目次

  1. 将来ハゲないか不安...
  2. はげたくない人は知っておきたい!ハゲる原因とは?
  3. こんな人はハゲやすい!?
  4. ハゲない方法10選!【徹底解説】
  5. この方法がおすすめ
  6. ハゲない方法は動画でもっと多くの知識を
  7. ハゲない方法を身につけ、早めのハゲ対策を!

家族にハゲの人が多くて自分もハゲないか不安… どうしてもはげたくない…

そんな悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか?

今回はそんな「はげたくない」という悩みを抱えている方の為に、ハゲない方法を10個ご紹介したいと思います。

はげたくない貴方の参考になれば幸いです。

はげるかどうか、気になる…
はげるかどうか、気になる…

どうしてもはげたくない、でもどうすればいいのでしょうか?

そもそもなぜ、はげたくないのにハゲるのでしょうか?

まずはハゲの原因を知ることから始めたいと思います。

ハゲる原因は主に3つです。 1つ1つ丁寧に説明していきますね。

         

⑴男性ホルモンの働きでハゲる

まずハゲる原因の中でも主な原因と言われるのが強力な男性ホルモンDHT(ジヒドロテストステロン)です。

DHTは、テストステロンという男性ホルモンが5αリダクターゼという酵素と結合することによって発生します。

そして発生したDHTは毛乳頭細胞の受容体に結合し、髪の毛の成長を抑制します。

このために髪の毛が弱く、抜けやすくなってハゲになってしまうんですね。

⑵頭皮環境が悪くてハゲる

頭皮環境の悪化もハゲの原因です。

・シャンプーが正しくできていなくて汚れが落ちきっていない

・過度なカラーリングやパーマをしていて頭皮に負担を掛けている

・頭皮の血行不良になっている

上記のような原因で頭皮環境が悪化しているのをずっと放っておくとハゲにつながる可能性があります。

頭皮環境は髪の毛にとってとても大切
頭皮環境は髪の毛にとってとても大切

頭皮環境が悪いと髪の毛はしっかり成長することができません。

⑶生活習慣が不規則でハゲる

不規則な生活習慣もハゲを引き起こす可能性があります。

偏った食事をずっと続けている

・十分な睡眠がとれていない

・慢性的な運動不足である

煙草を吸っている、過剰な飲酒をしている

こうした生活習慣は生活習慣病だけではなく、ハゲにも影響しているんですね。

はげたくないけどハゲてしまう原因を見てきました。

上記の原因を含めてハゲが発症してしまう可能性が高い人の特徴について簡単に説明しますね。

もし自分が当てはまっていると感じても安心してください。 ハゲない方法もちゃんとご紹介します。

  1. DHTが発生しやすい遺伝を持っている人

DHTの発生しやすさは遺伝します。 家族にハゲが多い場合には注意が必要です。

  1. 生活習慣がずっと不規則な人

乱れた生活習慣をずっと続けているという人は注意しましょう。

  1. ストレスを溜め続けている人

過度なストレスは頭皮の血行を悪くし、ハゲに影響します。

  1. 過度なヘアケアをしている人

カラーリングやパーマ、髪をキツク引っ張る髪型は頭皮に悪影響です。

以上の特徴を持っているという方は特にハゲが発症してしまう可能性が高いんですね。

はげやすいのは?
はげやすいのは?

生活習慣や体質、ストレスが関係しているんですね。

自分はハゲやすい特徴を持っている、と落ち込んでいる方、大丈夫です。

ここからは、はげたくない方向けのハゲない方法をご紹介していきます。

10個の方法を提案しますが、いきなり全てやろうとするのではなく、まずは出来そうなものから1つでも実践することを目指してみてくださいね。

⑴正しいシャンプーの仕方をする

ハゲない方法として大切なのは正しいシャンプーの仕方を身に着けることです。

まずは、いきなりシャンプーで洗う前に髪の毛を予洗いします。

しっかりと予洗いした後にシャンプーし、洗い流す時はシャンプーにかけた以上の時間を掛けて長めにすすぎましょう。

耳の後ろなどの洗い流しには気を付け、必ず洗い残しを残さないようにする必要があります。

また、洗った後はできるだけ早く頭を乾かすようにしましょう。 濡れたまま放置していると細菌が繁殖してしまい、頭皮に悪影響です。

ぜひご自身のシャンプーの仕方を振り返ってみてくださいね。

シャンプーは流す時がポイント
シャンプーは流す時がポイント

洗う時よりも流す時にしっかりと流すようにしましょう。

⑵栄養バランスの取れた食事を摂る

ハゲない方法として栄養バランスの取れた食事をしっかりと摂ることもおススメです。

ジャンクフードなど、炭水化物や脂質に偏った食事ばかりを食べていると髪の毛の成長に必要な栄養素が足りなくなります。

タンパク質や亜鉛、ビタミンといった髪の毛に必要な栄養をしっかりと食べないと髪の毛に栄養が行き届かず髪の毛が成長しないと言われています。

ですから、1日1食からでも良いのでバランスの良い食事を食べるようにしましょう。

バランスの良い食事を
バランスの良い食事を

毎食バランスの良い食事を食べるのは難しいですよね。1食だけでも良いのでしっかりと食べるようにしましょう。

⑶十分な睡眠時間を確保する

十分な睡眠は、はげたくない貴方にとって欠かせません。

髪の毛は寝ている間に成長します。

特に夜の10時から夜中の2時の間は髪の毛を成長させる成長ホルモンがたくさん分泌される時間です。

できればその間に睡眠をとれるようにしましょう。

その日のうちに布団に入る
その日のうちに布団に入る

できれば12時を超えて次の日になるまでに布団に入るようにしましょう。

⑷ストレスを適度に解消する

はげたくない方にとってストレスは大敵です。

適度なストレスであれば成長にも必要であり、問題は無いのですが、過剰に蓄積したストレスは頭皮に悪影響を与えます。

ですから、自分なりのストレス解消方法を持ちましょう。

アロマセラピーや散歩、友達と出かけるなど、方法は何でも構いません。 自分が一番楽しい、と思えるストレス解消法を探してみてくださいね。

ご自身に合った方法でストレス解消
ご自身に合った方法でストレス解消

ストレスはご自身に合った方法で解消していきましょう

⑸適度に運動する

適度な運動はハゲない方法としておススメです。

ウォーキングやジョギング、ストレッチやヨガなどの有酸素運動をしっかりとすることで血行が促進されます。

また、身体を動かすことはストレスの発散にも最適です。 今まで習慣がなかった方は簡単なことから出良いのでぜひ運動の習慣を持ちましょう。

適度な運動
適度な運動

適度な運動は血行を良くしますが、無理はし過ぎないように、少しずつ始めましょう。

⑹禁煙する

はげたくない人にはぜひ禁煙をおススメします。

煙草は髪の毛の育成に大切なビタミンBやEを破壊してしまいます。 また、煙草に含まれるニコチンは血管を収縮させ、髪の毛に栄養が届かない状況を作ります。

ですので、煙草ははげたくない人に百害あって一利なしなんですね。

百害あって一利なし
百害あって一利なし

煙草はハゲに悪影響です。とはいえ完全にやめるのは難しいですよね。まずは本数を減らすことから始めましょう。

⑺飲酒はほどほどに

はげたくないという方は飲酒はほどほどにしておきましょう。

適量の飲酒は体に良いともいわれますが、過剰な飲酒は身体だけではなく髪の毛にもよくありません。

アルコールはアセトアルデヒドに分解され、そこから無害な酢酸になります。

しかし、過剰なアセトアルデヒドは分解が間に合わずにそのまま血液を流れてしまいます。

この流れてしまったアセトアルデヒドはDHTを増加させてしまいます。

ですから、肝臓が分解できる程度の飲酒で済ませるようにしましょう。

お酒はほどほどに
お酒はほどほどに

週に2日は休肝日を持つようにしましょう。

⑻カラーリングやパーマは最低限にする

カラーリングやパーマをするのは最低限にしましょう。

回数を重ねれば重ねるほど頭皮に悪影響を与える可能性が高まります。

また、市販のカラーリング剤などを利用する際にはできるだけ無添加のものを選び、余計な刺激を与えないようにするのも大切です。

過度なヘアケアは避けましょう
過度なヘアケアは避けましょう

逆にハゲを助長してしまうかもしれません。

⑼頭皮マッサージを習慣にする

頭皮マッサージは頭皮の血行を良くする方法の一つです。

1日数分程度でも構わないので、出来るだけ毎日しっかりとマッサージをし、習慣化しましょう。

マッサージをすることで頭皮の血流が良くなると髪の毛に酸素や栄養がしっかり届くようになりますよ。

頭皮マッサージで血行を
頭皮マッサージで血行を

頭皮マッサージをこまめに行い頭皮の血流を良くしましょう。

⑽サプリメントを利用する

生活習慣を整えることから初めてさらにプラスαの方法としてサプリメントの利用も良い方法です。

ハゲに効く栄養を食事からしっかり摂ろうとしても食事だけでは補うのが難しいこともあります。

そうした場合にはサプリメントを利用して足りない栄養分を補い、髪の毛の育成を助けるのもおススメです。

サプリメントは食事のプラスに
サプリメントは食事のプラスに

まずは主食、主菜、副菜のそろった食事を食べる事から始めてください。それでも足りない部分はサプリメントで。

ハゲないための予防・対策方法をご紹介しました。

まだそれでも他のことをやりたい方には、育毛剤の利用がおススメです。

育毛剤はハゲてから使うものというイメージがあるかもしれませんが、育毛剤にはハゲを予防する成分も配合されています。

また、頭皮の環境を整える成分や髪の毛の成長に必要な栄養素も配合されているので、髪の毛を健康に保ちます。

積極的な予防法として育毛剤を利用してみてはいかがでしょうか?

もっと詳しい情報が知りたいという方の為に参考にしていただきたい動画をご紹介します。

薄毛&ハゲ対策!あなたの毛を守る正しいシャンプー方法 | ヘアセット | GARGOYLLE CH #19

こちらはハゲないシャンプーの仕方や薄毛に効くマッサージなどをわかりやすく解説しています!

いかがでしたか?

はげたくない方におススメのハゲない方法を10個ご紹介しました。

ハゲないためには事前の予防が大切です。

ぜひ自分ができそうなことからやってみるようにしましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。