目次

  1. 前頭部の薄毛はミノキシジルでは治せないって本当?
  2. そもそもミノキシジルとはどんな成分?
  3. そもそも前頭部の薄毛は改善し辛いのはなぜ?
  4. ミノキシジルは前頭部への効果が低い?
  5. ミノキシジルを入手したいなら?
  6. ミノキシジルと併せて行いたい薄毛対策
  7. 前頭部の薄毛改善はミノキシジル以外の方法も考えましょう

薄毛に効くとされているミノキシジルでも前頭部に効かない場合ってあるの? この疑問、噂はネット上のいろんなところで飛び交っています。

薄毛のためにあれこれ試して来てミノキシジルという名前を認識するようになって... 発毛に効果があるよい成分だと思っていたら前頭部には効かないってどういう事?

ある成分が良いとされたり悪いとされたり議論される事は 真剣に悩んでいる方にとって時にストレスの対象となるはずです。

今回はこの噂を徹底検証! 正しい情報をご紹介します。

発毛剤に「ミノキシジル配合」と書かれているのを見た事はありませんか? 今は様々な発毛剤に使われているミノキシジルという成分。 これだけ有名になれば薄毛に効果があるのは間違いなさそうですね。

ではこのミノキシジルとはいったいどういった成分で出来ているのでしょう。

ミノキシジルとは
ミノキシジルとは

もともとは血圧降下剤として開発され、副作用により薄毛に効果があるとされた発毛剤なんです!

ミノキシジルの発毛効果とは?

ミノキシジルは、血管を拡張し血流を増加させる効果があります。

毛髪の根である毛根の中心部には、毛乳頭と呼ばれる部位が存在します。 この毛乳頭が発毛に必要な酸素や栄養素を血液から取り込む役割を果たしているわけです。

当然頭皮の血行が悪ければ毛乳頭は栄養を取り込めないわけですから 発毛に深く関わってきそうですね。

結果、ミノキシジルによる血流増加が育毛を促すというわけです。

どんな発毛剤に含まれているの?

ミノキシジル配合の発毛剤は沢山あります。 外用薬、内服薬と共にありますので一部ご紹介しますね。

外用薬 リアップX5・ロゲイン・カークランド・ポラリス

内服薬 ロニテン・ミノキシジルタブレット

ここにあげていな発毛剤も沢山あります。 発毛剤を選ぶ時は成分表示を気にしてみましょう!

後頭部側頭部はフサフサなのに前頭部だけが薄くなり悩まれている方って 本当に多いんです!!

何でよりにもよって目立つところが薄くなるの?と ストレスをためてしまうのも無理もないですよね。。。

そしてその前頭部の髪の毛に限って なかなか生えてこないのはいったい何故なんでしょう。

前頭部の薄毛
前頭部の薄毛

鏡でも見えるところだから余計に気になる前頭部。より早く改善したいのにしづらい理由は?

血管が少ない部分である

前頭部は血流がとても悪い箇所なんです。

実は前頭部は血管そのものが少なく血管の太さも他の部位に劣ってしまうんです。

発毛には頭皮の血流が多いに関係します。 血管が少なく、血流が悪くなりがちな前頭部は他の部位より発毛しづらく 念入りなケアが必要とされています。

男性ホルモンの影響を受けやすい

AGAの原因の1つとされているのが、テストステロンという男性ホルモンが5-aリダクターゼという還元酵素とくっつくことで変化してできるジヒドロテストステロン(DHT)が過剰にできてしまうことだとされています。

この髪の毛の脱毛を促進させる作用をもつDHTは前頭部に多く発生するため、前頭部が薄毛になりやすいようです。

ミノキシジルは前頭部には全く効かないのでしょうか。 前頭部の薄毛も血流を良くする事は必要なはずです。

なぜ、こんな噂が広まったのでしょうか。

ミノキシジルは前頭部への効能が低いと言われてしまっている理由を こちらでご紹介しますね。

ミノキシジルだけでは前頭部に効き辛いって本当?

ミノキシジルが前頭部の薄毛に効かないというのは間違いです。

ですが前頭部は他の部位に比べてより、発毛しづらい環境ですので ミノキシジルだけでは太刀打ち出来ない場合もあります。

薄毛を引き起こす強い男性ホルモンが前頭部にはより濃く存在している為 ミノキシジルによる血行促進だけでは対応出来ないという事なんですね。

その噂、本当ですか?
その噂、本当ですか?

噂を鵜呑みにしないで!別の理由が存在します!

ミノキシジルに効果がないわけではない

ミノキシジルは血行促進によって発毛を促す成分であり、 前頭部の薄毛に関係する男性ホルモンDHTを抑制させる効果はないのです。

つまりミノキシジル自体が効果がないわけではなく 前頭部には前頭部なりの対策方法が存在するという事になってきます。

ミノキシジルは医薬品ですので、高い発毛効果が期待される分、ゼロではないリスクの可能性もあります。

ですので、お近くの皮膚科もしくは発毛専門クリニックでご相談の上、お求めください。 ※ハゲラボのポリシーにより個人輸入は推奨いたしません。 ハゲラボのポリシーはこちら 

またハゲラボとしては口コミでも人気のヘアメディカルをオススメしております。 是非一度チェックしてみてください。

前頭部の薄毛の原因となるDHTホルモンにどう対処するか。 最も大切なポイントはそこにありそうですね。

適材適所とも言いますが 頭部の薄毛に効果的な対策法をしっかり学んでおきましょう。

やっぱり生活習慣!

脱毛ホルモンDHTを抑制するにはやっぱり生活習慣の見直しが必要です。

①適度な運動 ②バランスのとれた食事 ③質の良い睡眠 ④ストレスをためない ⑤喫煙・過度な飲酒は避ける

気をつけられていますか?今すぐ出来る事から始めましょう。

シャンプーを見直す!

前頭部の薄毛の為にはシャンプーの改善も必要です。

自分にあったシャンプーを選ぶのはもちろんの事 前頭部は血流の悪い場所ですから、より入念にマッサージしながら洗ったり シャンプー・リンスの詰まりを防ぐべく前頭部はしっかりすすぐようににするなど ちょっとした工夫をしてみましょう。

薄毛対策に効果的なミノキシジルも前頭部は少し効き目が弱いようです。

ミノキシジルとの血行促進作用と併用して フィナステリドなどDHT抑制作用のある育毛剤を併用するなどしてみるといいのかもしれません。

いずれにしろ正解は一つではありません。 ご自分にあった方法を追求しましょう。