目次

  1. 使い方それで合ってる?育毛トニックの正しい使用方法!
  2. そもそも育毛トニックってどんなもの?
  3. 育毛トニックの正しい使い方とは?
  4. 育毛トニックの使用後はそのまま乾燥?それともドライヤーで乾かすべき?
  5. より詳しい育毛トニックの使い方はこちらの動画も参考に!
  6. 育毛トニックに期待できる効果とは?
  7. 育毛トニックを正しく使って頭皮環境の改善を!
  8. 抜け毛予防しはチャップアップもオススメ

現在、育毛トニックをご使用中の皆さん。

育毛トニックと言えば、花王のサクセスの製品の一種。 俳優の要潤さんや沢村一樹などのCM出演が有名でご存知の方が多いと思います。 しかしその育毛トニック、貴方は正しく使えていますか? もしも、正しい使い方が出来ていなければ、半分以上効果を半減させている恐れがあります。

そこで今回、育毛トニックの正しい使い方を解説いたします。

貴方は正しく使えていますか?
貴方は正しく使えていますか?

育毛トニックの使い方を確認してみましょう。

育毛トニックの使い方を解説すると言いましたが、その前に育毛トニックとはどんな製品なのか貴方は、ご存知ですか?

まずは、育毛トニックと言う製品について基本情報をご紹介したいと思います。

育毛トニックとは?

  • 正式名称:サクセス 薬用育毛トニック
  • 販売会社:花王株式会社

サクセス育毛トニックは1987年から販売を開始し、現在に至るまで人気がありサクセスシリーズとして、シャンプーやスタイリング剤なども販売されています。

現在、育毛トニックには通常の無香料の他にハーバルシトラス 微香性、フレッシュフローラルなどの香り付きも販売しています。

サクセスの育毛トニックはこちらからお買い求めください。

育毛トニックのパッケージ

濃いブルーが印象的なパッケージです。

育毛トニックはどんな人にオススメ?

育毛トニックは、フケや頭皮の痒みを感じている人にお勧めです。

フケや頭皮の痒みは、抜け毛や薄毛の原因になりうることがあります。 育毛トニックは、頭皮の気になるフケや臭いを防ぎ頭髪に関する不快感を無くす効果があるため、抜けや痒みが原因の抜け毛や薄毛の方には有効だと言えます。

育毛トニックとは、どんな製品なのかお分かり頂けたら幸いです。

では、その育毛トニックを正しく使うには、どうしたら良いのでしょうか? そこで次に、より良い効果を得るため育毛トニックの正しい使い方をお教えいたします。

育毛トニックはどんなタイミングで使用するのがオススメ?

育毛トニックは成分が浸透しやすいよう洗髪後に使うといいそうです。

洗髪後、タオルで髪の水気をしっかりとってから頭皮に適量をつけて指の腹でマッサージするように浸透させましょう。

朝と夜の1日2回、継続的に使うのがいいでしょう。 また、朝使用する際は育毛トニックを使ってから整髪料をつけるほうがいいそうです。

育毛トニックを使用する前の手順は?

続いて、育毛トニックの使い方の手順をご紹介致します。

育毛トニックの効果的な使い方は…。 1.育毛トニックは、タオルドライ後の濡れた髪に使用します。 ノズルの向きを確かめて、スプレーします。 スプレーした後、片手ですぐにもみこむのがコツです。 2.全体をなじませてから、生え際からつむじに向かって、らせんを描きながら、頭皮をもみほぐします。 頭皮を傷つけることがないように、爪を立てずに指のはらを使って、優しくマッサージしてください。 マッサージすることで、頭皮の血行を促進します。 3.頭皮全体を十分にもみほぐした後、仕上げとして頭皮全体をトントンと軽く叩きます。 頭皮を指のはらですくいあげるような感覚で、タッピングすることがコツです。

髪に塗っても意味がない?効果的な塗布の仕方とは?

実は育毛トニックは、髪に塗っても意味がありません。 頭皮に塗ってこそ大きな効果があるのです。

なぜなら、育毛トニックは髪を生やしてくれる製粉ではなく、頭皮環境を整える製品だからです。 だから、いくら効果の高い成分が含まれていても、頭皮に成分が付着しなければ意味がないのです。 そのため、育毛トニックを頭皮に付着させるには頭皮マッサージをしましょう。

育毛トニックの使い方のコツ
育毛トニックの使い方のコツ

髪ではなく頭皮に塗布するようにしましょう。

育毛トニックの正しい使い方については、いかがでしたか? 案外、簡単な使い方である事がお分かり頂けた事でしょう。

ところで貴方は、育毛トニックを使用後はドライヤーを使われていますか? それとも、そのまま自然環境をなさっていますか?

実は、育毛トニックの使用後はドライヤーで乾かすことをお勧めしています。 なぜなら、髪は濡れた状態だと傷みやすいからです。 ただし、毛根まで乾かしすぎると逆効果で皮脂の分泌が増えたり、頭皮環境が悪化する場合があります。 なので、完全に乾かすのではなく少し自然乾燥の余地があるくらいの余地を残すと最適です。

育毛トニックの使用後は
育毛トニックの使用後は

適度にドライヤーで乾かす事がお勧めです。

育毛トニックを正しい使い方を行った後の対処法については、お分かり頂けたかと思います。

ただ、中には「文書だけでは正しい育毛トニックの使い方が、イマイチ分からない」と言う方がいらっしゃるかもしれませんね。 そんな方には、育毛トニックの使い方を紹介している動画を用意いたしました。

花王 サクセス 使い方 フル CM

育毛トニックの使い方を紹介しています。

育毛トニックの使い方については、お分かり頂けたかと思います。

では、その育毛トニックに期待できる効果とは一体何でしょうか? それは、主に3つポイントの効果だと言われています。

頭皮環境を正常にする効果

育毛トニックは、正しい使い方が出来ていると頭皮環境を正常にする効果があります。

育毛トニックの最大の効果は、フケを抑える事です。 「たかがフケじゃないか」と思う方がいらっしゃるかもしれませんが、フケは抜け毛の原因になる事があります。 フケが出ると言う事は、頭皮が乾燥している証拠です。 頭皮が乾燥すると髪が抜けやすくなり頭皮環境の悪化に繋がります。

なぜ頭皮環境を正常にすることが髪にとって重要なの?

貴方は、なぜ薄毛や抜け毛対策に頭皮環境を正常にする必要があるのかわかりますか?

皮膚は乾燥すると、バリア機能が乱れて、外からの細菌やウイルスに侵されやすくなります。 この症状のひどいものがいわゆるアトピー性皮膚炎と呼ばれる症状です。 頭皮は皮膚の一部ですから、同じように乾燥して角質層の水分保持能力が低下してくると、バリア機能も同時に失って、細菌が入り込んできます。 細菌により皮膚が炎症を起こすなど、毛髪の成長にも影響してくるのです。 ところが地肌が水分を失い、頭皮が硬くなると血行が悪くなり、髪の成長を支える様々な細胞に栄養が届かなくなる恐れがあるのです。 それを防ぐには、頭皮環境を正常にする必要があるのです。

抜け毛を防ぐには
抜け毛を防ぐには

頭皮環境を正常にする事が欠かせません。

育毛トニックは将来のハゲ予防に効果的?

育毛トニックの使い方さえ正しければ、将来のハゲ予防に効果的です。

育毛トニックは、直接的な発毛効果はありません。 しかし、フケを防いだり頭皮環境を正常にする力を持っているので、将来のハゲ予防に効果的です。 今は、ハゲていなくても親や親族からの遺伝で将来ハゲる恐れがある方。 最近、何らかの原因で薄毛になってきたなと感じる方にはお勧めです。

今回は、育毛トニックの正しい使い方についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

育毛トニックは、残念ながら発毛効果は、ありません。 しかし、正しい使い方ができていれば今後の抜け毛予防に役立ちます。 これを機会に、育毛トニックを正しく使って頭皮環境の改善を行ってみてはいかがでしょうか。

ハゲ予防や抜け毛には、チャップアップもおすすめです。

抜け毛予防・薄毛対策を行う際は、体質や目的に合わせた方法を取り入れてくださいね!