目次

  1. 髪や頭皮の紫外線対策はスプレータイプがおすすめ
  2. 紫外線を防ぐ数値の高い日焼け止めスプレーがおすすめ
  3. 髪や頭皮の日焼けを防ぐ、おすすめ日焼け止めスプレー6つ
  4. 洗い流さないUVカットトリートメントもおすすめ
  5. 日焼け止めスプレーの使い方動画
  6. 髪や頭皮の紫外線対策を!

眩しい夏の日差しに、

「日焼け止めを塗らなきゃ!」

とUV対策している人も多いはず。

でも、日焼け止めで、お肌や顔の紫外線対策をしていても、髪の毛や頭皮の紫外線対策、怠っていませんか?

実は、髪の毛にはなんとお肌の3倍以上の紫外線が降り注いでいるとも言われています。

髪の毛が紫外線によって日焼けすると、大きなダメージとなり、髪の毛の変色変性乾燥を起こし、傷みの原因ともなるんですよ。 しかも、その傷みは元に戻らないというから怖いですよね。

頭皮も髪の毛同様、日焼けをしますし、そのダメージは秋に入っての抜け毛に繋がることも。

頭皮や髪の毛の日焼け、要注意です
頭皮や髪の毛の日焼け、要注意です

髪の毛や頭皮の紫外線ダメージを防ぐためには、『日焼け止めスプレー』を使うのがおすすめです。

肌や顔に使うような、液体タイプの日焼け止めは、髪の毛をべたつかせたり、付けにくかったりと、使いやすさの点で難があります。

しかし、日焼け止めスプレーは、ヘアスプレーのように使えばいいだけで、べたつきにくく、髪の毛にも付けやすい点がメリットです。

市販されている日焼け止めスプレーは、UVスプレー、UVヘアスプレーとも呼ばれ、薬局などで販売されています。

今回は、髪の毛や頭皮を傷めてしまう紫外線を防ぐべく、ハゲラボ編集部がおすすめの日焼け止めスプレーと、日焼け止めトリートメントをご紹介いたします!

紫外線には2つの種類があります。 一つは『紫外線A』、もう一つは『紫外線B』

紫外線Aはエネルギーは弱いのですが、肌の奥までダメージを与える光です。シワやたるみの原因となるもので、これは防いでおきたいですよね…!

紫外線Bは肌表面に到達して、肌の奥を傷つけることはほぼありませんが、日焼けの主な原因となる光でもあります。

紫外線AもBも、髪の毛や頭皮を傷めてしまいます。 つまり、この二つの紫外線を防ぐことができれば、髪の毛や頭皮の日焼けを防ぐことができるのです。

『紫外線A』を防ぐ表示として、「PA」、『紫外線B』を防ぐ表示として「SPF」があります。 この「PA」と「SPF」の数値が高い日焼け止めスプレーを選べば、より紫外線を防ぐことができるので、おすすめです。

ここからは「PA」と「SPF」について解説していきますね。

紫外線Aを防ぐには『PA++++』の日焼け止めスプレーを

PA紫外線Aを防ぐ効果がどのくらいあるのかの指標です。

  • PA+
  • PA++
  • PA+++
  • PA++++

の4段階があり、+が多いほど、紫外線Aを防ぐ効果が高くなります。

以前は+は3つまででしたが、基準がかわり、現在では+が4つで示されるようになりました。

この+が高ければ、紫外線Aをより防げるということです。

つまり「 PA++++」を選べば、紫外線Aを防ぐことができるということですね。

紫外線Bを防ぐには『SPF50+』の日焼け止めスプレーを

SPF紫外線Bを防ぐ効果がどのくらいあるのかの指標です。

SPFは、数字が大きいほど効果が高くなります。

  • SPF10
  • SPF30
  • SPF50

などの数字で表され、最大のものは「SPF50+」という数字になります。

つまり「SPF50+」であれば、もっとも紫外線Bを防ぐことができる、ということになりますね。

ここからは、ハゲラボがおすすめする日焼け止めスプレーを6つご紹介いたします。

基本的に、

「SPF50+」「PA++++」

の2つの基準を満たしたものをご紹介させていただきました。

また、髪の毛はもちろん、顔や体にも使える便利なものを選んでいますよ。

一つの日焼け止めスプレーで、髪も顔も肌もケアしてしまいましょう!

①アースハート UVフレグランススプレー

アースハート UVフレグランススプレー

ヘアケア&メイクで有名な、EARTHの専売商品です。 楽天のEARTHショップにて購入可能。

「SPF50+」「PA++++」の日焼け止めヘアスプレーです。

体にも髪にも使える日焼け止めフレグランススプレーで、シトラス、カシス、ラズベリーの香り。

爽やかで女の子っぽい香りが嬉しいですね。

②AquaParasol アクアパラソルニールモード

こちらも、髪~全身用日焼け止めスプレー。

「SPF50+」「PA++++」となっています。

サラサラの撥水パウダーが配合されているので、ウォータープルーフとなっており、汗や水に強く、プールや海でも使いやすいです。

パラベン・フェノキシエタノールフリー、無着色です。

③UVカットスプレー マリアリゲル

こちらも髪~全身用日焼け止めスプレー。

「SPF50+」「PA+++」

とPAだけ少し弱めですが、「お化粧の上からも手軽に使える」という点でおすすめさせていただきました。「PA+++」でも、かんかん照りならともかく、日常の日焼けを防ぐことができます.。

汗、水に強く、髪やお肌はもちろん、顔に使うのもおすすめです。

ジャスミンと洋梨を基調とした、すずらんの香りが、大人の可愛さを演出してくれます。

④アネッサ パーフェクトUVスプレー アクアブースター

UVケアブランドで有名なアネッサから、アネッサパーフェクトUVスプレー、アクアブースターのご紹介です。

こちらも、髪~全身用日焼け止めスプレー。

「SPF50+」「PA++++」

となっています。

ウオータープルーフなので、海やプールでも使いやすいのが嬉しいですね。

⑤KOSE コーセー サンカット 日焼け止め 透明スプレー 無香料 90g

KOSE コーセー サンカット 日焼け止め 透明スプレー 無香料 90g

コーセーから、髪にも全身にも使える日焼け止めスプレーのご紹介です。

こちらも、

「SPF50+」「PA++++」

となっています。

特筆すべきは、お得なビッグサイズで、700円台というお財布に優しい価格です。

⑥KOSE コーセー サンカット 日焼け止め 透明スプレー アクアリィフローラル 50g

同じくコーセーから、髪にも全身にも使える日焼け止めスプレーです。

こちらも、

「SPF50+」「PA++++」

となっています。

こちらは普通サイズで400円台。お安く手に取りやすいのがいいですよね。

爽やかで清楚感のあるアクアリィフローラルの香りも嬉しい!

日常の紫外線を防ぐには、洗い流さないトリートメントタイプの日焼け止めもおすすめです。

UVケアと同時に、トリートメントもできるという優れもの。

その代わり、これからご紹介するUVカット効果のあるトリートメントは、

「SPF25」「 PA+++」

と、今までご紹介した日焼け止めスプレーに比べ、紫外線を防ぐ力は弱めです。

ただ、海やプールといった行楽には、紫外線を防ぐ力の強い日焼け止めが必要かもしれませんが、日常の紫外線は、「SPF25」「PA+++」でも問題ないでしょう。

日常使いには、トリートメント+紫外線ケアで髪に優しい対策をしましょうね。

①ミルボン ディーセス エルジューダ サントリートメント エマルジョン

ヘアケアメーカーのミルボンから、

「SPF25」「 PA+++」

の紫外線対策ができるトリートメント、「ミルボン ディーセス エルジューダ サントリートメント エマルジョン」です。

柔らかいミルクタイプ髪をしっとりさせてくれます。

お風呂上りの髪につけることで、翌日の紫外線対策ができる上、髪の潤いとしなやかさも保てる、洗い流さないトリートメントです。

毛先だけでなく、焼けやすい頭頂の髪の毛や頭皮にもつけてあげると、紫外線カットができるのでおすすめです。

上品な甘さのあるグレープフルーツの香り。

②ミルボン ディーセス エルジューダ サントリートメント セラム

こちらも、ミルボンの

「SPF25」「 PA+++」

の紫外線対策ができるトリートメント、「ミルボン ディーセス エルジューダ サントリートメント セラム」です。

先にご紹介した、ミルクタイプのエマルジョンと異なり、オイルタイプのトリートメント。 艶髪に仕上げてくれます。

お風呂上りの髪につけることで、翌日の紫外線対策になります。洗い流さないトリートメントです。

ミルクタイプ同様、毛先だけでなく、焼けやすい頭頂の髪の毛や頭皮にもつけてあげると、紫外線カットができるのでおすすめです。

上品な甘さのあるグレープフルーツの香りです。

日焼け止めスプレーの使い方がわからない人は、こちらをどうぞ。

シュッとかけるのが良さそう
帽子や紫外線スプレーで、頭皮や髪の毛のUVケアを
帽子や紫外線スプレーで、頭皮や髪の毛のUVケアを

髪や頭皮に使える日焼け止めスプレーとトリートメントのご紹介、参考になりましたでしょうか?

日焼けによるダメージは、日々蓄積するものです。

顔や肌だけでなく、髪の毛や頭皮にも、早め早めのケアが大切。

しっかりケアをすれば、美しい艶髪が保てるはずです。

油断せず、しっかり毎日対策をしましょうね。