目次

  1. 富士額に植毛?!
  2. 富士額とはどんな状態?【画像でも確認】
  3. 植毛ってそもそもなに?
  4. 富士額の部分にだけ植毛はできるもの?
  5. もしも富士額に植毛をしたらいくらくらいかかるのか?
  6. 富士額の植毛をする前にチェックしておきたい注意点
  7. さらに詳しい植毛の情報は動画をチェック!
  8. 富士額の植毛を検討する前に注意点をチェック!

植毛ってハゲや薄毛の部分にするイメージがありませんか? CMでも流れているのは主に男性が植毛をしている、そんな感じですよね。 富士額を気にしているのは多くは女性だと思います。 なので植毛と言ってもなかなか想像がつきにくいかもしれません。 そこで富士額に植毛ができるのか、気になる費用や注意点までも 徹底的に調べてみました。

最後まで読んでいただけると植毛に詳しくなるかも?!

富士額と言えば「美人の象徴」と言われるほど有名な言葉ですよね。 みなさん聞いたことはあるでしょう。 では実際にはどんな状態が富士額と呼ばれるのでしょうか? よく聞くのは古風な美人で 時代劇に出てくるような和服で前髪を上げた髪が似合うということですね。

いったいどんな額が富士額なのか画像とともに見ていきましょう。 大きく2つに分けて説明します。

髪の生え際の形が富士型

富士額の画像2
富士額の画像2

生え際が直線的できれいな富士額です

髪の生え際が富士型の富士額というのは、 画像のように生え際が全体的に見て台形になっていて 額の形が富士型に見えます。

アジア人には比較的多いと言われています。 髪を上げたときにM字型になっている人はわりとたくさんいます。 しかし、直線的で山形になっている人はあまりいないと言われています。 昔の美人画には多くの富士額女性が描かれていました。

上部が後退している富士額

富士額の画像4

時代劇にも出演している宮崎あおいさん。カツラがよく似合いますよね。

こちらのタイプの富士額は横の生え際と眉の間は比較的近く、 上部が後退しているような形になっています。 全体的になだらかと言うよりは、横から押されているような山形になっています。

特に井上真央さんの富士額は上部が突き出していてわかりやすいですね。

額が比較的狭く上部だけが後退しているので ハゲと間違われやすく気にする女性は多いです。

植毛というのは、その名の通り毛を植え込むことです。 自身の毛に結び付けて増やしていく増毛とは違い、 頭皮に直接毛を植えて増やしていくことです。 もちろんこれは施術の一つなので医療行為ということになります。

では植毛にはどんな特徴があるのでしょうか? 種類とともにご紹介します。

植毛の特徴

植毛は毛を増やしたい場所の頭皮に穴を開けて植えこんでいきます。 元々ある毛に増やしていく増毛とは違いますので 専門クリニックでの医師による手術が必要になるわけです。 その為、必ず医師の問診を受け診断のもと進められていきます。

種類の項目でも詳しくご説明しますが、 自分の毛を移植する植毛法であれば、自分の毛であるため 他の部分と区別なく自然になじむので植毛だと気づかれることも少ないでしょう。

植毛の種類

植毛には2つの種類があります。

  • 人工毛植毛 ポリエステルやナイロンなどでできた人工の毛を使った植毛法。 人工毛なので好きな量や長さを自分で決めることができ、 思い通りのヘアスタイルを比較的容易に実現できます。 ただし、人工毛はあくまでも異物です。 体の正常反応として異物を体外へ出そうとする機能が働くので 抜けやすいというデメリットがあります。 その為、ボリュームダウンすればまた植毛する必要があります。

  • 自毛植毛 自分の毛を植毛したい場所に植えこんでいく植毛法。 クリニックによって幾つか手術法がありますが有名な方法としては 後頭部や側頭部の髪を頭皮ごと直接植毛したい場所に移植します。 頭皮ごとの移植なので安定すれば、抜けてしまったとしても 生え変わりのサイクルでまた生えてきます。 自分の髪を移植するので髪質などが違和感なく自然になじみます。

植毛は医療行為
植毛は医療行為

専門医に相談を。

植毛がどんなものであるかわかりましたが、 ここで問題になってくるのは、富士額の部分にだけ植毛ができるのかということですね。 そもそも植毛は薄毛を気にする人がするものだというイメージが根付いています。 頭のてっぺんとか薄くなっている部分に植毛しているのをよく目にしますよね。 では、富士額になっている比較的小さな部分に植毛はできるものなんでしょうか?

結論から言えばできます。

植毛は皮膚に直接植え込むものなので、どの場所であれできるということになります。

富士額って植毛とかでできないのかなー。自分の毛を植えるタイプの植毛がもっと低価格になったらやりたい。

twitter hsさん

富士額を整形するには植毛やさんに行くべきか脱毛エステか小町で聞くッきゃない

twitter ことりましまろさん
気になる富士額
気になる富士額

富士額にも植毛はできるんですね。

富士額にも植毛ができるとなると一番気になるのは費用の面ですね。 植毛っていったいどのくらいの費用がかかるのでしょうか?

植毛の費用は範囲や量によって大きく違ってきます。 それは本数によって費用が変わるからです。 1つの毛穴に2本~4本の髪を植えていきます。 自毛植毛の場合、1本がだいたい400円~500円が相場で 3㎠あたりで約450本必要だとされています。 人によって大きさや範囲が違うのであくまで個人差がありますが、 3㎠くらいの大きさだとして180,000円~225,000円ほどになります。 クリニックによってはそれ以外に基本料金や施術費用などかかる場合もあります。 基本料金が200,000円ほどかかるクリニックもありますのでチェックが必要です。 ご参考にしてください。

植毛の費用に関する口コミを紹介!

自毛植毛 の値段見たら80万するじゃないですか!

twitter てとぅろふさん

この値段だと、ローンでも組む? 発毛サロン:6ヶ月で450,000円、1年で1,700,000円。 自毛植毛:1,000,000円から1,200,000円

英語のBOTさんのツイート

自毛植毛は自分の毛を利用するというメリットはありますが、 費用はやはり高額だと言えます。

本数が少なければそれだけ金額は安くなりますが、 その分見た目のボリュームも少なくなるので 変化が分かりにくいかもしれません。

ここまで読んでくれたあなたなら富士額の植毛についてもっと関心をもったかもしれません。 気になる富士額に実際に植毛するとなると、 植毛前にチェックしておくことがあるのかどうかは知っておきたいですね。 植毛後に後悔しないように注意点を理解しておきましょう。

⑴植毛のデメリットも必ず理解すること

植毛にはもちろんメリットがあります。 しかしデメリットもつきものであることを知っておきましょう。 植毛は医療行為です。 手術同様必ず成功するものだとは限りませんし、 副作用など体に異常の出る場合もあります。

例えば人工植毛の場合であれば、異物を頭皮に植え込むわけですから 免疫反応が異物を除外する働きを起こします。 感染症を引き起こすこともあり、化膿したり 炎症を起こして痒みがでることもあります。

また自毛植毛は自分の毛を移植します。 術式にもよりますが、麻酔をする手術になります。 本数の多さに関わらず多少なりともリスクは伴いますので 理解したうえで植毛を受けるべきです。

⑵植毛にかかる費用

前の項で植毛の費用に関して説明しましたが、 これは植毛前に必ずチェックしなければならない重要なチェック点です。 植毛は医療行為であると同時に保険適用のない手術です。 自費であるが故に、クリニックが植毛の費用を独自で決めています。 もうお分かりだと思いますが、クリニックによって費用が違います。 植毛する毛1本1本の費用以外に、術費用というのがかかってきます。 メスを使わない術式であれば高度なテクニックを要しますので 費用が高額になることもあります。

術後にトラブルを避けるためにも 術前にトータルでいくら費用がかかるのか確認しなければなりません。 また植毛の範囲や本数も必ずチェックしておきましょう。

⑶植毛後の生え際の形

植毛は薄毛の部分に植毛するケースがほとんどだと思いますが 富士額やM字ハゲのように生え際や額部分に植毛する場合は 植毛した後の生え際の形をしっかりイメージしておかなければなりません。 実際に植毛した後、生え際が不自然で仕上がりに納得いかないというケースもあるようです。

目立つ部分でもあり、せっかく高額な費用をかけるのです。 自分で納得できてから植毛しましょう。

富士額の植毛
富士額の植毛

注意点もあるし、富士額に植毛した方がいいのか。。。

こちらの映像は富士額ではなく男性の生え際の植毛手術ですが、 植毛というのはどのようにするのか知りたい方には参考になるはずです。 実際の手術を撮ったものなので、目をそむけたくなるところもあると思いますが。 見てみたい方はどうぞ。

最新の自毛植毛法の術動画

麻酔をして手術していますね。

富士額に植毛ができるのか、それについてまとめてきました。 いかがでしたでしょうか?

見てきたように植毛は医療行為であり、手術です。 富士額を気にするあまりストレスが増えるのは良くないですが、 植毛は高額のお金をかけてするものです。 植毛を希望する場合は必ず事前にチェック項目をくまなく理解したうえでするようにしましょう。