目次

  1. 未成年でも育毛剤を使って大丈夫なの?
  2. [結論]未成年でも使える育毛剤は多い
  3. 育毛剤での対策は若いうちから!
  4. 未成年の薄毛対策におすすめの育毛剤は?
  5. 未成年におすすめの薄毛対策はある?
  6. 未成年の薄毛対策、気をつけておきたいことも...
  7. 未成年でも育毛剤で薄毛対策を始めよう!
抜け毛が増えて不安な日々...
抜け毛が増えて不安な日々...

まだ若いのに薄毛になったらどうしよう

抜け毛や薄毛は年をとってからのことと思われがちですが、未成年の若ハゲも珍しくありません。

生活の乱れやストレスなどにより、中学生や高校生など若い世代も、髪のトラブルに悩まされることも。

周囲の目が気になり、ちょうど育毛剤を検討している方も多いかもしれませんね。

でも育毛剤って、未成年が使っても大丈夫...?

そこで今回は、育毛剤に期待できる効果や、未成年でも使えるのか、さらに注意点などを解説していきます。

育毛剤は医薬部外品。体への作用は穏やか!
育毛剤は医薬部外品。体への作用は穏やか!

結論としては、未成年でも育毛剤を使えます

結論から先に述べると、未成年でも多くの育毛剤が使えます

育毛剤はそのほとんどが医薬部外品に分類され、体への作用は穏やかなのが特徴。

そのため、小・中学生や高校生など未成年が使用しても、健康への大きな影響はないものが多いのです。

ただし未成年の場合、成長過程においてホルモンバランスが不安定になることがあり、育毛剤の使用で成長に影響が出る可能性はあります。

そのため、未成年の使用を積極的に推奨しないメーカーも多く存在します。

未成年で育毛剤を使いたい場合は、まずは医師に相談しましょう。

育毛剤による薄毛対策は、こんな良い面が
育毛剤による薄毛対策は、こんな良い面が

そもそも薄毛は老化現象のひとつで、加齢とともに症状は進んでいきます。

「薄毛かな?」と思ったら、その瞬間からまずは育毛剤で対策を始めるのがおすすめです。

育毛剤は年配の男性のものというイメージが強いかもしれませんが、薄毛予防の効果が期待できるので、若いうちからおすすめできる薄毛対策。

育毛剤に期待できる効果がこちらになります。

  • 血行を促進する

  • 頭皮環境を整える

  • 髪や頭皮に良い成分を与える

これらの育毛剤の効果によって、今生えている髪丈夫にし、抜け毛を防ぐことが期待できます。

若者の抜け毛や薄毛は、症状が悪化する前に対策を始めて、今の状態をキープして進行を食い止めることが重要です。

ここで、若者の薄毛対策にもおすすめの育毛剤、チャップアップをご紹介しておきます。

チャップアップは、毎日5万人以上が訪れるヘアラボでも一番人気の育毛剤。

健やかな髪が育つよう頭皮環境を整え、発毛促進・育毛・抜け毛予防効果が期待できます。

さらにチャップアップは頭皮に刺激を与える化学合成成分無添加

頭皮への優しさにこだわって作られている点は、若者にも安心ですね。

価格に関しても7,400円と育毛剤の中ではお手頃で、永久返金保証もあります。

最初の一本で迷っている方は、ぜひ公式サイトをご覧になってみてください。

※成長過程での使用は推奨されていません。もし使用される場合は医師や薬剤師と相談しましょう。

育毛剤のほかにも未成年にいい対策はあります
育毛剤のほかにも未成年にいい対策はあります

髪を作る栄養は食事から。食生活も重要!

育毛剤のほかにも、未成年にできる薄毛対策はあります。

それが、こちら。

  • ストレスを溜め込まない
  • 食生活を見直す
  • 睡眠の質をあげる
  • 頭皮に刺激を与えない
  • 適度に運動する
  • 頭皮マッサージをする

これらは普段の生活の中でできる薄手対策なので、未成年にも取り入れやすいものばかり。

ちょうど成長期を迎える中学生、高校生にとって、規則正しい生活は髪に対してだけではなく、体の成長においても重要な要素です。

できそうなものから、積極的に生活に取り入れていきましょう。

未成年の薄毛対策には注意点も
未成年の薄毛対策には注意点も

未成年の場合、発毛剤は使用できません!

未成年の薄毛対策で気を付けなければならないのが、未成年プロペシアやミノタブなどの発毛剤を使えないという点。

未成年への安全性や有効性認められていないのです。

発毛剤が気になる場合、成人してから医師に相談するようにしましょう。

それまでは、今回ご紹介した育毛剤やそれ以外の薄毛対策を試してみてください。

また未成年の場合、薄毛対策をする上で、家族の協力はぜひ得ておきたいところ。

受診する場合の病院代、使用を決めた場合の育毛剤の費用など、対策にはお金がかかります。

生活習慣の見直しにおいても、食事面など家族の協力は不可欠。

髪の悩みは人に相談しづらいものですが、未成年の場合は家族に悩みを打ち明けて、理解してもらうことが大切です。

未成年でも薄毛に気付いたら早めに対策
未成年でも薄毛に気付いたら早めに対策

家族に悩みを打ち明けて協力してもらおう!

未成年が育毛剤を使っても、健康に大きな影響はないといえます。

ただし成長過程での育毛剤の使用は、成長に影響が出る可能性があるため、まずはしようまえに医師に相談するようにしてください。

抜け毛や薄毛など髪のトラブルは、早めの対処がカギです。

気付いたときに、自分にできる薄毛対策を始め、進行を食い止めましょう!