目次

  1. メリットでフケが出るって噂、本当?
  2. 【結論】メリットだからフケが出るということはない
  3. どうしてメリットはフケが出るといわれているの?
  4. 自分に合ったシャンプーでフケをケアしよう

CMなどでもおなじみのメリットシャンプー

人気のシャンプーなので、家族で使っている人も多いのではないでしょうか?

ですが、このシャンプーを使うとフケが出る、という噂をキャッチ…。

フケは厄介な悩みですし、できることなら避けたいですよね。

そこで今回は、メリットシャンプーを使うと本当にフケが出るのか、について徹底的にご説明していきます!

結論として、メリットを使ったらフケが出る、という事実はありません。

そもそも、メリットというのは医薬部外品(注1)に分類され、フケやかゆみを予防する効果が国に認められています。

そのため、メリットがフケの原因になる、ということはないんです。

ですが、メリットを使った結果フケが出るようになってしまった、という人はいますよね。

これは、その人の頭皮にメリットが合っていない可能性が高いです。

メリットは、フケ・かゆみに対する効果が認められていますが、確実にフケを治せるわけではありません。

頭皮や肌のタイプには個人差があるので、メリットが合わない人は、フケが治らないフケが出てくる、ということも考えられますよ。

それでは、効果が認められているはずのメリットが、なぜここまでフケの原因というイメージで語られているのでしょうか?


注1:効果・効能に有効な成分が一定の濃度で配合されていて、予防・衛生に効果が認められている製品のこと

ここからは、どうしてメリットにフケのイメージがついて回るのか、検証していきたいと思います。
2つの説が浮かび上がったので、1つずつみていきましょう。

説①悪いイメージが先行しているから

ネットで調べてみると、「メリットを使ったらフケが出た」というような書き込みを、少なからず見かけます。

ですが中には、「使っていないけど、フケが出るらしいね」といった書き込みも多かったのです。

実際に、メリットを使ってフケが出た人もいるとは思いますが、使わずに敬遠している人も多いんですね。

また、メリットが確実にフケ・かゆみの原因になるかのような語り口で、他のシャンプーの広告に誘導するサイトもあります。

こういった、事実に基づかないイメージが先行してしまっているため、実態が埋もれてしまい、徐々に間違った認識が広がっているのではないかと考えられます。

ネットで口コミを見られるのは便利ですが、間違った情報に流されないことも大切ですね。

説②安いから

メリットといえば、手を出しやすい値段も魅力の1つですよね。

この値段の安さこそ、メリットの誤解につながっていると考えられます。

最近では、オーガニックや自然由来という言葉が流行っており、市販のものに比べると少し高いシャンプーも人気です。

高価なシャンプーには、独特の配合であったり、頭皮にやさしいといった魅力がありますよね。

このような、少し値が張るシャンプーが流行ると、「高いシャンプーはやっぱり質が高い、安く質の低いシャンプーとは大違いだ」という認識が広まってしまうのではないでしょうか?

たしかに、高価なシャンプーの中には、質の高いものが多いかもしれません。

ですが、値段と質は必ずしも比例しませんし、シャンプーは値段ではなく、自分に合っているかどうかで選ぶことが大切ですよ。


自分に合ったシャンプーの選び方を述べた記事を載せておきますね。
気になった方はぜひ読んでみてください。

いかがでしたか?

メリットは、必ずしもフケの原因にはならないんですね。

ですが、頭皮に合わない人が使うとフケの原因になることもあるのは事実。

メリットだから良い悪いではなく、自分に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

自分に合ったシャンプーで、フケをケアしていきましょう!