。

明るい未来へ向けて、1歩を踏み出しましょう。

ミノタブの購入について

ミノタブは、日本の薬局やドラッグストアでは取り扱っておりません。

ミノタブについてはお近くの皮膚科もしくは発毛専門クリニックでご相談の上、お求めください。 ※ヘアラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。