目次

  1. 意外と知らない?育毛剤と育毛トニックの違い
  2. 【それぞれの違い】育毛トニックってなに?
  3. 【それぞれの違い】そもそも育毛剤とは?
  4. 育毛剤と育毛トニックは全然違うもの!?
  5. AGAで困ってる人は育毛剤を!
  6. 頭皮環境を整える+育毛効果を期待したいなら?

あなたは育毛剤と育毛トニックの違いについてご存じですか? どちらも育毛と名がつくので、つい同じ効果が期待できるのではと思いがちですよね。

でも両者は、違うものなのです。 育毛剤育毛トニックはどう違うか、そして薄毛に効果が期待できるのはどちらかについて、詳しく見ていきましょう!

育毛剤と育毛トニック
育毛剤と育毛トニック

どんな違いがあるの?

ではまず、育毛トニックについて詳しく見てみましょう。

実は育毛トニックは正しい呼び名ではなく、ヘアトニックというのが正しい呼び名です。 「育毛」とついているので育毛剤と混同しやすいのですが、成分も用途も違うのです。

育毛トニックって…
育毛トニックって…

そもそもどんなもの?

育毛トニックの使用目的は?

育毛トニックの使用目的とはどういうものでしょうか。

先に述べた通り、育毛トニックは正しくはヘアトニックです。 目的は育毛よりも、頭皮を清潔に保ち抜け毛を予防することにあります。

要するに、薄毛の人が使うものではなく、薄毛になるまえに予防目的で使うのが育毛トニックなのです。

実際は育毛トニックの「育毛」という言葉に、あまり意味はないと言えます。

育毛トニックの成分が頭皮に与える効果

では育毛トニックの成分には具体的にどういう効果が期待できるのでしょうか。

育毛トニックの主な成分は水とアルコールで、そこにメントールのような清涼剤が加えられています。 要は、アルコールで頭皮を殺菌し、皮脂を取り除いて清潔にするのが主に期待できる効果と言えます。

では、育毛剤についてはどうでしょうか。

一般的な育毛剤の用途や成分、効果について詳しく見てみましょう。 育毛トニックとの違いも見えてくるはずです。

育毛剤
育毛剤

育毛トニックとどう違う?

育毛剤の使用目的は?

育毛剤を使う目的とは何でしょうか。

育毛剤は、抜け毛を予防し、髪の毛の成長を促進させる目的で使うものです。 育毛トニックとの違いは、育毛トニックには育毛成分が含まれていませんが、育毛剤には含まれているという点です。

つまり、育毛トニックは薄毛の予防目的で使うのに対し、育毛剤は予防にも薄毛改善にも使用できるということです。

育毛剤の成分が頭皮に与える効果

すでに言ったように、育毛剤には育毛成分と呼ばれるものが含まれています。

血行促進、脱毛原因となる酵素の抑制、細胞代謝の活性化など、様々な効能を持つ成分を配合し、抜け毛防止や発毛促進効果が期待できるのです。

育毛剤はどんな人にオススメ?

では育毛剤はどんな人に向いているのでしょうか?。

育毛剤がオススメなのは、将来の薄毛を予防したい、薄毛に悩んでいる、病後や産後の抜け毛を改善したい、といった人たちです。

育毛剤と育毛トニックについてそれぞれ見てきましたが、中身や用途の違いも見えてきたと思います。 実際、育毛剤と育毛トニックは違うものといって過言ではないのです!

育毛剤と育毛トニックは…
育毛剤と育毛トニックは…

全く違います!

育毛剤と育毛トニックは別物!?

育毛剤と育毛トニックは使用目的も成分も違う、別物と言えます。

そもそも育毛トニックは前にも言った通り、正しくはヘアトニックです。 育毛に効果的な成分は含まれておらず、抜け毛予防が目的で使用するものです。

対して育毛剤髪の成長を促す成分を含んでおり、薄毛の予防・改善に効果の期待できるもの。

どちらも「育毛」とついているので混同しがちですが、両者に関係はほとんどないのです。

いかがでしたか?

あなたがAGAでお悩みなら、育毛剤を使うことを考えてみてください。

まずは、人体への影響が緩和である育毛剤から試してみましょう!

薄毛に悩んでいるため“育毛効果を期待したい!”という方には、 こちらの育毛剤チャップアップがおすすめです。

チャップアップは、育毛作用を促す成分を独自保証で配合しているため 「育毛効果が期待できた」という口コミも多く、その薄毛の予防に適していると思います

さらに無添加・無香料で、医薬部外品であり人体への影響が緩和なところも人気の秘訣になっています。

使用感に満足いただけなくても “返金保証”があるのでお気軽に試せますよ!