目次

  1. 若いうちから育毛剤を使った方がいいって本当?
  2. そもそも育毛剤は若者でも使えるの?
  3. 若いうちから育毛剤を使用した方がいい“2つの理由”
  4. 【若者におすすめの育毛剤】チャップアップ
  5. 育毛剤と同時にこんな対策も…!
  6. 薄毛対策は若いうちから!

まだ若いのに薄毛が気になる、という方もいますよね。

ネットで調べてみるとよく育毛剤をすすめられていますが、「若いうちから育毛剤を使うのはちょっと…」となかなか手が出せていない方も多いはず。

たしかに若い方からすると、育毛剤には少し抵抗があるかもしれません。

ですが、実は育毛剤は若いうちから使用するのがおすすめなのです!

今回は、「なぜ若いうちから育毛剤を使ったほうがいいのか」について、詳しくご説明していきますね。

結論を述べると、多くの育毛剤は若いうちから使っても健康面の問題はありません。

ただし成長途中の場合は、使用を推奨していない商品が多いのも事実。

そのため、学生で「育毛剤を使いたい」という方は、しっかり医師と相談した上で決めましょう。

20代以上であれば、薄毛対策として育毛剤はおすすめですし、実際に使っている方も少なくないので、「恥ずかしい」と思う必要はありませんよ

なぜ若いうちから育毛剤がおすすめなのか、それには以下の2つの理由があります。

  • 「薄毛予防」が期待できるから

  • 薄毛は加齢とともに進行するから

「薄毛予防」が期待できるから

育毛剤というと、「薄毛が進行してから使うもの」というイメージがあるかもしれません。

ですが、本来育毛剤に認められている効果とは、発毛促進・育毛・抜け毛予防といった、今ある髪を健康に育てることなのです。

そのため、「今は抜け毛や薄毛が気になっていないけれど、ゆくゆくは薄毛になるかも…」なんて不安を抱えている方は、若いうちから予防を目的として育毛剤を使うことをおすすめします。

薄毛は加齢とともに進行するから

薄毛は加齢とともに徐々に進行していきます。

「まだ若いから・まだ薄毛が気になり始めたばかりだから」といって放置しておくと、対策が難しいほど状況が悪化してしまうことも考えられるのです。

人によっては10代から薄毛が進行することもあるので、気になり始めたらすぐに手を打つことが肝心。

一度進行してしまうと元の状態に戻すのはなかなか難しいのですが、進行前からしっかりと対策ができれば効果が期待できます!

「実際に育毛剤を買ってみよう」と思っても、数が多くてどれがいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ヘアラボで最も人気の育毛剤「チャップアップ」をご紹介します。

チャップアップの魅力は以下のような、人にバレないか・費用はどれくらいかといった、若いうちに育毛剤を使う上で、気になる点をカバーしてくれているところ。

  • 育毛剤と分かりにくい梱包

  • 7,400円という続けやすい価格設定

  • 永久返金保証

もちろん、発毛促進・育毛・抜け毛予防といった薄毛対策としての効果も認められているので、気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

ここからは、育毛剤と同時にやってほしい薄毛対策を3つ、紹介していきます。

若いうちは対策にお金を用意するのは難しいと思うので、すぐに始められる手軽なものをピックアップしました。

  • 洗髪の方法を見直す
  • バランスの取れた食事を摂る
  • ストレスを解消する

順番にみていきましょう。

洗髪の方法を見直す

すぐに始められる対策として、洗髪方法の見直しがあります。

しっかりと汚れを落とせていないと、頭皮トラブルが起きて、抜け毛や薄毛につながることもあるので気をつけましょう。

ヘアラボおすすめの洗髪方法はこちらです。

  • ①お湯だけで素洗いする
  • ②シャンプーを泡立てる
  • ③マッサージするように頭皮を洗う
  • ④しっかりとすすぎ落とす

頭皮へを労わるように意識しつつ、しっかりと汚れを落とすことが大切です。

洗髪のコツなど、もっと詳しい情報については以下の記事を参考にしてみてください!

バランスのとれた食事を摂る

食事のバランスも、髪の毛と密接に関わっています。

髪の毛は普段の食事で摂取した栄養をもとに作られるので、偏った食事が続くと健康に育たなくなってしまうことも…。

特に、髪の元となるタンパク質や、タンパク質を体内でアミノ酸に分解したり、このアミノ酸を髪の毛の材料・ケラチンというタンパク質に再合成する際に必要なビタミン・ミネラルは、とても重要な栄養です。

若い方は食事をファストフードやコンビニで済ませる方が多いかもしれませんが、健康のためにも普段から食事に気を使うようにしましょう。

髪に必要な栄養については、以下の記事を参考にしてみてください。

ストレスを解消する

すぐに始められる対策、3つ目はストレスの解消

ストレスはホルモンバランスを崩し、体全体の血行不良の原因になるため、頭皮の血流から栄養をもらって育つ髪の毛にも大きな影響を与えます。

そのため、ストレスは溜め込まないことが大切。

軽い運動や読書など、心身をリフレッシュさせられるものを見つけて、定期的に発散するようにしましょう

育毛剤を始めとした薄毛対策は、若いうちから取り組むのがおすすめです。

進行する前と後では、「対策の方法」や「かかる費用」も変わってきますし、未然に防ぐことができればそれが一番ですよね。

自分にあった方法を見つけて、若いうちから薄毛対策をしていきましょう!