目次

  1. M字ハゲの生え際にフィンジアが効く?
  2. フィンジアはM字ハゲに効果があるのか
  3. フィンジアはM字ハゲに効果が期待できる!その理由はこちら
  4. フィンジアはこんなM字ハゲの人におすすめ
  5. フィンジアのM字ハゲへの効果を得られやすくする使用方法とは?
  6. ただ、フィンジアはこういう人にはお勧めできないかも
  7. フィンジアでM字ハゲを改善させましょう!
  8. フィンジアの関連記事はこちら

M字ハゲの改善に効果が期待できる製品として「フィンジア」が注目を集めています。 その人気を表すように、すでに生産が販売に追いついていない様子です… 公式サイトには人気すぎて生産が追いつかないというこんなお詫びのメッセージが掲載されています。

実はフィンジアを発売する会社は、M字ハゲ専用の育毛剤プランテルを発売する株式会社ユーピーエスなんです。 発売会社が、M字ハゲを専門にした商品を出しているだけあって、フィンジアも期待が高まりますね。

このフィンジアは、実はプランテルにも負けないぐらいM字はげに効果が期待できると言われているんです。 成分はもちろん、気になるM字ハゲへの効能についても今回は詳しく見ていきましょう。

M字ハゲの生え際に効く?
M字ハゲの生え際に効く?

M字ハゲの改善育毛薬として有名な「フィンジア」。 その効果を調査します。

M字ハゲは主に、AGA(男性型脱毛症)によるものと言われています。

フィンジアは薄毛の中でも男性の薄毛の大半を占めると言われるAGA対策に有効と言われている製品です。 また、頭皮環境、血行の改善を行う成分も多く含まれております。

つまり、AGAの改善と、環境の改善、フィンジアはこの両方を同時に行うことが期待できるスカルプエッセンスなのです。

では具体的にM字ハゲにどんな効果が期待できるのか、次の章で詳しく解説していきましょう。

先ほども説明したようにフィンジアは、スカルプエッセンスの中でも特にAGA対策に力を入れた製品、つまり「M字ハゲ」にも有効な成分が配合されているのです。

様々な方向からM字はげの原因を取り除くことが可能です。 それぞれの効果を見ていきましょう。

⑴キャピキシルで脱毛を阻止!

天然由来成分であるキャピキシルは、脱毛を阻止する働き毛根を再生させて育毛を促進するというダブルの効果が期待できます。

⑵血行改善の「センブリエキス」「ビワ葉エキス」配合

血流改善として優秀な「センブリエキス」や「ビワ葉エキス」が含まれており、 生え際の血行を促します。

センブリに含まれるスエルチアマリンなどの成分が頭皮に浸透することで、頭皮の血流が改善し、毛母細胞に栄養が行き渡ることが期待できます。

センブリエキス
センブリエキス

センブリエキスは多くの育毛剤に含まれている成分。 効果は折り紙つきです。

⑶ヒオウギエキスで相乗効果

ヒオウギエキスに含まれている育毛効果が期待できる成分はベラムカンジン、テクトリジン、イリジンの3つです。 聞きなれないですが、どれもイソフラボンの一種

イソフラボンは、直接頭皮の5αリダクターゼに働きかけ、男性ホルモンがDHT(ジヒドロテストステロン)へと変化することを防いでくれることが科学的に証明されています。

つまり、ヒオウギエキスはM字ハゲに効果的な成分といえるでしょう。

⑷カプサイシンで成分を奥まで浸透させる

フィンジアがM字はげに効果を発揮する為のもう一つの重要成分がこのカプサイシンです。

実は、このカプサイシン。唐辛子の辛味をもたらす主成分なんです。

皆さんも、唐辛子を食べて、毛穴から汗が吹き出したことありませんか?

フィンジアはこの原理を利用し、 カプサインで毛穴をこじ開けた上で、先に述べた育毛成分が毛穴の奥の奥まで行きわたる仕組みになっているんです。

M字ハゲ付近の頭皮というのは、年齢と共に硬くなってしまっている場合も多くせっかくの有効成分もそのままだと効果が期待できないのです。 そこでこのカプサイシンは、毛穴をこじ開けて成分を奥まで浸透させるので、M字ハゲ改善に果たす役割は大きいんですよ。

カプサイシンの詳しい効果はこちらからもチェックできます! 【カプイソ】カプサイシンとイソフラボンは育毛に効果がある?

これまでの説明で、フィンジアはM字ハゲの改善に期待ができる製品だということがご理解いただけたかと思います。

それでも「まだ決定打に欠けるなぁ」とお悩みのあなたに、どんな方にフィンジアがオススメなのかを具体的に紹介していきます。

①他の育毛剤を試して効果がなかった人

フィンジアは正確に言うと育毛剤ではないんですね。 フィンジアはスカルプエッセンスと言われる化粧品なんです。

化粧品と聞いてがっかりしてしまった方もいるかと思いますが、実は化粧品だからすごいんです。 医薬部外品として登録されている育毛剤には配合できない有効成分を、化粧品だからこそ配合できるんです!それが先ほど説明した、注目のキャピキシルとピディオキシジルですね。

まずは試しに一本使ってみるのがオススメです。

②1ヶ月1万円以下で育毛効果を期待したい方

実は、フィンジアはスカルプエッセンスとして発売されてそこまで経っていない商品なのです。

しかし、フィンジアは1ヶ月9980円という安い料金から人気を得ました。 それなのに、キャピキシルとピディオキシジルの濃度はどちらも高いです。

スペックが高く、値段が安いならフィンジアを選びたくなりますよね

生え際が気になる方
生え際が気になる方

生え際にある5α-リダクターゼに有効な成分が配合されています

③35歳以上の方

フィンジアは、AGAが原因の薄毛対策に特化していることから年齢によるM字ハゲにも効果が期待できます。

先ほども説明したように、 年齢と共に頭皮が硬化していく中では、育毛成分は浸透しずらいです。

フィンジアは塗布した時、唐辛子エキスによって毛穴がじんわり開いていくことで、毛穴の奥まで成分を浸透させることができるんです。

35歳以上で、頭皮の硬化が進んでいる方にもオススメできる商品です。

M字ハゲに対してフィンジアの効果が期待できる、という事はわかりました。

では、実際に使用するときに気をつけることはあるのでしょうか。 せっかくフィンジアを購入しても正しく使用していなければ、期待できる効果も少なくなってしまいます。

ここでは効果を得られやすくする正しい使用方法をまとめました。 詳しく解説していきましょう。

⑴シャンプーはしっかりと流す

髪を洗うときには頭皮を指の腹でマッサージしながら洗うようにしましょう。

毛根のつまりの原因の中には、脂詰まりではなく石鹸(シャンプー)カスが詰まることもあげられます。

つまり肝心なのはすすぎです。 いつもより数分長くすすぐだけでも洗い残しは随分減るでしょう。

また、シャンプーは市販のシリコン成分入りシャンプーは避けたほうが良いでしょう。 いわゆるノンシリコンシャンプーで、洗浄成分に「硫酸」や「スルホン酸」という単語が入っていないものを選ぶとなお良いです。

そしてシャワー後は、しっかりと髪と頭皮を乾かすのを忘れずに行いましょう。

⑵フィンジアを頭皮にスプレー

頭皮の中でも特に薄毛が気になる生え際部分にフィンジアをスプレーしてください。

髪の毛がやや長めであればしっかりと髪の毛を持ち上げ、生え際の根本にノズルが当たるようにしましょう。 毛先についても意味がありません。頭皮に行き渡るように注意しましょう。

⑶頭皮をマッサージ

フィンジアをスプレー後、頭皮に揉み込みます。 頭皮がカプサイシンの効果によって火照ってくる感覚が出てくると思います。 数分かけて、じわぁっと頭皮が温まってくるのを感じながらマッサージするように意識して揉み込んでください。

スプレーしたあとはマッサージ
スプレーしたあとはマッサージ

フィンジアを頭皮にスプレーしたあとは、しっかりとマッサージしましょう

  • ①金銭的に続けられない人 フィンジアの値段は安くはありませんので、 継続して購入できず結果的にM字はげへの効果が得られないという可能性は否定できません。

  • ②M字の範囲が広範囲。または他の箇所もはげている人 フィンジアの内容量は50mlと少ないので、 じゃばじゃば使いたい人には不向きと言えるかもしれませんね。

フィンジアに含まれている「キャピキシル」は、育毛効果が期待できるとされながら、刺激が少ない、ということが知られてきています。

これまで副作用が気になっていて踏み出せなかったのであれば、試してみてほしい製品と言えます。

また、M字ハゲに効果が期待できる!とされるスカルプエッセンスの内、カプサイシンも配合されている製品は今のところ他にありません。

特に後退が早いと言われるM字ハゲの方なら、育毛は早めに手を打つことが大切です。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。