目次

  1. 綺麗な髪をキープできるシャンプー・トリートメントってないかなあ…
  2. 綺麗な髪をキープしたいなら、こんな成分に注目してみましょう!
  3. 髪の毛の主成分、ケラチンとは?
  4. 髪の主成分ケラチンを配合したシャンプー・トリートメント5選!
  5. ケラチンは毎日の食事でも!タンパク質豊富な食品でさらに綺麗な髪に
  6. ハゲラボで人気のシャンプーは?
  7. ケラチン配合のシャンプー・トリートメントでサラツヤ髪を目指しましょう!

シャンプーやトリートメントでの日々のヘアケアは大事ですよね。 できればきれいな髪をキープできるようなシャンプーに出会いたいですね。

今はシャンプーも開発が進み、様々な種類、それぞれに特徴があります。

今回はケラチン配合シャンプー・トリートメントについてまとめました。 美しい髪を守りたい人はぜひ参考にしてくださいね!

きれいな髪をキープしたい
きれいな髪をキープしたい

シャンプー・トリートメントで対策を!

綺麗な髪をキープしたい、という人はどんなシャンプー・トリートメントでケアをしたらよいでしょう?

シャンプーに配合される成分がポイントです。 「ケラチン」という成分を聞いたことはありますか?

このケラチン、髪の主成分であると言われています。 一体どんな成分で、髪にどんな効果をもたらすのでしょうか。気になりますね!

ケラチンに注目!
ケラチンに注目!

どんな成分でしょうか

気になる成分、ケラチンとはどのような成分なのか詳しく説明します。

髪の大部分はケラチンで構成されていると言われていますので、健康な髪のために要チェックな成分です。

ケラチンの特徴について

ケラチンとは、18種のアミノ酸が結合したタンパク質です。

髪だけでなく爪や皮膚の角質層をも形成する成分で、アミノ酸の構成割合によって硬ケラチンの髪や爪、軟ケラチンの皮膚と分けられます。

ケラチンは水分が多く含まれる繊維状の細長いタンパク質で、弾力性が高いのが特徴。 また、他のタンパク質にはほとんど含まれないシスチンというアミノ酸を多く含んでいます。

ケラチンの働きについて

ケラチンを組成するアミノ酸のうち比率の多い、前述のシスチンには髪を太く丈夫にする効果と頭皮の老化、つまり抜け毛薄毛の原因を抑制する働きがあると言われてます。

他にも、アルギニン酸というアミノ酸には血管を拡張させる働きがあるため、頭皮の血行を促進する働きが期待できます。

このようにケラチンは髪にとってなくてはならない成分で、不足すると抜け毛や薄毛、ハリやコシのない髪の原因となる可能性があるのです。

ケラチンで健康な髪に
ケラチンで健康な髪に

きれいな髪のために重要な成分!

髪の主成分であるケラチン。

なくてはならない注目の成分ケラチンを配合しているシャンプーやトリートメントを紹介します。

①ラグジースカルプスパシャンプー・ヘアパック

ラグジースカルプスパシャンプー・ヘアパック

癒しと補修を感じるスパシャンプー

ラグジースカルプスパシャンプーは、自宅で簡単にスパ感覚が味わえるシャンプー。

加水分解ケラチンによるハリやツヤ、バボバブ種子油による保湿効果などの毛髪ケアだけでなく、地肌ケアにも着目しています。

カラーやパーマなどでダメージを受けた地肌や髪を癒し、補修が期待できるシャンプーです。

こういう人におすすめ

⑴髪のダメージが気になる人

髪の補修成分がケラチンだけでなく、保湿効果の期待できる成分も配合しています。

⑵洗い上がりにさっぱりしたい人

②チェリーブロッサムツリーオーガニックSPAシャンプー

チェリーブロッサムツリーオーガニックSPAシャンプー

天然成分をふんだんに使ったシャンプー

洗い流したあと髪にヌルヌルが残らないのが驚きでした。 ちょっと軋むなと思いましたが、乾かすとサラサラに。 毛が太くて量も多く、よくモサッと広がってしまうのですが、これのおかげでだいぶまとまり、ボリュームダウンしてくれました。

チェリーブロッサムツリー オーガニックSPA シャンプー/トリートメントの口コミ@cosme(アットコスメ)−

チェリーブロッサムツリーオーガニックSPAシャンプーは植物由来の成分配合のシャンプー。

桜やハチミツやモモなど、こだわりの成分を配合しています。 香りの良さも人気の1つです。

ノンシリコンでラウレス硫酸Naフリーのシャンプーです。

こういう人におすすめ

⑴シャンプーの成分にこだわりたい人

天然成分は国産、オーガニック処方のこだわりです。

⑵泡立ちにこだわりたい人

ノンシリコンながらもちもちした泡立ちが評判です。

③HARICOC RKシャンプー

HARICOC RKシャンプー

アミノ酸系ノンシリコンシャンプー

HARICOC RKシャンプーは植物成分配合のシャンプー。

アミノ酸系洗浄成分を主成分としたノンシリコン・無添加のシャンプーで、加水分解ケラチンやコラーゲン、ヒアルロン酸を配合しています。

カモミールのやさしい香りが癒されると人気ですよ。

こういう人におすすめ

⑴髪がパサついている人

⑵シャンプーによる癒し効果を求める人

④バオバリッチダメージケアシャンプー

バオバリッチダメージケアシャンプー

ダメージヘアをいたわりながら洗いあげるシャンプー

素肌のための商品づくりにこだわりをもつ、ハウスオブローゼから発売されているバオバリッチダメージケアシャンプー

弱酸性で無着色、鉱物油を使っていないシャンプーです。

こういう人におすすめ

⑴髪が傷んでいる人

⑵シャンプーの香りにもこだわりたい人

心地よいフローラルグリーンの香りが口コミでも好評です。

⑤ケララボ 生ケラチン髪の補修液

ケララボ 生ケラチン髪の補修液

洗い流さないタイプのトリートメント

洗い流さないタイプのトリートメント、ケララボ 生ケラチン髪の補修液

加水分解ケラチンだけでなく、生ケラチンを配合したトリートメントです。

こういう人におすすめ

⑴髪が傷み乾燥している人

⑵ケラチンをより多く髪に与えたい人

ケラチンはシャンプーやトリートメントからだけでなく、食事からも摂取することを心がけましょう。

特に、ケラチンを組成するアミノ酸の中には体内で合成できず、食事からの摂取が望ましい必須アミノ酸もありますので、ぜひ、日々の食事でバランスよく摂るようにしたいですね。

大豆

大豆が髪に良いと言われていることを知っている人は多いかもしれませんね。

大豆は、良質なたんぱく質を豊富に含む食品として有名です。 さらに、前述のシスチンや必須アミノ酸のロイシンなどのアミノ酸を含むと言われている食品です。

魚類

魚類も良質なたんぱく質を含む食品の1つ。

ケラチンを生成するためには、タンパク質をアミノ酸に分解する必要があります。 その時に必要となる成分がビタミンB。

まぐろやかつお、いわしやさんまといった魚類はビタミンBを多く含む食品といわれています。

一年を通して食べられる魚もありますし、焼き魚やお刺身など、食べ方も様々ありますので飽きることがないのが良いですね。

タンパク質だけでなく、髪に良い栄養を含んでいるも摂取を忘れないようにしたい食品です。

卵はタンパク質をアミノ酸に変えるのにビタミンB同様に必要な栄養素、亜鉛を含みます。 他にもミネラルや鉄分も含み、さらに抗酸化作用に優れているとされているため、老化の原因ともなる活性酸素の除去効果も期待できます。

調理も簡単ですし、1日1回は口にしたいですね。

ウーマシャンプープレミアム」はハゲラボでも人気のシャンプーです。 弱酸性でノンシリコンのシャンプーになっています。

いかがでしたか?

サラツヤな髪をキープするためにも、ケラチン配合のシャンプー・トリートメントで毎日のケアをしましょう。

健康な髪づくりのために、バランスの良い食事の心がけも忘れずに!