目次

  1. 発毛ができる食べ物・食事なんて存在しない!?
  2. なぜ発毛ができる食べ物が紹介されているの?
  3. 本当に発毛したいなら、発毛剤を
  4. 食べ物で育毛も難しい…
  5. 食べ物でなく効果が認められている方法を

「これを食べれば毛が生えてくる」
「食べ物で薄毛改善」

このような謳い文句を見て、いま「発毛できる食べ物」を探している最中ではないでしょうか?

そんなみなさんにとっては、悲報となってしまいますが…。
実は、「発毛できる食べ物」など存在しません

なぜ食べ物で発毛するという噂が広まっているのでしょうか。
今回はその理由について解説していきます。

また、本当に発毛するにはどうすればいいのかという点もご紹介していきます。


冒頭でハッキリとお伝えしたように、「食べ物で発毛」はできません。

では、なぜこのような噂がネット上では出回っているのでしょうか。

①「発毛」の意味が正しく理解されていない

そもそも発毛とは、毛を新しく生やすことです。

脱毛症になった方からすると、もう生えなくなった毛穴から、再び毛が生えてくることになります。

つまり、毛が太くなった、毛が伸びた、というのは発毛ではありません。
食事で発毛したという方は、そもそも言葉の意味を理解していない可能性があります。


こうして発毛の意味を確認すると、「食べ物で発毛するわけない」となんとなく理解できるのではないでしょうか。

食べ物を食べるだけで新しい毛が生えてくるのなら、誰も苦労などしないですよね。

本当に発毛効果が認められている食べ物があれば、今頃大騒ぎです。


②体験者の勘違い

「そんなこと言われても、"○○を食べて発毛した"って体験談が実際にあるんだけど…」

と、まだ信じ難い方がいらっしゃるかもしれませんね。

しかし、その発毛を実感した方は、果たして食べ物だけで発毛したのでしょうか

よくありがちなのは、食事と同時に発毛剤を使用しているケースです。

本当は効果が認められている発毛剤によって発毛したのに、食べ物によって発毛したと勘違いし情報発信してしまったと考えられます。


③実際に、髪の毛に良いとされる栄養素はある

確かに、「髪に良いとされる栄養素」は存在しています。
それが行き過ぎて、「食べ物で発毛する」という噂にまで発展してしまったのではないでしょうか。

ここでは参考に、髪に良いとされる栄養素の一例をご紹介します。

  • たんぱく質:髪の90%を構成する栄養素
  • ミネラル(亜鉛やヨウ素など):髪の生成に関わる栄養素
  • ビタミンA/B/E:髪や頭皮の健康に関わる栄養素

確かに、これらは不足すると抜け毛に繋がり、摂取すると髪に良い影響を与えると言われているのは事実。

しかし、過剰に摂取したところで、発毛までは見込めません


さらに、「食べ物」となると、どうしても加熱や加工をしますよね。
そういった過程を経ると栄養素は変化してしまいます。

つまり、食事によって栄養素そのままの効果は期待できないのです。


食べ物では発毛できない理由、食べ物で発毛できるという噂の理由について、説明してきました。

ここまで見てきて、「食事で発毛できないなら、何をすればいいのか」と迷っている方が多くいらっしゃるかと思います。

本当に発毛したいなら、効果が認められている方法を選びましょう。
発毛効果が認められているものといえば、『発毛剤』です。

日本で認可されている発毛剤では、

  • 薬局などの市販で買える医薬品

  • クリニックなどで処方される治療薬

この2つが存在します。

本当に発毛したいと考えている方のために、それぞれ紹介していきますので参考にしてみてください。


市販ならリアップシリーズがおなじみ

リアップX5プラスローション

市販で買える発毛剤といえば、大正製薬『リアップ』がおなじみ。

薬剤師のいる薬局やAmazonで購入可能です。
(薬局では薬剤師による説明、Amazonではいくつかの専門的な質問に答える必要があります)

壮年性脱毛症(男性型脱毛症/AGA)に対して、発毛効果が認められています。

副作用の注意を要する"医薬品"に分類されていますので、使用上の注意などをしっかり確認しましょう。

女性の場合は、男性向けでなく女性向けのリアップ使用が絶対ですのでお気をつけください。


クリニックなどの治療薬

クリニックでは、治療薬として発毛剤が処方されます。

ヘアラボを経由して通院される方が多いクリニックにおいては、

  • プロペシア

  • ザガーロ

このような発毛剤が処方されてるようです。

治療薬の発毛剤は保険適用外のため、各クリニックで種類や値段、処方頻度などが異なります。

詳しく知りたい方は各クリニックなどの公式サイトで確認しましょう。


※日本で認可されていない発毛剤は、個人輸入なら手に入れることができます。しかし、ヘアラボのポリシーにのっとり個人輸入は推奨しません。 ここで紹介した発毛剤より安価ですが、安全面が保証されていないためです。


育毛とは、今ある髪の毛を丈夫に育てることです。

やはり、食べ物で「育毛」効果がもたらされるとは、正式に認められていません

「発毛するなら発毛剤」であったように、「育毛するなら効果が認められている育毛剤」を推奨します。

育毛剤とは

育毛剤とは、育毛・発毛促進・抜け毛予防…といった効果が認められている商品のこと。

発毛剤リアップは医薬品でしたが、育毛剤は医薬部外品に当たります。

そのため、薬局やネットで簡単に購入することが可能です。


今回は、ヘアラボおすすめとして2つの商品をご紹介します。


男性におすすめ『チャップアップ』

男性におすすめの育毛剤は、『チャップアップ』という商品。

  • 1本7,000円代
  • 3つの有効成分配合
  • 永久返金保証つき

こういった点から、多くの人にとって始めやすい育毛剤と言えるでしょう。

実は、毎日5万人以上が訪れるこのヘアラボで、一番売れている商品でもあります。


女性におすすめ『マイナチュレ』

『マイナチュレ』は女性向けの育毛剤。

女性ならではの薄毛の悩みに注目し、成分を厳選したそうです。

  • 女性のために作られた育毛剤
  • 3種の有効成分配合
  • 27種の天然植物成分

こういった点で、多くの女性から支持を得ています。


今回は、「食べ物で発毛できるかどうか」について解説をしていきました。

ご覧になってわかったかと思いますが、食べ物で発毛することは認められていません。

もし本当に発毛できる食べ物があるなら最高なのですが…。

発毛効果が認められているのは、発毛剤となります。

根拠のない情報を信じて時間やお金を浪費せず、効果が認められている対策をとるようにしましょう!


▼関連記事まとめ