目次

  1. 頭頂部に切れ毛なんて…!私の髪の毛、大丈夫?
  2. 頭頂部の切れ毛は頭皮からのSOS!?
  3. そもそも切れ毛ってなに…?
  4. 切れ毛ができる原因について
  5. 頭頂部の切れ毛…男性も女性ホルモンが原因に
  6. 頭頂部に切れ毛が起きた時に注意すべき3つのこと
  7. 女性ホルモンへの作用が期待できる成分入りの育毛剤は?
  8. 正しいケアで切れ毛を直していきましょう!

髪の毛の悩みは薄毛以外にも色々あるものですが、切れ毛もその1つですよね。

毎日色々とケアしていても、知らないうちに切れ毛ができてしまったという人もいるのではないでしょうか。

特に、頭頂部に切れ毛ができてしまった場合…もしかしてこのまま薄毛になってしまうんじゃ!? そんな不安な気持ち、わかります!

なので今回は、頭頂部に切れ毛を見つけてしまった時の対処法をご紹介していきます。 ぜひ参考にしてみてくださいね。

えっ、こんなところに切れ毛が!?
えっ、こんなところに切れ毛が!?

頭頂部に切れ毛ができてしまった場合、どうすればよいのでしょうか?

髪の毛が傷まないように気を付けていても、いつの間にかできてしまうことがある切れ毛。

どの部位の髪の毛にも起こりうる切れ毛ですが、頭頂部に見つけると何となく危ない予感がするという人もいるのではないでしょうか。

その予感、当たっているかもしれません。

実は頭頂部に切れ毛を見つけた時は、頭皮や髪の毛からのSOSが発信されている状態だからです。

では頭頂部に切れ毛ができてしまった時、どんなことに注意すればいいのでしょうか。

切れ毛という言葉はよく聞くものの、実際にどういうものなのかはよくわからない…という人もいるかもしれませんね。

まずは切れ毛のことをざっくりとご説明しましょう。

切れ毛とは、ちょっと引っ張るだけで切れてしまう髪のことです。 普通はブラシなどで髪の毛をお手入れしても髪が切れることはありませんよね。

でも髪の毛が弱った状態でお手入れをするとブチブチと切れてしまうことがあります。 これを切れ毛と呼ぶんですよ。

切れ毛って一体?
切れ毛って一体?

お手入れなどでちょっと引っ張るだけで切れてしまう髪の毛のことです。

普段は丈夫な髪の毛が、少し力がかかるだけで切れてしまう… ちょっと怖いですよね。

では切れ毛になってしまう原因は一体何なのでしょうか?

原因がわかれば対策もできますから、しっかり知っておくことをオススメします!

1)紫外線

健康な髪の毛のはずがいつの間にか切れ毛になってしまう原因の1つは紫外線です。

お肌のUVケアはよく聞きますが、髪の毛はどうでしょうか?

髪の毛のUV対策はどうしたらいいかわからないから、あまりやっていないという人も多いかもしれませんよね。

でも紫外線はお肌だけでなく髪の毛にも大きなダメージを及ぼすんですよ。 特に頭頂部は紫外線の影響を受けやすい部位ですから、切れ毛になりやすいと言えます。

2)静電気

切れ毛になってしまう原因の2つ目は、静電気。

電気の刺激で髪の毛が弱くなってしまって、切れ毛に…という可能性があります。

静電気というとドアノブを触った時にビリっとくるものを想像する人も多いかもしれませんね。

でも静電気は体中どこにでも起きるもの。

帽子をかぶった時に髪の毛との摩擦で静電気が起きて、頭頂部に切れ毛ができることもあるんですね。

3)無理なダイエット

美容のためにダイエットを頑張っている…という心当たりがあったら要注意!

そのダイエット、ひょっとすると頭頂部の切れの原因になっているかもしれません。

無理なダイエットをすると髪の毛に栄養が行きわたらなくなることがあります。

すると髪の毛を守るキューティクルが弱くなって、ちょっとした摩擦で髪の毛が切れてしまうように…

これではせっかく美容ダイエットをしても無駄になってしまうと思いませんか?

無理なダイエットは頭頂部の切れ毛の原因に!
無理なダイエットは頭頂部の切れ毛の原因に!

髪の毛の健康のためにも、栄養はきちんと摂ることをオススメします。

4)女性ホルモンの影響

女性ホルモンは髪の毛の健康に関わるホルモンと言われています。

つまり女性ホルモンのバランスが悪くなることで頭頂部の切れ毛に繋がることもあるんですよ。

ではどういう時に女性ホルモンのバランスが悪くなるかと言うと、代表的なのは出産や更年期です。

出産をすると一時的に女性ホルモンが減りますし、更年期でも同じような現象が起きます。

こういった時は頭頂部の切れ毛に特に注意すべきと言えるんですね。

女性ホルモンと切れ毛には密接な関係が…?
女性ホルモンと切れ毛には密接な関係が…?

女性ホルモンが減る時期は頭頂部の切れ毛にも注意しましょう。

前の項目で、頭頂部の切れ毛が女性ホルモンのバランスと密接な関係があるというお話をしましたよね。

女性ホルモンというと、どうしても女性ならではの切れ毛の原因と思う人もいるかもしれません。

でも、女性ホルモンは男性にも存在しています。 そして男性の女性ホルモンも、女性と同じように髪の毛の健康に深く関わっているんですよ。

つまり男性でもホルモンバランスには気を付ける必要アリ!

うっかりしていると女性ホルモンが減って、切れ毛に繋がる可能性があるということをしっかり覚えておくことをオススメします!

男性にも女性ホルモンはある?
男性にも女性ホルモンはある?

男性だからといって油断していると、女性ホルモンが減って頭頂部が切れ毛になってしまうかもしれません。

ここまでは頭頂部に切れ毛が起きる原因についてをご紹介してきました。

では、実際に頭頂部に切れ毛ができてしまった時はどうすれば良いのでしょうか。

ここでは切れ毛対策のために注意すべきポイントに迫ります!

注意点1:できるだけ美容師さんに任せる!

切れ毛ができると、切れ毛が起きそうなところをハサミで切りたくなる人も多いかもしれませんね。

確かに頭頂部に切れ毛ができてしまった時にカットすることは対策として有効と言われています。

でも自分で切ってしまうと、バランスが悪くなったりして髪の毛の状態が悪化してしまう可能性もあると思いませんか?

そういったことを避けるために、頭頂部の切れ毛のケアはできるだけ美容師さんに任せることをオススメします!

注意点2:シャンプーを見直してみよう!

頭頂部の切れ毛には意外な原因が隠れている可能性があります。 それはシャンプー

市販のシャンプーの中には髪の毛にとって刺激の強いものがあります。 そういったシャンプーを毎日使い続けることによって、知らないうちに髪の毛がダメージを受けて切れ毛になってしまったのかも…

この機会に低刺激のシャンプーに変えてみるといいかもしれませんよ。

注意点3:生活習慣を整えよう!

頭頂部が切れ毛になってしまう原因の中には、生活習慣を見直すことで改善できるものも多くあります。

例えば普段の食事のバランスに気を付けたり、睡眠をしっかり取る。 こういった基本的なことをしっかりやっていくことでコツコツと強い髪の毛を作っていくことができるんですよ。

ぜひ今日から少しずつ考えてみてはいかがでしょうか。

頭頂部の切れ毛をなくすためにできることは?
頭頂部の切れ毛をなくすためにできることは?

簡単にできる対策も色々あります!

頭頂部に切れ毛ができてしまった時の対策をご紹介してきましたが、切れ毛の原因は他にもありましたよね。

そう、女性ホルモンバランスの悪化です。

女性ホルモンのバランスを整えるなんて簡単にできることじゃないと思う人もいるかもしれません。

でも、実は女性ホルモンへの作用が期待できる育毛剤というのがあるんですよ! どんな育毛剤を使えば良いのかをご紹介しますね。

頭頂部の切れ毛対策におすすめの育毛剤の特徴

頭頂部の切れ毛対策にオススメできる育毛剤の特徴は、大豆の成分が入っていることです。

大豆と言えばイソフラボン! 大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするので、女性ホルモンのバランスが悪くなってしまった時に効果が期待できます。

他にも天然成分をベースに作られていると頭皮への悪影響が少ないため、これも外せないポイント。

こういったことを確認しながら育毛剤を選ぶといいかもしれませんね。

頭頂部の切れ毛ケアの方法について、いかがだったでしょうか。

切れ毛のケアというとなかなか難しいものだと考える人もいたかもしれませんが、案外簡単な方法があるんですね。

いきなり全部!と頑張りすぎなくても、できることから始めていけば大丈夫ですよ。

正しいケア方法を知って頭頂部の切れ毛を直し、綺麗な髪の毛を目指しましょう!