目次

  1. 精力剤のイメージ…マカは抜け毛・薄毛にも効果が?
  2. マカとは
  3. マカに含まれる栄養素について
  4. ホルモンバランスを整える作用が抜け毛・薄毛に効果的!?
  5. ホルモンバランスを整える他に…マカの効果はこんなにも!
  6. 抜け毛・薄毛対策に効果のある成分は色々!

マカと言えば、精力剤。 そんなイメージを持っている人も多いかもしれませんね。 その一方でマカは、健康サプリやダイエットサプリとしても販売されていて、テレビ通販で目にしたことがある人も多いと思います。 一見、薄毛とは無関係に思えるマカですが、実はマカにはまだまだ広く知られていないパワーが秘められているんです。 興味ない、と思ているあなたは、損をしてしまうかもしれませんよ。 抜け毛や薄毛に改善に期待できるというマカについて、しっかり知識を深めていきましょう。

マカには抜け毛・薄毛にも効果があるかも
マカには抜け毛・薄毛にも効果があるかも

本当なら詳しく知りたいですね

スーパーフードだと言われるマカ。 数年前から、健康によいとして、取り上げられることが多くなってきました。 マカは、もともと南米のアンデス山脈に生息している植物です。 地元では、数千年も前から栽培されていて、スタミナ源として愛用されていたようです。 マカを栽培した土地は、不毛地帯となり、その後数年は作物を栽培することができません。 それは、マカが成長過程で、土の栄養分を吸い取ってしまうためです。 マカは、アブラナ科の植物で、球根部分に多くの栄養素を含んでいます。 中でも必須アミノ酸20種類のうち、18種類も含まれているとされています。 その豊富な栄養分から、様々な効果が期待できます。

マカって栄養が豊富なんですね
マカって栄養が豊富なんですね

抜け毛・薄毛を防いでくれるかも

マカには、栄養がたっぷり含まれていることが、わかりましたね。 では、そのたっぷりの栄養は、どんなものなのでしょうか。 本当に抜け毛薄毛に効果があるなら、その効果との関係を知りたいですよね。 マカに含まれる栄養素を知って、育毛効果との関係を検証していきましょう。

タンパク質

マカに含まれる栄養素の1つ目は、タンパク質です。 タンパク質は、人間の体を構成する上で、大切な栄養素です。 心臓をはじめとする体の臓器や、神経細胞を作ったり、修復している栄養素です。 そして、もちろん髪にも欠かせない成分です。 髪は、成分の多くがタンパク質でできています。 タンパク質を摂取する量が少なければ、体内で重要な臓器部分への使用が優先され、髪にはタンパク質が届かなくなってしまいます。 その結果、抜け毛や薄毛に繋がっていきます。 マカにはたんぱく質が含まれるので、抜け毛や薄毛防止に効果があると考えられます。

ミネラル

マカには、たっぷりのミネラルが含まれています。 ミネラルは、5大栄養素の一つとされています。 そのため、人間の体内には、欠かせない栄養素です。 体内の生命活動を維持したり、代謝に関わったり、大切な役割しています。 しかし、ミネラルは体内では作れず、食物から摂取しなければ、欠乏症になってしまう可能性も。 ミネラルが不足すると、髪の栄養素としてタンパク質を活用できなくなってしまうそうです。 そのため、抜け毛や薄毛につながっていくのです。 マカに含まれるミネラルは、育毛にとっても大切な栄養素です。

アルギニン

マカには、人間に必要な必須アミノ酸が18種類含まれています。 その中の一つが、アルギニンです。 アルギニンは、成長ホルモンの分泌促進と免疫力を保持する働きがあります。 また、視床下部や脳下垂体の働きを調整します。 さらに、アルギニンには、血流を改善する効果もあります。 血行が悪くなると、体内に不調が起こるだけでなく、抜け毛や薄毛にもつながる可能性もあります。 血流が促されることで、全身の代謝をアップさせられます。 その血行促進効果により、毛根にも血液が流れやすくなります。 血流にのって、栄養素が送られやすくなることで、育毛効果にも期待ができます。

マカに含まれるアルギニンの効果
マカに含まれるアルギニンの効果

血流アップで、抜け毛や薄毛を防ぎ、育毛できるかも

ビタミンB群

マカには、ビタミン類も豊富に含まれています。 ビタミンB群には、皮膚の新陳代謝を促進する効果と、肌に弾力性を与える効果が期待できるそうです。 また、ビタミンB群の中のビタミンB2には、皮脂の過剰分泌を抑える効果が知られています。 髪に与える影響としては、ビタミンB群は、体内に摂取したタンパク質の吸収を促す作用があり、タンパク質の吸収には欠かせないビタミンです。 抜け毛や薄毛を防ぐ、頭皮の健康維持や修復効果もあり、育毛を促すためにもビタミンは必要だと言われています。

チロシン

チロシンは、マカに含まれるアミノ酸の一つです。 チロシンの役割は、神経伝達物質や成長ホルモンの材料となることです。 また、チロシンには、代謝や自律神経の調整を行う働きもあり、ストレスや疲労回復にも効果的だと言われています。 ストレスは、ためこみすぎると体に不調を与えることが知られていますよね。 髪も例外ではなく、ストレスで血行が悪くなると、抜け毛や薄毛の原因になる可能性も。 自律神経を整え、ストレスを緩和することで、育毛効果が期待できると考えられています。

抜け毛・薄毛の原因はストレスかも
抜け毛・薄毛の原因はストレスかも

マカに含まれるチロシンで育毛促進に期待

マカの栄養素は豊富で、体に良い影響を与えてくれるのが、わかりましたね。 マカに含まれる成分から、抜け毛・薄毛の改善に期待できる効果と育毛についての関係も見てきました。 抜け毛が増えて薄毛になる原因には、環境の問題を含め、色々な原因があります。 しかし、実際にはホルモンによる影響が大きいと言われています。 髪などを成長させるのに重要な成長ホルモンは、加齢とともに低下していきます。 また現代社会は、ストレスを感じやすく、ホルモンに影響を与えやすいことが指摘されています。 マカを摂取することで、成長ホルモンの分泌を促進し、ホルモンのバランスを整えることができると言われています。 それが、結果的に抜け毛や薄毛を予防し、育毛に繋がるのだと考えられます。

マカの抜け毛・薄毛への効果
マカの抜け毛・薄毛への効果

ホルモンバランスを整える作用が、大きな理由なんですね

マカには、ホルモンバランスを整える作用があるのが、わかりましたね。 しかし、マカの栄養パワーは、それだけに留まりません。 ホルモンバランスを整える以外にも、良い効果をもたらすことが知られています。 早速、そのマカの効果を見ていきましょう。

血行促進による冷え性改善

マカに含まれるアルギニンに血流改善効果があることは、前述しましたね。 それ以外にも、マカに含まれるアルカロイドという成分にも血流を改善する効果があります。 アルカロイドは、動脈内の血流を改善する作用があります。 動脈内の血流が改善されると、体内全体の血流が促進され、冷え性の改善に期待ができます 冷え性と血行不良は、切っても切り離せません。 冷え性を改善することで、血行も良くなります。 頭皮の血行が良くなれば、抜け毛や薄毛の予防にもなり、育毛効果にもつながるようです。

抗酸化作用

マカには、抗酸化作用の効果もあります。 活性酸素は、細菌やウィルスなどの外敵から身を守るために、体内にはなくてはならないものです。 しかし、活性酸素の作用は強いので、増加しすぎると細胞を傷つけてしまう可能性もあります。 その結果、病気や老化を引き起こす可能性も。 活性酸素は、大気汚染や紫外線、ストレスなど、現代社会の生活環境が原因で増加するといわれています。 活性酸素が原因で、血管の老化を引き起こし、動脈硬化や血栓ができやすくなり、病気になるリスクもあると言われています。 マカの抗酸化作用で、血管の老化を防ぐことによって、病気の予防が期待できます。

自律神経の改善

マカには、自律神経を改善する効果があります。 自律神経が乱れると、不眠症になったり、体温調節ができなくなったり、様々な不調が現れます。 自律神経の乱れを引き起こす原因には、ストレスが関わっていることが多いようです。 ストレスがかかると、身体は緊張した状態が続き、血行が悪くなることも知られています。 しかし、そのような原因にも対応できるのがマカと言われています。 マカの効果でホルモンのバランスを整えて、自律神経を改善します。 また、マカに含まれるアルカロイドやアミノ酸などの影響で、精神的にリラックスさせることが期待できます。 その結果、ストレスを解消することができます。 ストレスは、抜け毛や薄毛にも大きく関係しているので、自律神経の改善も育毛には大切な効果と言えるでしょう。

マカによるリラックス効果
マカによるリラックス効果

不眠症も改善できるかもしれません

美肌効果

マカには、成長ホルモンの分泌を促進するアルギニンが含まれていることは、前述しましたね。 成長ホルモンがたくさん分泌されると、老化を予防する効果に期待ができます。 人間の皮膚や血管などは、細胞によって構成されています。 その細胞の新陳代謝は、成長ホルモンによって支配されています。 成長ホルモンは年齢に伴って、だんだんと減少していきますよね。 新陳代謝が衰えると、古い角質が肌の表面に残ったままになり、肌荒れが起きやすくなります。 頭皮も顔の皮膚とつながっているため、頭皮に肌荒れが起こる可能性もあります。 結果として、頭皮環境の乱れが起きることで、抜け毛や薄毛につながることも考えられます。

疲労回復効果

マカには、疲労を回復させる効果もあります。 疲労回復効果のあるビタミンB1や必須アミノ酸が、豊富に含まれているためです。 疲れがたまると、乳酸が増えますよね。 ビタミンB1には、その乳酸を消費する働きがあります。 ビタミンB1が体内に不足していると、乳酸がたまりやすくなると言われています。 乳酸がたまると、疲れがとれにくくなったり、体がだるい状態が続くとされています。 また必須アミノ酸には、体の疲労回復をサポートする効果が。 疲労状態が続くと、体にストレスがたまり、不調を招くことになるかもしれません。

マカには疲労回復効果も
マカには疲労回復効果も

ストレスフリーの生活ができるかも

いかがでしたか。 マカが抜け毛や薄毛に効果的が期待できることが、わかりましたね。 マカ以外にも抜け毛や薄毛を防止して、育毛を促進すると言われる成分は、あります。 ちゃんと成分を把握して、正しいものを摂取するようにしたいですね。 自分の頭皮や、抜け毛・薄毛の状態と合わせながら、しっかりと育毛対策していきましょう。