目次

  1. 最近話題のVitabrid C HAIRを調査してきちゃいました。
  2. ビタブリッドCヘアーって何?
  3. 作られたきっかけ【iphoneと同じ?!】
  4. 東国原さんの使用から分かったこと
  5. 使用感、改善度、副作用まで全部教えちゃいます!
  6. 【ココが凄い】パウダーとトニックに分かれている隠された訳
  7. こんな人に使って欲しい!こんな人にも使えます!
  8. 【少量でも大丈夫?!】おすすめの使い方。
  9. 興味を持った人は今すぐチェック!
  10. 帰り道
今回お話をしてくださった丸山さん

ビタブリッドCヘアーについて細かくお話してくれました。

30代から40代の男性に人気の雑誌『MonoMax』にも取り上げられた頭皮ケア商品「VItabrid C HAIR(ビタブリッドCヘアー)」。 東国原元知事がこの商品のモニターになっていることでメディアでも話題になっていますよね! ニュースのコメンテーターとして、顔が知られる岸博幸さんも「髪の毛にコシやハリが出てきた」とその効果に驚いているそう。

今回はそんな気になる韓国発頭皮ケア商品「ビタブリッドCヘアー」について調査するため、ハゲラボスタッフが株式会社ビタブリットジャパンさんにお邪魔しちゃいました!

岸博幸教授(元経産官僚)

人気沸騰中のビタブリッドCヘアーですが、普通の育毛剤とはどう違うのでしょうか? ここまで多くの人に支持されているのには何か理由がありそうですよね。

「奇跡の毛生え薬」とまで言われているビタブリッドCヘアーですが、実は「薬」ではありません…! 肌の健康に良いビタミンCの安定的頭皮浸透を実現した頭皮の健康を維持させるものなんです!

ビタミンCの浸透を12時間も持続できる商品は世界で唯一。 なんでも亜鉛でビタミンCをミルフィーユ状に挟むことでその鮮度を保つ特許を所得しているそうです! だから、ビタミンCの浸透を12時間も続けることができるんですね!

では、「世界初」を実現した商品はどのように作られたのでしょうか? そのきっかけはなんとiPhoneと同じ! 素晴らしい技術ができそれを応用してみたところ頭皮ケアにも役立った!と、ざっくり言うとそういう流れだそうです。

元々はがん治療にも使用される技術だそうで、臨床実験や製品の品質においても医薬品レベルだそうです。 その高品質なビタブリッドCヘアーはそのパウダーが特許も取得しております。

東国原さんが出演する話題沸騰中のCMです。 初めのCGでふさふさになった東国原さんにはすごくびっくりしますよね! あえてハゲている人を起用して、その効果を目で分かってもらうために東国原さんにお願いしたそうですよ。

「ビタミンC 12時間浸透」を実践している東国原さんですが、その効果はどのようなものなのでしょうか?

3ヶ月時点では、CGのようにふさふさになってはいないものの、後ろ周りは強く実感しているとのこと! 天然のものを使用している商品なので、元々毛根が働いていないところを再生することは難しいとおっしゃっていました。 丸山さんの包み隠さない姿勢に好感が持てました。

東国原さんの変化が分かる使用比較画像はインターネットにたくさん出回っていますが、果たして一般の方たちはその効果を実感できているのでしょうか?

なんと3ヶ月以上使用した方のうち、4割は実感しているそうです! 一見少ないように思えますが、これ実すごく多い数字なんです。 この調査は、一般的な実感調査ではなく、髪への変化が実際にあったかどうかなので非常に高い数値だと思ってもらって構いません。

ビタブリッドCヘアーの効果が3ヶ月で実感している人がいるのはすごいですよね。 「髪が立ちやすくなった」「髪の質が良くなった」という変化を喜ぶ声が多数届いているとのことです。

一方、悪化してしまった人も2%いるそう…。 残念な情報ですが、悪いことも包み隠さずに教えてくれる誠実な企業の商品だからこそ、信頼できますよね。

ビタミンC
ビタミンC

ビタブリッドCヘアーの使用方法を教えてもらったのですが、ビタブリッドCヘアーパウダーをヘアートニックの容器に入れてよく振って混ぜ合わせるそうです。 使い始めは少し面倒くさいようにも思えますが、その工程がビタミンCの質を保つためにとっても大切なんだそうです!

ビタミンCは肌の健康を保つために重要な役割を果たしています。 しかし、空気に触れると酸化しやすく、劣化しやすい成分のため、そのままにしておくとすぐに本来の力を失ってしまいます。

そこで、ビタブリッドCヘアーではその効力を持続させるためにビタミンCとミネラル(亜鉛)を混ぜ合わせているのです。 混ぜたあとは約2ヶ月間はビタミンCが失われにくいそうなのでそれまでに使い切りたいです。 最初のパウダーとトニックを混ぜる作業もビタミンCの鮮度を保つためだったのですね!

普通の育毛剤は男性用と女性用で分かれていることがほとんどですよね。 でも、ビタブリッドCヘアーは男女共通で使うことができるんです! 「毛髪に悩みを持っている全ての方に使ってもらいたい」という想いが伝わってきますよね。 薄毛になりかけの方、また妊婦の方にもサプリメントのような感覚で気軽に使って頂けるとのことです。

また、ビタブリッドCヘアーは身体に影響がない成分でできているので、肌が敏感な赤ちゃんも使って大丈夫だそうですよ! しかし、ビタブリッドジャパンさんは「幼い方にはあまりこういったものに頼らず、生活習慣を改善してほしい」とインタビューの中でおっしゃってました。 悩んでいる人に寄り添う姿勢に感激です!

ビタブリッドCヘアーで実感された方の話を嬉しそうに話す丸山さん
ビタブリッドCヘアーで実感された方の話を嬉しそうに話す丸山さん

ビタミンCを新鮮に保つために少しだけ手間がかかりますが、正しい方法でビタブリットCヘアーを使って、しっかりと効果を得たいですよね。 ビタミンCの効力を最大限に使うためにおすすめの使用方法を教えてもらいました!

かけすぎ注意

早く効果を得たくて多めにかけてしまいがちですが、かけすぎもあまりよくないようです。 液体が垂れてくるほどはいらないそうですよ! 正しい容量は10から15プッシュで、マッサージで頭皮にもみ込んでいくのが良いとのことです。

長く使って

1、2か月ではやく結果がほしいと想う方がほとんどだと思いますが、なかなか難しいようです。 4年から6年の周期で髪が生まれ変わるともいわれており、産毛から太い毛に変えるにはやはりある程度の時間が必要です。 ビタブリッドジャパンさんは「最低6か月は使ってほしい」とおっしゃっていました。 効果がすぐに出ると謳う育毛剤が出回っていますが、あまり信用できないかもしれません。 ふさふさで元気な髪を手に入れるには毎日粘り強く続けることが大切ですね!

予防に使用するために

薄毛になりかけの方にもおすすめのビタブリットCヘアー。 予防用として使用する方法についても詳しく教えてもらいました!

回数は基本1日2回ですが、どうしても金銭面的に使用が難しいという場合は予防としては1日1回、量も半分でも使ったほうがいいとのことです。

1本を2か月かけて使うくらいでちょうどいいそうです! しかし、通常の使用と同じように毎日継続して使うことが一番大切だと念をおされていました!

普通の育毛剤とは全くちがうことが分かったビタブリットCヘアー。 副作用が気になって育毛剤を使うことを躊躇されている方も、自然なビタミンCとミネラルによる商品だと安心ですよね。 興味を持ってくださった方はぜひ公式サイトで詳細をチェックしてみてください!

最後の最後まで偽ることなく、ビタブリッドCヘアーについて素直に語ってくれた株式会社ビタブリッドジャパンのみなさん。 「悩みを抱えている人の役に立ちたい」という想いが伝わってきました。 あの誠実な姿勢が世界初の商品を生むんだなあ…としみじみ思いました!

薄毛に悩んでいる方はもちろん、そうでない方の髪も元気にしてくれる商品なので、もっと多くの人に知ってもらいたいという気持ちで記事を書きました。 ぜひ、一度チェックしてみて下さい!