目次

  1. 髪がぴょんぴょんはねる…!この癖、どうにかならないの?
  2. 髪がはねる<3つの原因>とは…
  3. はねる髪の毛はこの方法でカバーする!【対処法】
  4. “はねにくい髪の毛”を作るための【ポイント】
  5. はねる髪は原因別で対処!ストレスのないまとまり髪へ

コテで巻いても、ヘアアイロンでまっすぐにしてもすぐに毛先がぴょんぴょんはねる…。
出先で髪型が崩れると、本当にテンションが下がりますよね。

「はねる髪の毛を上手に収める方法はないの?」「直し方が知りたい!」という方のために、髪がはねてしまった時の対処法はねない髪の毛になるための対策法を調べてみました。

あなたにぴったりの方法が見つかるといいですね!

ぴょんとぴょんとはねる髪の毛の<対処法>や<対策法>をきちんと理解するためにも、まずは髪がはねる原因について知っておきましょう。

髪がはねる原因は、以下の3つ

  • 肩に当たって癖づく
  • 髪の毛の乾燥・ダメージ
  • つむじの向き・生え癖

それぞれ、詳しく解説していきます。

肩に当たって癖づく

髪がボブ~ミディアム程度の長さだと、毛先が肩に当たってしまうので髪ははねたまま癖づいてしまいます

このケースだと、コテやヘアアイロンで軽く毛先を巻くだけではねる髪を調整できることもありますが、ほとんどの場合は直したところでまた肩に当たってしまうため、また髪の毛がはねてしまうのです。

すぐにはねてしまう毛先をコテやヘアアイロンで傷めてしまうのはもったいないので、その他の対処法で対応する必要がありますね。

今すぐ知りたい:肩に当たって癖づく髪の対処法>>

髪の毛の乾燥・ダメージ

ダメージを受けて乾燥した髪の毛は、髪の毛を守るキューティクルが剥がれて水分やたんぱく質を失っている状態なので“内側がスカスカ”になっています。

このような状態の髪の毛は空気中の水分を含みやすくなっているので、髪の毛が膨張してはねたり、うねったりしてしまうのです。

今すぐ知りたい:乾燥・ダメージではねる髪の対処法>>

つむじの向き・生え癖

髪の毛は、基本的に根元の方向とは逆側に毛先が収まろうとする性質があります。

例えば、つむじが時計周りの場合は以下の通りになります。

  • 左サイドは根元の方向が前を向く
    →毛先が内側に収まりやすくなる

  • 右サイドは根元の方向が後ろを向く
    →毛先が前を向いてひっくり返り、はねやすくなる

こうした、つむじの向きや生え癖がによって髪の毛ははねるのです。

今すぐ知りたい:つむじの向き・生え癖ではねる髪の対処法>>

肩に当たって癖づく髪の対処法

コテやヘアアイロンを使ってどんなに髪の癖を直したところで、髪を下ろしている限り毛先ははねてしまいます…。

そんな時は、すっぱり諦めてまとめ髪などでヘアアレンジで対処しましょう!

長めのボブ~ミディアムヘアなら、可愛いアレンジ方法はとっても豊富

アレンジ方法を紹介している動画もたくさんあるので、参考にしてみてはいかがでしょうか?

【簡単3分ヘアアレンジ】ゆるふわルーズポニーテールでこなれ感♪

朝の忙しい時間でも簡単にかわいく変身できるポニーテールです! 適度な脱力感がどんな服装にもしっくりハマるこなれ感を出していますね。

【簡単3分ヘアアレンジ】ゆるふわルーズポニーテールでこなれ感♪

こちらの動画は、くるりんぱの進化系“のこりんぱ”を使ったアレンジ方法です。 簡単なのに手が込んでいるように見えるアレンジなので、普段使いはもちろん、ちょっとしたドレスシーンなどにも利用できますよ!

乾燥・ダメージではねる髪の対処法

乾燥した髪の広がりやはねる問題を解消したいのであれば、余計な水分を含んでしまう隙間をなくすようにケアしてあげると良いですよ!

乾燥して中身がスカスカになってしまった髪の毛には、洗い流すトリートメント洗い流さないトリートメントでのWケアがおすすめです。

洗い流すトリートメントでスカスカになった髪の毛の内部を補修し、洗い流さないトリートメントで毛髪の1本1本をコーティングして保護すれば、髪の毛の潤いを逃さずキープすることができるのです!

このWケアを実践すれば、乾燥によってはねる髪の毛をしっかりカバーできるはずですよ。

つむじの向き・生え癖ではねる髪の対処法

つむじの向きや生え癖ではねる髪は、ドライヤーでしっかりブローする対処法がベストです。

頭皮に近い部分から髪の毛の癖を整えて、根本から真っ直ぐな髪の毛にしていけば、髪の毛がはねることはなくなりますよ。

正しいやり方を紹介してくれている動画がありますので、ぜひ今日からのヘアセットに活かしてください!

右側だけ髪がハネてしまう時の対処法

こちらは、つむじの向きや生え癖でかみがはねてしまったときの直し方を紹介している動画です。 つむじの向きや生え癖でなぜ髪の毛がはねるのかを説明しながら、ブローの仕方を丁寧に教えてくれますよ。 左側がはねるという方でも参考になりますので、チェックしてみてください!

髪の毛がはねるときの対処法については、ご理解いただけたと思います。

ですが、はねる髪の毛に悩まされている方たちが本当に望んでいるのは、はねない髪になることですよね。

残念ながら「絶対にはねない髪」は作れませんが、「髪がはねにくくなる髪」なら、髪型をちょっと工夫するだけでできるんですよ!

はねにくい髪になるための、おすすめの長さ工夫するポイントについてお伝えしていきますね。

おすすめの長さは「鎖骨より6cm長い~胸の上」

「もう二度とはねる髪の毛を気にしたくない!」という方におすすめな長さは、鎖骨より6cm長いミディアムヘア、もしくは胸の上あたりのセミロングです。

多少うねっても自然なカールのように全体に馴染むので、ゆるふわで大人かわいい雰囲気を演出できるんですよ。

ボブやミディアムで“はねる髪に絶賛悩まされ中”という方は、ここまで頑張って伸ばしてみてはいかがでしょうか?

トップにレイヤーが入りすぎない「重めの髪型」が◎

レイヤーとは、髪の毛に軽さを出すためにつける“段”のこと。

このレイヤーが耳よりも上の部分に入りすぎている髪は、どうしても髪の毛が軽くなり癖が出やすくなってしまいます

はねる髪の毛をまとまりのあるヘアスタイルにしたいのであれば、毛先を整えて髪の毛に重みを出すことが大切ですよ。

「髪を短く切った時のまま、切りっぱなしで伸びている」なんて方は、案外このカットを施してもらうだけではねる髪の毛の悩みを解消できることもあるので、ぜひ一度美容室で相談してみてくださいね。

はねる髪を活かす髪型に!

最後のご提案は、はねる髪の毛の癖を活かす髪型にしてみるという対策法です。

「木の葉を隠すなら森の中」ということわざがあるように、気になる部分はあえて数や量を増やしてしまえば意外と目立たなくなったり、むしろしっくりきたりすることもあるはず。

人気モデルの梨花も行っている【マッシュウルフ】という髪型なら、毛先のはねやうねりを活かしたこなれ感のあるふんわりヘアを楽しめます!

このヘアスタイルについて詳しく紹介している記事がありますので、気になる方は関連記事をチェックしてみてください。

何度も何度も手直ししたのにはねる髪の毛には、あなたもかなり苦労しましたよね。

対処法を駆使してどうにか髪の毛のはねを抑えるのも良いですが、ガラッと髪型を変えてはねる髪とオサラバするのもおすすめです。

イメージチェンジもできますし、何よりはねる髪の悩みから解消されて気持ちもすっと明るくなるはず!

今回紹介した髪がはねる3つの原因を知ってご自身に合った対処法で、ストレスのない髪の毛を手に入れましょう。