目次

  1. AGA治療の「イースト駅前クリニック」って、どんなところ?
  2. 「通いやすさ・使いやすさ」が最大の特徴
  3. イースト駅前クリニックのAGA治療法~処方薬を完全解説~
  4. AGA治療の選択肢、イースト駅前クリニック!

近年、増加しているAGA治療のクリニック。ですが…

「多すぎて、逆に選べない!」
「AGAクリニックそれぞれの違いが分からない!」

そんな方も多いのではないでしょうか。

たとえば、「通いやすい・使いやすい」と評判のイースト駅前クリニック

東京をはじめ、大阪、名古屋、福岡など全国主要都市で11院を展開し、男性の悩みであるAGA治療とED治療に特化した専門クリニックだそうですが…そこではどのような治療が行われているのでしょうか?

今回は、そんなイースト駅前クリニックについて、公式サイトの情報をまとめてみました!

イースト駅前クリニックの魅力は、なんといっても通いやすいさ使いやすさ
一体、ほかのクリニックとどんな違いがあるのでしょうか。特徴を詳しく見ていきましょう。

通いやすい!~アクセス、営業日、男性スタッフ~

AGA治療は長期にわたり継続して行うもの。クリニックへの通いやすさは重要なポイントです。

イースト駅前クリニックは、全11院。札幌・新宿・新橋・横浜・名古屋・京都・大阪・なんば・神戸・三宮・広島に展開しています。

いずれも駅から徒歩1分と、アクセスが良く通いやすい立地ですので、仕事帰りなどにも通いやすいですね。

また、土日や祝日も営業しているので、平日は忙しいという方にもおすすめ!

さらに、イースト駅前クリニックの医師やスタッフは、すべて男性。同性同士、悩みや不安も気兼ねなく相談できますよ。

価格が安い!

イースト駅前クリニックでは、なんと初診・再診費が無料。つまり、かかる費用は治療代のみなんです。

AGA治療はインプラントや美容整形と同じく、保険適用外。高くつきがちなので、これはお財布にも嬉しいですね。

具体的な治療費については、のちにご紹介します!

使いやすい!~スマホ診察なら「通う」ことすら不要~

イースト駅前クリニックでは、スマホ診察を行なっています。

これは、スマホやパソコンのビデオ通話で診察を行い、宅配便で処方薬を届けてくれるという、驚きのサービス。

来院の必要がないので、忙しい人や遠方の人にとっては、非常に有難いサービスですね!

さて、一番気になるのは、イースト駅前クリニックが、実際にどのようなAGA治療を行っているのかということ。

実はイースト駅前クリニックは、薬の処方に重きをおいているクリニックです。

厚生労働省によって高い効果を認められたAGA治療薬の中には、医師の処方でしか手に入らないものもあります。

そうした薬を迅速に処方するのが、イースト駅前クリニックの最大の特長なんですね。

以下、イースト駅前クリニックが処方しているAGA治療薬の特徴や効果、価格(注1)をご紹介していきます。

注1:価格は各院で異なります。2017年11月時点で公式サイトに公表されている税込価格を表示しています。

プロペシア

プロペシアは、日本を含め、世界60ヶ国以上で承認されているAGA治療薬。

主成分であるフィナステリドが5αリダクターゼⅡ型という酵素の働きを抑え、AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑制。その結果、AGAを改善する効果が期待できます。

注意点として、精力減退や勃起不全などの副作用が報告されているほか、女性(特に妊婦)の使用は厳禁となっています。

処方の際に医師から指示される用法・用量を正しく守ってください。

価格は、28錠5,950円〜6,300円です。

プロペシアジェネリック

イースト駅前クリニックでは、プロペシアのジェネリックも取り扱っています。

取り扱っているのは、日本ファイザー製薬、沢井製薬、東和薬品のメーカーのもの。

ジェネリック医薬品なので、先発品のプロペシアと同じフィナステリドが含まれています。効果や副作用も同等ということになります。

価格は、日本ファイザー製薬のものが28錠4,200円〜4,800円、沢井製薬のものが28錠3,800円〜4,500円、東和薬品のものが30錠4,200円〜4,800円です。

ザガーロ

ザガーロは、日本では2015年に承認された、比較的新しいAGA治療薬。

有効成分のデュタステリドは、いわば、先に紹介したフィナステリドの“強化版”。

DHTを生成する酵素5αリダクターゼのⅠ型・Ⅱ型いずれにも抑制効果があり、AGAの治療において、より高い効果が期待できます。

先ほどのプロペシアと同じく、ザガーロにも取り扱い上の注意があります。

勃起不全や精力減退などの性機能障害が副作用として報告されているほか、女性の使用は厳禁。医師の勧告に従った使用が大切です。

価格は、30錠9,000円〜9,500円です。

ミノキシジル製剤

有効成分・ミノキシジルは、血管拡張作用を認められています。毛細血管の拡張により、髪の根元により多くの栄養が集まり、発毛を促すとされています。

この成分をもとにした製剤が、外用薬および内服薬になっています。

上に紹介したフィナステリド製剤やデュタステリド製剤とは作用メカニズムが全く異なるため、上記製剤とミノキシジル製剤は併用が可能です。

イースト駅前クリニックでも、両者を組み合わせた処方を行っているようです。

ミノキシジルの副作用として、血管拡張作用による血圧の低下や動悸、不整脈といった症状が報告されています。一般に、内服より外用のほうが副作用リスクが軽微であるとのこと。

ミノキシジル製剤の価格は、外用薬が5,500円、内服薬が30錠8,200円〜8,800円となっています。

以上、イースト駅前クリニックの特徴や治療法、価格について、ご紹介しました。

イースト駅前クリニックはAGA治療薬の処方を重視した、「通いやすく・使いやすい」クリニックなようです。

薬によるAGA治療をお考えの方、イースト駅前クリニックを選択肢としてご検討になってはいかがでしょうか。

気になる方はいちど公式サイトをチェックしてみてくださいね。