目次

  1. おでこが広い人におすすめしたい髪型は…アップバング!
  2. アップバングってどんなヘアスタイル?
  3. おでこが広い人に似合う!アップバングヘアカタログ
  4. おでこが広い人がアップバングにする時のセットのポイント
  5. 広いおでこを根本的に解決したいなら…こちらがおすすめ!
  6. アップバングスタイルなら、広いおでこもクールに決まります

おでこが広いからと髪で一生懸命隠している人いませんか? 朝セットしたはずなのに、すぐに髪形が崩れておでこが気になりブルーな気分になっていませんか?

実はおでこが広い人が似合う前髪があるんです!

その名もアップバング

「前髪を上げるなんて無理」と言わずに、おすすめ理由が分かれば挑戦したくなりますよ。

また、おでこが広い人が髪でおでこを隠すと水に濡れた時やセットが崩れた時おでこの広さが強調されてしまうこともあるんです。

おでこが広い事をコンプレックスにしないで

おでこが広い事をコンプレックスにしないで

おでこが広い=ハゲという概念は捨てましょう。コンプレックスになっているとどうしても隠したくなるのが人間の心理です。

アップは上げる、バングは前髪という意味なので、アップバングとは前髪を上げるヘアスタイルという意味です。

その為、サイドやトップの髪の毛の長さによって色んな髪形が出来ます。

前髪を中央当たりだけ上げるのもアップバング、前髪を七三分けにして上げるのもアップバング、オールバックではないけれど、前髪を全体的に上げるのもアップバングとなります。

女性でおでこが広いとおでこを出した髪形が似合いますよね。 同様に男性でもおでこが広い人は、おでこを出すアップバングが似合うんです。

アップバングでも色んなスタイルがありますので、自分に似合うアップバングヘアを見つけて下さい。

1)スーツでも似合うスッキリアップバング

※参考になるヘアスタイル

スーツでお仕事の人もいるかと思います。 おでこを見せる髪形だとスーツに似合うのかな?という不安がある方、安心して下さい。

すっきりさわやかに見えるショートスタイルでアップバングするだけで、スーツにも似合う出来る男のヘアスタイル完成です。

流行りの2ブロックにはしたくない人や、もみあげがあまりない方におすすめです。

2)流行りの2ブロックでアップバング

※参考になるヘアスタイル

2ブロックスタイルでアップバングにするスタイルです。前髪も真上ではなくサイドに流すようにアップすることでトップの遊びとマッチします。

3)ミディアムヘアでアップバング

※参考になるヘアスタイル

髪の毛を短くするのは好きじゃない、頭の形が悪いなどの理由でミディアムヘアにしたい人はぜひアップバングも取り入れて下さい。

コンプレックスを隠したいが為のミディアムヘアは野暮ったく見えたり、暗くなりがちです。 そこでアップバングを取り入れることで一気に明るくさわやかになれちゃいます。

 4)ワイルドさを出したアップバング

※参考になるヘアスタイル

いかにも2ブロックというスタイルにして、前髪は大胆にアップすることでワイルドにみえます。

EXILE系に憧れる人は参考にしてみて下さい。

前面に顔が出るのでもみあげや眉毛、ひげもワイルドにすると全体的にまとまりがいいと思います。

5)かっちりしない七三分けアップバング

※参考になるヘアスタイル

ネオ七三分けも流行りの髪形です。 七三というと昔のサラリーマンというイメージもありますが、最近のネオ七三はサイドを刈り上げるのでアレンジすると様々なスタイルに出来るんです。

トップをワックスでふんわりさせると爽やかに、ジェルを使ってウェット感を出すとモードな印象になれます。 七三は基本おでこが出ているのでアップバングスタイルの火付け役かもしれないですね。

2ブロックに飽きて違う髪形を探してる人はネオ七三に移行しやすいですよ。

6)メガネに似合うアップバング

※参考になるヘアスタイル

既に2ブロックの髪形の人はすぐに真似出来るヘアスタイルです。 前髪をちょっと上げるだけで、雰囲気がだいぶ変わりますよ。

いきなり前髪を全部上げておでこを見せる事に抵抗がある人はハーフアップから始めるのもいいでしょう。

トップの髪が少し薄い人は短めの2ブロックにすると、さほど薄い事が気になりません。 さらにアップバングにすることでおでこに目線が行きやすくなるのでおススメです。

メガネ男子必見のアップバングスタイルです。 メガネ男子はおしゃれな人が多いので髪形にもこだわる人多いのではないでしょうか?

メガネをする人は髪形で印象が異なってくるものです。 アップバングにすることで爽やかさ男らしさが強調出来るのでメガネで可愛くしたり優しさを出したりするのもいいですね。

7)パーマスタイルでアップバング

※参考になるヘアスタイル

短髪でもロン毛でもパーマをかけるとおしゃれに見えます。 少し薄毛に悩む人は髪の毛を痛めてしまう心配はありますが、パーマでボリュームを出すことも考えますよね。

M字ハゲの人にはコンプレックスを隠せる意味でオススメの髪形です。 前髪もハーフアップバングにする事でおでこをチラ見せしてセクシーさを出しましょう。

8)マッシュとアップバングで優しい男スタイル

※参考になるヘアスタイル

マッシュも流行りの髪形ですね。 マッシュはダウンバングスタイルが通常スタイルですが、可愛くなりすぎてしまう髪形でもあります。

普段はダウンバングでも気分を変えたい時やかっこよく見せたい時にパッと前髪を上げて見ましょう。 アップバングにするだけで雰囲気が変わるのはこのスタイルです。

おでこの広い人がアップバングにする時、どうするとセットが決まるのかご紹介します。

ポイントを押さえればおでこが広くてもアップバングは怖くないですよ。

前髪の部分アップ

おでこが広い人はアップバングする時、前髪を全部上げようとせず、中央部分だけをアップしてみましょう。

左右どちらかの黒目の真ん中付近で分け目を作るとバランスがよくなりなります。

スプレーよりもワックス

前髪を上げるとなるとスプレーでがっちり上げたくなりますが、自然にアップバングを作るにはワックスがおススメです。

ワックスは前髪だけでなく、髪の毛全体につけて動きをつけるといいですよ。

サイドはボリュームを出さない

おでこが広いとサイドもボリュームを出したくなる人もいるかもしれません。 ですがアップバングにする際はサイドはタイトにおさえましょう。

トップとバックはボリュームを出しても構いません。

広いおでこでもアップバングにすればいいじゃん!と今回思った方もいるかもしれませんね。 ですが、薄毛によるおでこの広がりを元に戻したいと考える方は多いはず。 広いおでこの薄毛をなんとかしたい……という方は、育毛剤でのケアもおすすめ!

アップバングも出来なくなるほど薄毛が進行する前に チャップアップおでこの脱毛を予防するのも良いかもしれませんね!

チャップアップは医薬部外品のため、人体に対する作用が緩和ですし、 天然成分が多く含まれているのも嬉しいですよね。

広いおでこを隠さずにあえて出していきましょう。

おでこが見えるとクールに決まるだけでなく、清潔感男らしさもアップします。

女性受けも良いスタイルなので広いおでこに自信を持ってアップバングにしてみてはいかがですか?


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。