目次

  1. 【富士額】コンプレックスをチャームポイントに!?
  2. 富士額 〜髪型・前髪セットの注意点〜
  3. 富士額 〜似合う髪型 3選〜
  4. 富士額 〜前髪アレンジ法〜
  5. 【富士額】アップバング(かきあげ前髪)のセット方法を動画でチェック!
  6. 富士額はチャームポイントになる!

富士額は古くから美人の代名詞とされ、「和装に似合う美人の証」と言われています。

ですが、

「前髪の生え癖でうまくセットできない」

「おでこの薄毛だと勘違いされる…」

など、コンプレックスに感じている人も多いですよね。中には剃ってしまう人もいるそうです。

そこで今回は、富士額に似合う髪型・前髪アレンジの方法を写真とともにご紹介していきます。

コンプレックスをチャームポイントにしましょう!

富士額
富士額

富士額の方に似合う髪型をご紹介する前に

まずは、富士額の方に似合う髪型のポイントとなる「前髪」の注意点をご紹介します!

富士額の方は前髪の生え癖が強く、割れやすいため割れないように下記の2点を意識しましょう。

  • 中途半端な長さは避ける
  • 根元の癖を消すようにドライする

富士額の方が前髪を作る場合は、中途半端な長さは避けましょう

中途半端な長さは癖がでやすいため扱いにくく、より割れやすくなってしまいます。

さらに前髪を割れにくくするために、癖を消すようにドライすることがポイントです。

富士額付近の前髪を根元から癖を消すように乾かしましょう


言葉で説明するだけでは伝わりにくいので、動画も参考にしてみてくださいね!

自宅でできるパックリ割れる前髪の直し方

富士額は前髪がパックリ割れしやすいのがネック… これをマスターできれば前髪アレンジもしやすいですよ!

それでは、富士額の方に似合う髪型を3種類に分けて見ていきましょう。

髪型を写真とともにご紹介しますので、あなたに似合う髪型を探してみてくださいね ♪

1)厚めフルバング×セミロングヘア

まず1つ目は、「厚めフルバング×セミロングヘア

富士額の方がフルバングにする際は、トップに近い本来の前髪よりも深い位置から前髪を作り、厚みを出しましょう。

そうすることで、前髪が割れやすくて悩んでいる方でも、しっかりと厚みのある前髪を作り、ドライの仕方を意識することで「パッツン前髪」も可能になります ♪

フルバングは、若々しい印象をあたえるスタイルで、“かわいい”イメージを作りやすいですよ。

このスタイルは、顔の形が面長おでこが広めの人におすすめ。

逆に、丸顔の人は顔の丸さが際立ってしまうことがあるので、前髪の幅を狭くするなど注意が必要です。

厚めフルバング×セミロングヘア
厚めフルバング×セミロングヘア

写真提供:sowa 北浦和

厚めフルバング×セミロングヘア(ミディアムヘア)
厚めフルバング×セミロングヘア(ミディアムヘア)

写真提供:sowa 北浦和

2)斜めバング×ミディアムヘア

2つ目は「斜めバング×ミディアムヘア」

長めの前髪を斜めに流すスタイルで、上品さ可愛らしい印象のあるスタイルです。

生え癖をなくすようにドライする必要がありますが、先ほどご紹介したフルバングよりセットは簡単!

また、フルバング同様、前髪の量が少ないとパックリ割れてしまいやすくなるので、前髪の量を多く厚めにとるのがポイントです。

顔の形をあまり選ばないので、どんな方にもおすすめできます。

斜めバング×ミディアムヘア
斜めバング×ミディアムヘア

3)ワンレングス×セミロングヘア

3つ目にご紹介するのは「ワンレングス×セミロングヘア

こちらは先ほどの2つと打って変わって、富士額をあえて見せるスタイルです。

富士額をコンプレックスに感じている方には少し難易度が高く感じるかもしれません。

ですが、富士額のクセを自然なかたちで活かせる上にセットが簡単

年齢を問わず挑戦できるヘアスタイルというのも嬉しいポイントですよね。

前髪がない分サイドに髪がくるので、縦長効果があり、特に「丸顔」の人におすすめです。

✨👯👯👯👯✨

長澤まさみさん(@masami_nagasawa)がシェアした投稿 -

✨🌷Flower love🌷✨

i_am_kikoさん(@i_am_kiko)がシェアした投稿 -

ワンレングス×ミディアムヘア(ボブ)
ワンレングス×ミディアムヘア(ボブ)

写真提供:sowa 北浦和

ワンレングス×セミロングヘア
ワンレングス×セミロングヘア

写真提供:sowa 北浦和

富士額に似合う髪型を紹介してきましたが、どの髪型もポイントはやはり「前髪」です。

そのため、前髪のアレンジができれば雰囲気を変えて何パターンも髪型を楽しむことができますよ。

それでは、富士額でも似合う前髪のアレンジ法をご紹介していきます!

1)編み込み

まず、1つ目は「編み込み」

前髪部分を編み込んで固定する前髪アレンジです。

きつく編み込むよりもゆるめにふわっとさせるのがポイント!

編み込んだ部分を少しずつつまみ、髪を引っ張り出すようにセットすると上手にできますよ。

風に吹かれると前髪がパックリ割れてしまう方におすすめの前髪アレンジ法です。

2)ピン留めアレンジ

あ〜今日も楽しかったな。 #マジェスティックレゴン撮影

田中里奈/Rina Tanakaさん(@tanakaofficial)がシェアした投稿 -

2つ目は「ピン留めアレンジ」

前髪を斜めに流してピンで留めるだけのシンプルな前髪アレンジ。

「編み込みバングが難しくてうまくできない」という人にもおすすめです。

ある程度の前髪の長さが必要ですが、普段センター分けにしている人も雰囲気を変えたいときにおすすめです。

富士額や分け目のクセがついてしまっている人は、アレンジする前に一度前髪を濡らして、くしゅくしゅと揉みながらドライしましょう!

そうすることで元の生え癖がなくなり、アレンジがしやすくなります。

3)アップバング(かきあげ前髪)

👀💄✨ アイライン太めな日。

中村 アンさん(@cocoannne)がシェアした投稿 -

3つ目は「アップバング(かきあげ前髪)」

アップバングといえば、"中村アンさん"というイメージが強いですよね。

セットは簡単で、まず分け目を大胆に横からとり、立ち上げるようにふんわりとセットするだけ。

根元を立ちあげるコツは、洗髪後のドライヤーの際にセンターで分けてブローするのではなく、あえてどちらかサイドから流すようにして、分け目をなくすことです。

富士額で生え癖があるので、このブローをしっかりと行わないと、パラパラと落ちてきてしまうので注意しましょう!

おでこがでることで縦長に見える効果があり、おでこが狭い人にもおすすめの前髪アレンジです。


セットの仕方がわからないという方は、動画も参考にしてみてくださいね!

先ほどご紹介したアップバングですが、文章で説明されてもイマイチよくわからない…

という方のために、アップバングのセット方法がわかる動画をご紹介します。

ぜひ、参考にしてみてください。

【誰でも簡単】mika流かきあげ前髪の作り方♡
誰でもできる立ち上げ前髪方法を伝授!

モデルのセルフヘアスタイリングを大公開 〜久恒美菜編〜♡MimiTV♡

本記事では、富士額の方に似合う髪型と前髪アレンジを写真とともにご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?

富士額の方でも、似合う髪型はたくさんあり、髪型やアレンジ次第で印象を変えて楽しむこともできることがわかりましたよね!

富士額は「セットがしづらくて厄介」「コンプレックス」と思っていた方も、ぜひ前向きにさまざまな髪型に挑戦してみてください。

コンプレックスだった富士額も、髪型がきまればきっとあなたのチャームポイントになりますよ ♪