目次

  1. 前髪の薄毛が気になる…
  2. 女性の前髪の薄毛【特徴】
  3. 女性の前髪の薄毛【原因】
  4. 女性の前髪の薄毛【対策】
  5. 頭皮環境の改善には女性用の育毛剤がおすすめ!【対策+α】
  6. 女性の前髪の薄毛には早めの対策を!

「前髪のセットがうまくいかない」「前髪が薄くなった気がする…」

薄毛といえば男性の悩みというイメージがありますが、意外にも薄毛に悩む女性は多くいらっしゃいます。

特に前髪の薄毛は隠すことが難しいため、人目が気になりますよね。

「何が原因なの?」「どうやって対策すればいいの?」

と疑問に思うことが多いのではないでしょうか。

そこで今回は『女性の前髪の薄毛の原因と対策』をご紹介していきます!

そもそも女性の前髪の薄毛とはどんな状態なのでしょうか?

原因や対策をご紹介する前に、女性の前髪の薄毛について、まずは特徴を簡単に説明します。

今回取り上げる「前髪(前頭部)の薄毛」は、おでこの生え際が後退していくタイプの薄毛で、男性だとよくあるM字ハゲに近いものです。

特徴は、初期症状として毛質が細く、ハリコシがなくなり、その結果、前髪が薄くなったり、おでこが広くなったと感じること。

ですが、進行がゆっくりなため、初期の段階では気付きにくいようです。

多くの女性を悩ます前髪の薄毛、いったい何が原因なのでしょうか?

考えられる原因として下記の3点があげられます。

  • 1)FAGA(女性男性型脱毛症)
  • 2)牽引性脱毛症
  • 3)ヘアスタイリングの影響

ではさっそく、これらの原因について詳しく説明していきます!

1)FAGA(女性男性型脱毛症)

1つ目は「FAGA(女性男性型脱毛症)」による、女性の前髪の薄毛について。

FAGA(女性男性型脱毛症)は、女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れが主な原因で起こる脱毛症の一つです。

《ホルモンバランスが乱れる原因》

  • 加齢
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 食生活の乱れ
  • 極端なダイエット

男性も女性も量は違えど、男性ホルモンと女性ホルモンの両方を分泌しており、健康な毛髪の生成には、そのホルモンのバランスが重要です。

ですが、上記のような原因でホルモンバランスが崩れることで、FAGA(女性男性型脱毛症)になってしまうのです。


《FAGA(女性男性型脱毛症)のメカニズム》

女性ホルモンの一つである「エストロゲン」には、髪の毛の成長を促し、成長を持続させる働きがあります。

女性は、男性よりも多くこのエストロゲンを分泌しているため、男性に比べ薄毛になりにくいとされていますが、このエストロゲンの分泌は20〜30代がピークで、40代頃から減少します。

すると、ホルモンバランスが崩れ、女性の持つ微量の男性ホルモンが脱毛を促すことで、薄毛になってしまうのです。

FAGAの場合、前頭部の生え際に影響が少なく、男性のようなM字ハゲにはならないとされていますが、全体的に薄くなるのが特徴です。

2)牽引脱毛症

2つ目は「牽引性脱毛症」による、女性の前髪の薄毛について。

牽引性(けんいんせい)脱毛症とは、頭髪が引っ張れらることで起こる脱毛症の一種です。

《牽引性脱毛症の原因》

  • 前髪無しのお団子ヘアなどのまとめ髪
  • いつも同じ分け目

前髪無しのお団子ヘアなどのまとめ髪で、髪の毛が長時間引っ張られることで、頭皮はダメージを受けます。

その際、毛根に負荷がかかることで成長期の毛が抜けてしまい、先ほどご説明したヘアサイクルの乱れにつながってしまいます。

さらに、髪の毛が引っ張られることで頭皮が緊張してしまい、血行が悪くなることで、髪の成長に必要な栄養が行き届かず、髪の毛が細く弱ってしまいます。

また、髪を引っ張るようなヘアスタイルをしていなくても、いつも同じ分け目にしているとその部分への刺激が蓄積して抜け毛の原因となってしまうのです。

3)ヘアスタイリングの影響

3つ目は「ヘアスタイリングの影響」による、女性の前髪の薄毛について。

《ヘアスタイリングで原因となるもの》

  • パーマ
  • カラー
  • スタイリング剤の使用
  • ヘアアイロンの使用

女性は男性に比べ、ヘアスタイルの幅が広い分、日々髪の毛に加わるダメージも多いのです。

パーマ液やカラー剤などの強い薬剤が頭皮に付着すると、頭皮が敏感になり、トラブルの原因になりかねません。

また、スタイリング剤が頭皮についてしまったまま、しっかり洗い流せていないと、頭皮の毛穴づまりの原因になります。

これらは、頭皮環境の悪化につながり、前髪の薄毛の原因となるのです。

女性の前髪の薄毛の原因を3つの視点から見てきました。

ではどのように対策をしたら良いのでしょうか?

先ほどご紹介した、根本的な原因を対策していきましょう。

さっそく前髪の薄毛を防ぐ対策法を下記の3つに分けてご紹介していきます!

  • 1)頭皮環境を整える:正しく洗髪する
  • 2)生活習慣を見直す:食生活の見直し・減煙・睡眠時間の確保
  • 3)スタイリングに注意する:まとめ髪を避ける・分け目を変更する など

1)頭皮環境を整える:正しく洗髪する

まず、「頭皮環境を整える」対策について。

頭皮環境を整えるには、正しく洗髪することがとても重要です。

当たり前のことのように聞こえますが、これは意外とできていない人が多い落とし穴。

《正しい洗髪のポイントは2つ》

  • スタイリング剤と皮脂をしっかりと落とす
  • 洗いすぎに注意して優しく洗う

スタイリング剤や皮脂が洗えていないと、毛穴づまりになり、頭皮環境が悪化する原因となってしまいます。

そうなると、健康な髪が生成されず、生えてくる毛は細く弱ってしまうため、前髪の薄毛の原因になりかねません。

しかし、必要な皮脂まで洗いすぎてしまうと、皮脂には肌を守るバリア機能があるので、少なくなった皮脂を補おうと過剰に皮脂が分泌してしまいます。

そのため、「頭皮が脂っぽいから」とゴシゴシ洗いすぎると悪循環になってしまいます。

洗いすぎで良くない状態とは、一度の入浴で2回シャンプーをしたり、1日に何度も髪を洗う、必要以上にゴシゴシ洗う、爪を立てて洗うなどを指しています。

このような洗いすぎを防ぐために、洗髪は1日1回と決めて、にその日の汚れを洗い流すようにしましょう。

洗浄力のやさしいアミノ酸系のシャンプーを使用して、頭皮を傷つけないように指腹でやさしく泡立てながら洗うのがおすすめです!

ヘアラボおすすめシャンプー

2)生活習慣を見直す:食生活の見直し・減煙・睡眠時間の確保

2つ目は、「生活習慣を見直す」対策について。

生活習慣にもいろいろありますが、今回はより髪と関係のある「食事、睡眠、喫煙」の改善策をご紹介します。

【食事】

髪は毎日の食事からくる栄養でできています。

そのため、必要な栄養分が不足すると正常に髪が成長できず、前髪の薄毛の原因となりかねません。

脂質や塩分の多いジャンクフードやカップラーメンなどは避け、バランスの良い食事を心がけましょう。

さらに、ビタミンミネラルアミノ酸など髪に良いとされる栄養素を摂取すると効果的です。

また、女性に多い過度なダイエットは、栄養が髪まで行き渡らず、薄毛の原因になるので、ダイエットの際も栄養バランスを意識しましょう!

【睡眠】

前髪の薄毛に限らず、髪の成長には十分な睡眠が必要です。

特に22時〜2時は、最も成長ホルモンが分泌されると言われています。

この時間を含め、しっかり睡眠をとってストレスを溜めないようにしましょう。

【減煙】

タバコが身体に害なことはご存知かと思いますが、もちろん育毛にも害です。

できれば禁煙が望ましいですが、喫煙者の方はストレスになりかねないので、少しづつ減らすように心がけましょう。

3)スタイリングに注意する:まとめ髪を避ける・分け目を変更する など

3つ目は、「スタイリングに注意する」対策について。

まず、牽引性脱毛症を防ぐために、キツく結わくポニーテールやお団子などのまとめ髪は避けるようにしましょう。

仕事や用事でまとめ髪などにする場合は、できるだけ短時間にして、帰宅後すぐにほどいて解放してあげてくださいね。

また、分け目もこまめに変えるようにすると、前髪や生え際の薄毛を予防することができます。

そして、パーマやカラーは薄毛の直接的な原因ではないと言われていますが、パーマ剤やカラー剤などの強い薬剤が頭皮につくと頭皮が敏感になるので、少しの刺激でも炎症を起こしやすくなってしまいます。

そのため、頭皮環境を健康に保つためには、パーマやカラーの際、薬剤を頭皮につけないようにするのが理想。

美容室や理容室で行う場合は事前に伝えておきましょう!

これまで女性の前髪の薄毛を対策する方法をご紹介しました!

対策の1つ「頭皮環境を整える」でご紹介した、正しい洗髪をするに加えて、育毛剤の併用するとより効果的です。

たくさんある育毛剤から、今回はベルタ育毛剤をおすすめします。

ベルタ育毛剤は、女性用の育毛剤でヘアラボでも人気なのです。

気になる方は、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね!

本記事では、女性の前髪の薄毛の原因と対策をご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

前髪の薄毛は目立ちやすい上に隠しにくくて困りますよね。

特に女性の方はスタイリングがしづらく大変かと思います。

前髪の薄毛で女性特有の原因をしっかり把握して、早めの対策をしましょう!


もうすでに前髪の薄毛が気になる方は、

前髪の薄毛を目立たなくするおすすめの髪型を紹介している関連記事がありますのでぜひ、参考にしてみてくださいね!