目次

  1. エフペシアがダメならフィナロ!でも両者の違いって何…?
  2. エフペシアとフィナロの違いってなに?
  3. 徹底解説!エフペシアとフィナロの違い①:製造元
  4. 徹底解説!エフペシアとフィナロの違い②:価格
  5. 徹底解説!エフペシアとフィナロの違い③:成分の配合量
  6. 徹底解説!エフペシアとフィナロの違い④:口コミによる評価
  7. 製造元は違いますが、副作用の危険性は同じです

発毛のお薬を使っている人の中には、色々なお薬を試しているという人もいるかもしれませんね。 でも、それぞれ何が違うのかを考えながら服用していますか?

今回は発毛のお薬であるエフペシアフィナロ、この2つにおいて何がどう違うかを詳しくご紹介していきます。 どんな違いがあるのか。 両方とも試してみる必要は果たしてあるのか…?

ぜひ参考にしてみてください。

エフペシアとフィナロの違いとは?
エフペシアとフィナロの違いとは?

わかりやすくご説明していきますね。

エフペシアとフィナロ。 どちらも内服するタイプの発毛のお薬だということを知っている人は多いかもしれません。

国内では未承認医薬品という立ち位置の商品です。

何となく、名前が違うので2つは別物っぽいですよね。 ですからエフペシアが効かなかったからフィナロに切り替えるという人、またその逆の人もいる様子。

でも、エフペシアとフィナロにどういう違いがあるの?と考えると… 何となくよくわからない。 そう思いませんか?

エフペシアとフィナロ、それぞれの特徴を見ながら違いを探っていくことにしましょう。

では、ここからはエフペシアとフィナロの違いに迫ります!

まずは製造元から。 一体エフペシアやフィナロはどこの会社で製造されているのでしょうか?

エフペシア

エフペシアの製造元はインドのシプラ社という製薬会社です。

シプラ社はインドの中でも上位の規模となる大手の製薬会社。 育毛のお薬以外にも心臓疾患や呼吸器系のお薬などを開発していて、世界170ヵ国以上に輸出しているというグローバルな会社でもあるんですよ。

世界中から支持を得ている、しっかりした会社なんですね。

フィナロ

一方、フィナロの製造元はインドのインタス社という製薬会社。 インドにある会社という点ではエフペシアと同じですね。

がんや自己免疫疾患、肝臓や眼科系など色々なお薬を製造し、多くの国にに輸出しているというインタス社。 こちらも世界的に支持を得ている点は同じと言えます。

エフペシアとフィナロの製造元は?
エフペシアとフィナロの製造元は?

どちらも世界的に信頼を得ている会社で製造されています。

発毛のお薬は毎日続けるものですから、やっぱり価格は大事ですよね。

というわけでエフペシアとフィナロの比較、続いては価格の違いを調べました!

エフペシア

エフペシアの価格について、大手の輸入代行企業であるオオサカ堂での販売価格を見てみました。 (輸入品なので円とドルの関係によってお値段は変化します)

それによると、2016年10月現在、エフペシアは100錠で2,728円でした。 ということは1錠あたり27円ほどになりますね。 かなりお安いと言えるのではないでしょうか。

フィナロ

一方フィナロのほうはどうでしょうか。 こちらもオオサカ堂で同じ日の販売価格を調べました。

フィナロは100錠で2,220円。 1錠あたり22円くらいということになります。

比べるとフィナロのほうが若干安いと言えますね。 でもほとんど違いはないと思う人も多いかもしれません。

どちらもかなりリーズナブルなお値段で発毛効果を期待できるので、これはお得です!

お値段の違いは?
お値段の違いは?

フィナロのほうが若干お安い様子。 でもどちらもリーズナブルです。

製造元はどちらも信頼がおける会社。 お値段もあまり変わらない…

となると、最後に気になるのは成分の違いだと思いませんか?

実はエフペシアもフィナロも、両方ともプロペシアという発毛のお薬のジェネリックであるという背景があります。 つまり配合されている発毛の成分は両方ともフィナステリド 配合量も双方1mgと変わりません。

つまりどちらを選んでも発毛の有効成分に違いはないと言えるんですね。

エフペシアとフィナロの成分はどちらも同じ?
エフペシアとフィナロの成分はどちらも同じ?

発毛成分の種類も量も同じなんですよ。

ここまでを総合すると、エフペシアとフィナロはどちらを選んでも期待できる効果に違いはない… そんな気がしてきませんか?

念のため、ここではエフペシアとフィナロの口コミを比較してみることにしましょう。

エフペシアについてのポジティブな口コミ

エフペシアのポジティブな口コミでは 「使用してから抜け毛がへったような感じがします」 「これからもリピートしていこうと思います」 という内容を見ることができました。

中には髪質が変わったという人もいるようですね。

フィナロについてのポジティブな口コミ

フィナロのポジティブな口コミでは、 「飲むのをやめたら毛が薄くなったような感じがした」 「生え際がぎっしり埋まっています」 との内容がよせられていました。

エフペシアについてのネガティブな口コミ

次はネガティブな口コミを比較していきましょう。

見てみると 「変化が感じられませんでした」 「射精感の減少、精子がみずっぽくなった」 との内容がありました。

どんなお薬にも効果には個人差がありますから、発毛効果を感じられないという人はやっぱりいる様子。

それ以上に気になるのが副作用ですね。 エフペシアには男性機能が弱くなるという副作用があると言われていますが、やはりその副作用が出てしまったという人もいるみたいです。

フィナロについてのネガティブな口コミ

次はフィナロのネガティブな口コミです。

「抜け毛の量が増えました」 「精液が透明になってしまいました」 という内容が見られました。

エフペシア同様効果がないというもの、そしてやはり男性機能に関する副作用が出てしまったという体験談が見られました。

マイナス面も同じ?
マイナス面も同じ?

ネガティブ面においても両方とも同じような口コミが見られました。

エフペシアのフィナロを色々な面から比較してきました。

製造元は違いますが、両方とも同じフィナステリドという成分を配合していましたよね。 実はフィナステリドには色々な副作用があると言われていて、男性機能に関するものはその1つです。 他にも腹痛や倦怠感など色々な副作用が報告されているんですよ。

こうした副作用はフィナステリドを含んでいるお薬を服用している以上、避けることができません。 つまりエフペシアとフィナロ、どちらを選んでも副作用の危険性は同じと言えると思いませんか?

※発毛剤の副作用に関しては諸説あり、ヘアラボでは「具体的な症状に関する保証はできないが、副作用が起こりうる可能性は十分にある」というスタンスを取っています。利用の判断を行う場合は、まず専門のお医者様に相談しましょう。

どちらを選んでも副作用からは逃れられない
どちらを選んでも副作用からは逃れられない

エフペシアとフィナロ、どちらも同じ副作用が出る可能性があるんですね。