目次

  1. “ヘアサロン御用達のミルボンシャンプー”を使ってみたい!
  2. なぜ、ミルボンのシャンプーは種類が多いの?
  3. ミルボンのシャンプーを選ぶ前に※押さえるべきポイント※
  4. ミルボンシャンプーの正しい選び方<おすすめ商品もご紹介>
  5. ミルボンのシャンプー選びに迷ったら、美容師さんに頼る!
  6. 自分に合うミルボンシャンプーを選んで、日常のケアをもっと贅沢に
ミルボンのシャンプーは種類豊富だからこそ、商品選びに困る…。
ミルボンのシャンプーは種類豊富だからこそ、商品選びに困る…。

1960年に創業して以来、ヘアケア業界において確固たる地位を築き上げてきた『ミルボン』。

そのミルボンから出ているシャンプーといえば、ヘアケアに興味のある女性の間ではかなり有名ですよね。

しかし、もともとミルボンは“業務用ヘア化粧品の専業メーカー”であっため、シャンプーの種類が多く、通販サイトなどでも手軽に購入できるようになってからしばらく経ちますが、「どの種類のシャンプーを選ぶべきなのか分からない」と手が出せていない方が多いのではないでしょうか?

そんな方のために、この記事ではミルボンシャンプーの正しい選び方について解説していきます。

そもそも、なぜミルボンにはこれだけ多くのシャンプーがあるのでしょうか?

その謎の答えは、株式会社ミルボンが手がけるブランドの数にありました。

カラー剤やパーマ剤なども含めたさまざまなヘア化粧品を扱うメーカーである株式会社ミルボンには、会社名と同じ「ミルボン」というブランドを含む、9つのブランドを展開しています。

それらのブランドがそれぞれヘアケアラインを持っているため、シャンプーの取り扱いがたくさんあるのです。

それだけ豊富にあるシャンプーの中から、自分に合うものを探すのは一苦労ですよね。

できるだけスムーズに自分にぴったりのシャンプーを選べるように、まず正しい選び方を把握しておきましょう

シャンプーを選びは、どんなポイントを抑えるべき?
シャンプーを選びは、どんなポイントを抑えるべき?

まず、正しいミルボンシャンプーの選び方を知る前に押さえておくべきポイントがあります。

それは、自分の髪の毛の悩みをどのように解消したいかを明確にしておくこと。

あれもこれもと欲張らず、自分が“シャンプーを使うときに狙いたい効果をハッキリさせる”ことで、どのようなシャンプーを選べば良いかが分かりやすくなりますよ!

ミルボンシャンプーの正しい選び方を見る前に、自分の髪の状態をしっかりと理解してあげてくださいね。

ここの段落では、こちらの<5つ>のお悩みごと“正しいシャンプーの選び方おすすめのシャンプーを説明していきますので、ぜひお買い物の参考にしてみてください!

①髪が乾燥しがちで手触りが悪い方へ

髪の毛が乾燥しがちで、どうしても手触りが悪くなる…という方は、毛髪内部のうるおいをしっかり保ってくれるシャンプーを使用してみてください。

髪の毛がうるおうことでコシやハリが加わるので、指通りの良いなめらかな手触りの髪の毛になれます

  • おすすめ:ジェミールフラン ダイヤライン

ジェミールフラン ダイヤラインは、保湿成分であるグリセリンが水分を毛髪内部に抱え込んでしっかりと潤いをキープしてくれます

さらに、シャンプーに配合されたセバシン酸ジエチルが毛髪内部の隙間に入り込み、潤滑油のような働きをするので、適度な柔らかさとハリを併せ持った健やかな髪の毛を目指せますよ!

②髪が広がりやすくまとまらない方へ

髪の毛が広がりやすくて困っている…という方は、“弾力と保湿”を両立させ、すっきりとまとまる髪に導いてくれるシャンプーを選んでみてください。

湿気を帯びるとどうしても膨らんで、広がりやすくなっていた髪の動きを抑えてくれます

  • おすすめ:プラーミア エンリッチドシャンプー

年齢を重ね、変化する髪と地肌をサポートするために生まれたブランド「プラーミア」から登場している エンリッチドシャンプーは、艶やかさを失いはじめた髪にハリやコシを与えてくれるシャンプーです。

「弾力感」と「保湿感」どちらも兼ね備えた美しい髪の毛を保つための、“土台”を整えてくれます

年齢を重ねるとともに細く、弱くなる髪の毛が気になる大人の女性にもおすすめです!

③髪がへたれやすくボリュームが出ない方へ

髪にボリュームが出ず、いくらセットしても夕方には髪がへたれてしまう…という方は、キューティクルを整え、さらさらと軽やかな質感を与えてくれるシャンプーを選ぶのがおすすめです。

毎日のケアとして用いることで、重くぺたんこになっていた髪の毛もふんわりとしたボリューム感を保てますよ。

  • おすすめ:ディーセス ノイドゥーエ シルキーリュクス

求めたい質感によって種類を選べるディーセス ノイドゥーエシリーズのシルキーリュクスは、シルクのようにさらりとした手触りを叶えたい方のためのシャンプーです。

髪の毛の“嫌なべたっと感”を抑えるので、軽やかでストレスフリーなヘアスタイルに

また、フールティーブーケの上品な香りが大人の女性ならではの可愛さを演出してくれます。

④臭いやフケなどの頭皮トラブルが気になる方へ

気になる頭皮の臭いや乾燥、かゆみ、フケなど…頭皮トラブルが気になる人は、頭皮の皮脂を適度に取り除きながら要な潤いを保ってくれるシャンプーを選びましょう。

清潔で健やかな頭皮環境を整えられます。

  • おすすめ:ミルボン スカルプシリーズ シャンプー

根本から美しく輝く髪の毛を保つために誕生したスカルプシリーズのシャンプーは、余分な皮脂を取り除いて健やかな髪の毛の成長に必要な頭皮環境を整えてくれます。

同じラインからは、トリートメントやローションなども登場しているので、「徹底的に頭皮をケアしたい」という方にはおすすめです。

ライン使いをすることで、よりかゆみフケ乾燥ベタつきにおいなどの頭皮トラブルを防ぎやすくなります。

⑤傷みで髪がゴワゴワになる方へ

髪の傷みによるツヤのなさやゴワゴワとした質感が気になる人は、弱りやすくなった髪の毛に余計な刺激を与えず、ダメージをケアしてくれるシャンプーを選ぶと良いですよ!

毛髪環境を整えて、髪の毛にハリやツヤを与えてくれます。

  • おすすめ:オージュア イミュライズ

オージュア イミュライズは、年齢とともにダメージに対する抵抗力が弱まり、傷みやすくなってしまった髪を優しくケアしながら洗髪できるシャンプーなのです。

毛髪に対し高い親和性を持つ成分により、トリートメントなどに含まれる毛髪保護成分の浸透を促す下地を整えます。

このシャンプーで髪の毛の下地づくりを行うことでヘアケアの効果が高まり、ツヤのある健やかな髪の毛をキープしやすくなる効果が期待できます。

先ほどもお伝えしていましたが、ミルボンのシャンプーはもともと“ヘアサロン専用のシャンプー”です。

ですので、取り扱いのある美容室であれば、美容師さんから*あなたの髪質や悩みに最適のシャンプーを教えてくれるはず。ミルボンのシャンプー選びに迷った時は聞いてみましょう。

ミルボンのシャンプーの取り扱いがない美容室でも、まず自身の髪質や悩みを相談してみて、美容師さんの意見を参考に自分が求める効果のものを選んでみてください。

ミルボンシャンプーで、ワンランク上のヘアケアを。
ミルボンシャンプーで、ワンランク上のヘアケアを。

ここまで、ミルボンシャンプーの正しい選び方やお悩み別のおすすめシャンプーをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ミルボンのシャンプーに挑戦はしてみたいけど、「どのようなシャンプーなのか分からず選べない」「一般的なシャンプーよりも高いので失敗したくない」と感じて、なかなか手を出せずにいた方も、この記事を参考にしていただければスムーズにお買い物ができるのでないでしょうか。

シャンプーはご自身の髪の毛や頭皮に直接に使うものですので、正しいものを正しく選んで、ワンランク上のケアを施してあげましょう。