目次

  1. 医療用ウィッグってどこで選べばいいのかわからない…そんな方へ
  2. そもそも普通のウィッグと医療用ウィッグの違いとは?
  3. 良い医療用ウィッグを選ぶ時のポイントは?
  4. アデランス独自の医療用ウィッグ、「ラフラ」って?
  5. アデランスの医療用ウィッグ、「ラフラ」のここがオススメ
  6. 医療用ウィッグで悩んだら、安心して使用できる商品を

現在、医療用ウィッグ選びで悩んでいる皆さん。

一口に医療用ウィッグと言っても、メーカや種類が豊富なためどれを買ったらいいのか迷っていませんか? そんな皆さんにお勧めしたい医療用ウィッグがあります。

その医療用ウィッグとは、アデランスのラフラです!

人によっては「アデランスのラフラ?知らないな」と言う方がいらっしゃる事でしょう。 そこで今回、アデランスの医療用ウィッグであるラフラがお勧めな理由について徹底解説致します。

医療用ウィッグ選びに迷った時は

アデランスの医療用ウィッグラフラがお勧めです。

冒頭でアデランスの医療用ウィッグラフラが、お勧めな理由を解説すると伝えました。 ところで、その前に貴方は普通のウィッグと医療用ウィッグの違いってご存知ですが?

一見「どっちも同じウィッグじゃないか」と思われがちですが全く用途や性能が異なるウィッグなのです。

医療用ウィッグとは?

まず医療用ウィッグとは、主にケガや病気などで毛髪を失くしてしまったときに使用するウィッグの事を指しています。

医療用ウィッグは、髪質が自然に見える事やネットが柔らかい若しくは通気性が良いなど色々と工夫がされている物が多いウィッグです。 髪も1本1本手植えで作られていますし、分け目の所も肌色の人工頭皮が付いているので上から見られても心配いりません。

普通のウィッグと医療用ウィッグ、どこが違うの?

アデランスの医療用ウィッグと普通のウィッグでは、使用用途が異なっています。 アデランスの医療用ウィッグは、ケガや病気などで毛髪を失くしてしまったときに使用するウィッグの事だとされています。

一方の普通のウイッグは、オシャレやイベントなどの何かを楽しむために使われる事が多いウィッグです。 価格にもよりますが、スタイル重視で殆んど機械で人工毛髪が植えてあるものが多いようです。 

医療用ウィッグにかかる費用は?

アデランスを含む殆どの医療用ウィッグは、普通のウイッグより費用が掛かると言われています。

なぜなら、普通のウイッグは人工毛髪で作られているのに対して医療用ウィッグは、殆どが実際の人毛を使って自然な髪に見えるように手作業で作られています。 そのため、高額になると考えておいた方が良いようです。

普通のウイッグと医療用ウィッグの違い

普通のウイッグと医療用ウィッグの違い

かかる費用も大きく違ってきます。

アデランスを含む医療用ウィッグと普通のウイッグの違いについて、お分かり頂けたら幸いです。

では、より良い医療用ウィッグを選ぶには、どういった事に注意したらいいのでしょうか? それは、主に3つのポイントに注目して選んでみるとより良い医療用ウィッグに巡り合えますよ。

抗菌防臭などの加工がされているか

良い医療用ウィッグを選ぶには、抗菌防臭などの加工がされているかどうかチェックすることをおすすめします。

抗菌防臭とは、人体から出る汗・脂・垢などを栄養源として繊維上で発育する菌の増殖を制御し、細菌の出す臭気を防止する加工の事を言います。

もしもこの加工がされていないと、菌の増殖を促してしまい頭皮環境を悪化させてしまう恐れがあります。 その頭皮環境の悪化がきっかけで、抜け毛や薄毛を進行させてしまうかもしれません。

せっかく薄毛対策のためにウィッグを使ってるのに、それが原因で薄毛が進行してしまったら本末転倒ですよね。

肌の負担にならない着け心地

良い医療用ウィッグを選ぶには、肌の負担にならない着け心地にも注目してみましょう。

もしも着け心地に違和感があると、頭皮に負担がかかっている可能性があります。 頭皮にかかる負担と言う事は、頭皮に痒み爛れが起こるかもしれません。 特に痒みは、頭皮の乾燥を引き起こし抜け毛に至ってしまう事があるので注意しましょう。

お手入れが簡単にできる

良い医療用ウィッグは、お手入れが簡単にできる事もポイントになります。

医療用ウィッグは、日常生活でほぼ毎日着用すると言う人が多いと言えます。 そのため、毎朝の身支度で時間をとられないように手軽に医療用ウィッグが出来ないといけません。 また、普通のウイッグだと、人工毛髪で作られているため熱に弱い繊維が含まれている事が多々あります。

一方の医療用ウィッグは、人毛ウィッグならば元々人の髪なので熱に強くドライヤーなどで乾かすことが可能なものが多いです。

医療用ウィッグをご購入の際は、是非試着してお確かめください。

より良い医療用ウィッグならば

より良い医療用ウィッグならば

ドライヤーで乾かすことも可能です。

医療用ウィッグを選ぶときのポイントについては、お分かり頂けたかと思います。

現在、販売されている医療用ウィッグの中でもこのポイントを最も兼ね備えている医療用ウィッグこそが、アデランスのラフラです! そこで次に、アデランスの医療用ウィッグであるラフラについてご紹介したいと思います。

病気や治療による髪の悩みの為に作られた商品

アデランスの医療用ウィッグは、病気や治療による髪の悩みの為に作られた商品です。

ラフラはという名は、フランス語の「ラフレシッスマン」からつけられています。 ラフレシッスマンとは、元気回復という意味の言葉です。

ラフラには、「悩みを解消し、元気を回復してほしい」「美しく輝いた姿でいて欲しい」という強い思いが込められているそうです。

始めてウィッグを付ける人でも安心して使用できる機能

アデランスの医療用ウィッグは、始めてウィッグを付ける人でも安心して使用できるようになっています。

医療用ウィッグ着用者の中には、初心者の方もいらっしゃる事でしょう。 つけ方が分からない・つけるのが難しいetc…。 医療用ウィッグ初心者ならではの悩みがあると思います。 しかし、アデランスのラフラならば多くの方にとって簡単に着用できる仕組みになっているので安心です。

店舗内のプライバシーはどう?

アデランスは、店舗内でのプライバシーもきちんと守ってくれます。

医療用ウィッグ着用者には、医療用ウィッグを買っている事を周りに知られたくない人が少なくありません。 そういったお客様のためアデランスは、店舗内でプライバシーを確保できるスペースを作っています。

またアデランスは、ご要望に応じて病院や自宅に伺ってくれるサービスもございます。

アデランスの医療用ウィッグラフラは

アデランスの医療用ウィッグラフラは

プライバシー保護やサービスが豊富です。

アデランスの医療用ウィッグのラフラとは、どんな製品なのかお分かり頂けたら幸いです。

では、そんなラフラのお勧めポイントとは、どんなところでしょうか? そこで、アデランスの医療用ウィッグであるラフラの3つのお勧めポイントについてご紹介したいと思います。

要望に合わせてデザインなどの調整ができる

アデランスのラフラは、要望に応じてデザインなどの調整ができます。

医療用ウィッグと言っても、つける人の年齢や目的によってデザインが異なる事が多々あります。

もちろん既製品もございますが、一部を自分に合ったものに出来るセミオーダーや完全オリジナル注文ウィッグであるフルオーダーの医療用ウィッグを作る事が出来るのがアデランスです。

何度でもサイズ調整が可能

アデランスのラフラは、何度でもサイズ調整が可能なところもお勧めポイントです。

医療用ウィッグは、毎日使う人が多いとご説明しました。 毎日使うと言う事は、型崩れが起きる可能性があると言う事です。 また、治療の過程で髪の毛の量が変化するとサイズ調整が必要になります。 なので時には、サイズ調整などのメンテナンスが必要となってきます。

多少面倒だなと思われがちですが、アデランスはメンテナンスを無料で行っていますので是非活用くださいませ。

アレルギーや肌が弱い方でも使用できる素材で作られている

アデランスの医療用ウィッグであるラフラは、アレルギー肌が弱い方でも使用できる素材で作られています。

アデランスは、見た目の自然さに加え裏地の加工をすることによって、肌や頭皮に優しい医療用ウィッグを作る事に成功しました。

安心安全な医療用ウィッグ

安心安全な医療用ウィッグ

アデランスのラフラは、肌や頭皮に優しい素材で出来ています。

今回は、医療用ウィッグであるアデランスのラフラについて解説いたしましたが、いかがでしたでしょうか?

アデランスのラフラは、医療用ウィッグを専門的に取り扱っているメーカーです。 これまで医療用ウィッグに対してマイナスなイメージを持っていた人も居るかもしれませんが、これを機会に「医療用ウィッグって思ったより悪くないな」と思って頂けたら光栄です。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。