目次

  1. 薄毛治療って、保険は適応されるの?
  2. 【結論】薄毛の治療は保険適応外!
  3. 保険適応になる薄毛・抜け毛って?
  4. 薄毛治療を受けるべき?AGAレベル別の対策法を紹介
  5. 薄毛治療をお考えの方に!
  6. 薄毛治療は保険適応ではない!正しいAGA対策を!
薄毛の治療に、保険が効いたらいいなぁ…
薄毛の治療に、保険が効いたらいいなぁ…

「市販の育毛剤や発毛剤は決して費用が安くない…」
「保険を使った治療ができれば…」という方も多いと思います。

薄毛治療に保険が効くなら、費用を気にせず気軽に治療ができそうですよね。

でも実際のところ、男性の薄毛の大きな原因であるAGA(男性型脱毛症)や、女性の薄毛に多いFAGA(女性男性型脱毛症)の治療に保険は適応されるのでしょうか?

そんな疑問を解決すべく、今回ヘアラボでは薄毛治療と保険適応について調査しました。

薄毛治療をお考えの方はまず、こちらの記事をチェックしてくださいね。

結論からお伝えすると、AGA(男性型脱毛症)やFAGA(女性男性型脱毛症)などの薄毛治療は保険適応外となるのが基本。

薄毛治療を行っているメンズヘルスクリニック東京のホームページには、このような記載があります。

AGAの治療は保険適応外です。その理由は明白で、AGAの治療が厚生労働省が定めた医療保険の適応されるものに含まれていないからです。美容整形と同じ分類とされており、生命に関わる治療として見なされていないことが理由です。

AGA治療の保険が適用されない理由 | メンズヘルスクリニック東京(旧城西クリニック) AGA専門外来

AGAやFAGAに用いられる、薄毛治療薬・自毛植毛・HARG治療などは、美容整形と同じくくりとされ、保険適応外(費用自己負担)となるのです。

ただし、薄毛治療に保険適応がされる場合もあります
では、どんな場合の薄毛・抜け毛なら保険適応がされるのでしょうか?

保険適応になるのは、皮膚疾患や自己免疫疾患によって抜け毛や薄毛が生じている場合。

  • 脂漏性脱毛症
  • ひこう性脱毛症
  • 円形脱毛症

などは、頭皮の炎症や自己免疫疾患による抜け毛です。

脂漏性脱毛症は脂漏性皮膚炎という皮膚の炎症が重度になることで引き起こされる脱毛症
脱毛の原因が皮膚疾患(脂漏性皮膚炎)となるので、薄毛・抜け毛の治療というより、皮膚疾患(脂漏性皮膚炎)の治療に保険適応がされます。

他の疾患に関しても同様で、間接的に薄毛・抜け毛の治療に保険適応がされるような形になるのです。

薄毛治療は、保険適応外になるため、治療費も決して安くはありません。

そこで気になるのが、自分は薄毛治療を受けるべきなのかということ。

こちらでは、薄毛のレベル別にセルフケアでの対策ができる人と、クリニックなどで治療を受けるべき人に分けてご紹介します。

自分の髪の毛の状態を確認しながら、チェックしてみてください!

まずはAGAの進行レベルをチェック

AGAの進行をレベル別に分けた「ハミルトン・ノーウッド診断」で見ると、薄毛の進行度合いは大きく3つに分けられます。

このうち、1段階目ならセルフケアでの対応が可能です。
2段階目以降になると、クリニックでの治療が望ましいとされています。

薄毛の進行レベルの詳細がこちら。

  • 1段階目
    ・生え際が少し後退しているが見た目には問題ない
    ・生え際とともに頭頂部がO時に脱毛してきた状態
  • 2段階目
    ・AGAがある程度進行していて、見た目にも薄毛が分かる状態
  • 3段階目
    ・はっきりと薄毛・無毛が目視できる状態

レベル別おすすめの対策と治療

上記でお伝えした薄毛の進行度合いがチェックできたら、続いてはその段階に合わせた対策や治療をみて行きましょう。

3段階に分けた際におすすめな対策や治療がこちら。

  • 1段階目…育毛剤でのセルフケア
  • 2段階目…発毛剤でのセルフケアやクリニックでの治療
  • 3段階目…クリニックでの植毛治療

1段階目の状態であれば、薄毛の進行や脱毛を抑える育毛剤でのセルフケアができます。

2段階目になると、医薬品に分類される発毛剤や、クリニックで処方される発毛薬での治療が望ましくなります。

さらに、3段階目になると残っている頭髪がかなり少なくなるため、育毛・発毛が難しく植毛での治療になるのです。

自分の薄毛の進行度合いを見て、クリニックでの治療が必要かもしれないと思われた方もいらっしゃるかもしれません。

クリニックでの薄毛治療といっても、その治療法はさまざま。

自分にあった治療がわからない保険適応外のため費用が心配という方も多いですよね。

そういった場合は、一度クリニックで無料カウンセリングを受けるのがおすすめ。

カウンセリングの中で自分にあった治療法も見つかりますし、費用について相談することもできますからね。

今回は、全国に院を展開するAGAスキンクリニックをご紹介します。

こちらでも無料のカウンセリングをやっているので、ぜひ公式ホームページからお近くの医院を探してみてください。

正しいAGA対策で、髪も安心!
正しいAGA対策で、髪も安心!

ここまでご紹介したように、薄毛の治療は基本的に保険適応外です。

ただ、病院に行くことで処方される薬や、病院でしかできない治療法もあります。

しっかり薄毛治療をしたい方は、クリニックを検討してみてはいかがでしょうか?

また、AGAやFAGAだと思っていたら、実は他の原因で抜け毛や薄毛になっていたという場合も。

この場合は治療に保険適応がされるので、薄毛が気になったらその原因を知るために、無料カウンセリングだけでも受けてみるのがおすすめですよ。