目次

  1. 富士額に悩んでいます・・・
  2. 富士額でも似合う髪型を紹介!
  3. 富士額の髪型に関する動画もチェック!
  4. 富士額におすすめな前髪アレンジのポイント
  5. 富士額は髪型次第で印象が変わる!

富士額は和装に合う、とよく言われますがなかなかそんな機会ありませんよね。

富士額をコンプレックスに感じている人も多いようで、 クセが強くて前髪アレンジがきまらない、おでこの薄毛と勘違いされる、など 悩みすぎて剃ってしまう人もいるとか・・・!

富士額に合う髪型はどんなスタイルでしょうか。クセが付きやすい前髪アレンジにコツは?

富士額にお悩みを持っている人のために、似合う髪型や前髪アレンジ法を紹介します!

意外に多い、富士額に悩む人
意外に多い、富士額に悩む人

似合う髪型、探しましょう!

それでは早速、富士額に似合う髪型を見ていきましょう。

髪型の画像と、おすすめしたい人の特徴を紹介します。

あなたに似合う髪型を探してくださいね。

①厚めバングスタイル

厚めの前髪
厚めの前髪

前髪が重ためなので、サイドはゆるくウェーブに

※参考になるヘアスタイル

しっかりと厚みのある前髪を作る、いわゆる「ぱっつん前髪」と呼ばれるスタイルです。

前髪ナシよりも若い印象をあたえるスタイルで、“きれい”より“かわいい”イメージです。

この髪型にする時は、本来の前髪よりも深い位置、トップに近いところから前髪を作りましょう。

元々の位置から作るとかなり幼く、ボブですとおかっぱ頭がイメージのアニメのキャラクターの様になってしまいます。

このスタイルは顔の形が面長でおでこが広めの人におすすめです。 逆に、丸顔の人は顔の丸さが際立ってしまう場合があるので注意が必要です。

②サイドパートロングヘア

※参考になるヘアスタイル

前髪もサイドもロングスタイルな髪型です。分け目を8:2以上に大きく分け、髪の流れに沿って流しま す。

①のぱっつん前髪とは逆に、大人っぽい、女性らしく柔らかい印象のサイドパートロング。

富士額に顎がきゅっと締まった、ハート形のような顔の形の人におすすめです。

ストレートよりもふんわりと、少したたせたような前髪アレンジと、サイドは耳下あたりからゆるいウェーブがあるとより女性らしく仕上がります。

③前髪パーマスタイル

※参考になるヘアスタイル

前髪を変えただけで、印象が変わる、と言われますが最近のトレンドの1つ、前髪のパーマは富士額の人でも似合います。

まっすぐおろそうとするとどうしてもクセが付きやすいので、あえてパーマのクセをつけることで手軽に前髪アレンジできます。 また、まっすぐよりも垢抜けた印象をあたえるスタイルです。

①と同様に面長の人におすすめのスタイルですが、サイドが長いスタイルであれば、丸顔の人も似合いますよ。

ポイントは前髪は長めにとっておくこと。 カールがつくので、まっすぐおろした時より短くなります。

④アップスタイル

思いきって出す!
思いきって出す!

富士額はをチャームポイントに

※参考になるヘアスタイル

ここまで、富士額を「隠す」スタイルを紹介してきましたが、思いきって富士額を見せるのも良いと思います!

本人は悩んでいたとしても、意外と周りは富士額に好意的な印象を持っている人も多いんですよ。 前髪をアップにしてポニーテールやお団子スタイルにすると、元気な印象をあたえます。 縦長効果もありますので、丸顔の人におすすめです。

おでこを出すのに少し勇気がいる人は、2枚目の写真の様にゆるくねじったりと前髪アレンジをすると、自然と富士額よりそちらに視線がいきますので挑戦しやすいと思います。

⑤ベリーショート

毛先にニュアンスを
毛先にニュアンスを

ピタッとさせないのがポイント

※参考になるヘアスタイル

ベリーショートは顔を隠せないからちょっと・・・と考えている人も多いかもしれませんが、意外にも小顔効果のあるヘアスタイルなんですよ!

首回りがすっきりし、ロングでは隠れてしまう女性らしい輪郭を引き出してくれます

この時も、富士額の人は前髪が長めで動きのあるショートスタイルがおすすめです。

顎のラインがシャープな逆三角形の顔型の人は特にすっきりとした大人な印象になります。

⑥ななめバングスタイル

※参考になるヘアスタイル

長めの前髪を斜めに流すスタイル。

上品可愛らしい印象のスタイルで、アイドルやモデルの人たちにも多くみられます。

富士額で、なおかつおでこが狭い人にとってコンプレックスに感じる部分を目立たせなくすることができます。

顔の形もあまり選ばず、オールマイティなヘアスタイルですね。

富士額の人は、前髪の量が少ないとパックリ分かれてしまいがちなので、このスタイルもここまで紹介した前髪を作るスタイル同様に、前髪の量を多めにとるようにしましょう。

⑦ワンレンスタイル

※参考になるヘアスタイル

年齢を問わず挑戦できるヘアスタイルのワンレングス

分け目をセンターにすれば、富士額のクセが自然と活かせますし、おろす前髪アレンジが苦手な人にも比較的簡単にセットできます。 そして、ぺたんとさせるよりも根元を少し立ち上げるようにセットしましょう。 根元をあげるコツは、洗髪後のドライヤーの際にセンターで分けてブローするのではなく、あえてどちらかサイドから流すようにすることです。

前髪アップスタイルと同様に縦長効果があるので丸顔の人におすすめです。

富士額に似合う髪型、たくさんありましたね。

紹介した髪型に関して、さらに詳しくお伝えするために動画を紹介します。

美容院に頼るだけでなく、自分でできることもあります。

ぜひチェックしてみてくださいね!

前髪のセルフカット〜斜めに流したい人向け〜

前髪は伸びるのが早く感じますから、セルフカットできると前髪アレンジも常にきまりやすいですね!

自宅でできるパックリ割れる前髪の直し方☆カールの付け方☆

富士額はパックリ割れしやすいのが悩みのタネ・・・ マスターできれば前髪アレンジもしやすいですね!

富士額に似合う髪型を紹介してきましたが、ポイントはやはり前髪アレンジにあります。

ここでは、富士額でも決まりやすい前髪アレンジ法を紹介します。

ポイントは - しっかり止める - 分け目は思いきってとる です それでは見ていきましょう。

(1)編み込みバング

前髪部分を編み込んで固定する前髪アレンジです。

きつく編み込むよりもゆるめに、編み込んだら部分的に髪を引っ張り出すようにセットするとふんわりした印象になります。

外にでると風が吹いて前髪がパックリわかれてしまう、という人におすすめの前髪アレンジ法です。

(2)斜めピン留め

編み込みバングが難しくてなかなかうまくできない、という人には斜めに流してピンで留めるスタイルもおすすめの前髪アレンジです。

前髪の長さは必要ですが、普段センター分けにしている人も雰囲気が変わって良いですよ。

普段の分け目や富士額のクセが付きやすい人は、セット前のブローの際にクセがついている部分をクシュクシュっと揉みこむようにするとクセが残りにくいです。

(3)かきあげバング

タレントの中村アンさんのトレードマークでもある前髪アレンジのかきあげバング。 分け目を大胆にとって、立ち上げるようにふんわりと少し無造作な雰囲気に仕上げるのがポイントです。

縦長に見せる効果もあるので、おでこが狭い人にもおすすめの前髪アレンジです。

いかがでしたか?

富士額でも、似合う髪型がたくさんあること、スタイル次第で印象が変わることがわかりましたね。

「富士額がイヤ」と感じている人も多いかもしれませんが、髪型がきまればチャームポイントにもなりますよ!