目次

  1. チャップアップ、1回で30プッシュって多くない?!
  2. チャップアップの愛好者の悩みは液だれ…
  3. チャップアップってそもそもどんな育毛剤なの?
  4. チャップアップの正しい使用回数とは
  5. 無駄なく効果的なチャップアップの使い方!
  6. 正しい使用容量と用法でチャップアップの効果に期待しよう

育毛剤や化粧品の説明書きには、使用量の目安が記載されていますよね。 これは、効果をしっかり出すための必要量だということです。

でもチャップアップの≪1日30プッシュ≫はかなり多く感じますね。 本当にこんなに必要なのでしょうか?

実際に使った人の口コミも交えて検証してみましたよ!

1日30プッシュだと
1日30プッシュだと

すぐになくなってしまうような気もします。 もしかしてメーカーの販売戦略…!?

薄毛に悩む老若男女の間で大好評の育毛剤チャップアップですが、使用時の液だれで悩んでいる人が少なくないようです。

「30プッシュでは液だれしてしまう…」 「少ない使用の時より、30プッシュの方が効果があった。」

など、愛好者の中でも意見が別れています。 実際、どうなのでしょうか?

まずはチャップアップの高い満足度の秘密を、じっくりと探ってみましょう。

1)育毛剤で人気のチャップアップ、特長と効果とは?

ネットでの評判を見ると、数ある育毛剤の中でもチャップアップは人気。 抜け毛が減った、髪の毛にボリュームが出たという声が多いようですよ。

特長としては、センブリエキスを始めとした様々な天然成分を主体としており、更に頭皮に刺激を与える石油系界面活性剤や香料などが無添加です。

敏感肌テスト済で、女性でも使えるほど頭皮に優しく副作用の心配が少ないという点が大きな支持を集めているようです。

2)実際にチャップアップを使用している人の口コミは?

育毛剤は使い続ける事で効果を発揮するもの。 3ヶ月や6ヶ月といった期間、使い続けて効果を得ている方が多いようです。

目に見えて効果がわかるくらいなら、育毛効果が期待できそうですね。 使用感も良いというのも続けやすいポイントでしょう。

3)チャップアップはどこで購入できるの?

チャップアップはドラッグストアや薬局にはありませんが、楽天市場、Amazon等でも購入できます。

定期購入にするなら、公式ホームページで購入するのがお得でオススメです。 初回購入時には1ヶ月間の返品保証がついているので、万が一頭皮に合わなくても安心。

さらに育毛サプリがセットになったコースもあるので、内側からもケアしたい人にはぴったりですね!

チャップアップの使用説明書で推奨されているのは1日1回30プッシュ。 本当にこんなに必要なのでしょうか?

詳しく調べてみましょう。

1)30プッシュは適切なのか

チャップアップを1回30プッシュすると、液だれしてしまうという声もありましたね。 そんなに必要ないのでは?とも思えます。

結論から言えば、効果が出やすいのが30プッシュという事です。

少なすぎると成分がしっかり頭皮に浸透せず、十分な効果が得られません。

薄毛部分だけ使うならば30プッシュもいらないかもしれませんが、頭皮全体に行き渡らせるためには、必要な分量なのです。

どうやって使用量は決まるの?

どうやって使用量は決まるの?

「効果がでる方法」を 研究している開発部が 探し当てた最適量が商品に 掲載される使用量なのです。

2)30プッシュも必要な理由

指先が血行不良だとしましょう。その時に指先だけマッサージしたら、改善すると思いますか?

血行を良くするためには、目的の部分だけでなく全体をマッサージしなくては効果は期待できません。

チャップアップの30プッシュも、部分的ではなく頭皮を全体に栄養を行き渡らせることで、育毛効果をあげるためなのです。

3)回数よりも育毛剤が毛根に届いているかがポイント

チャップアップはサラサラとして使い心地が良いのが特長です。 ベタベタした育毛剤も多い中、髪のセットにも邪魔にならない使用感は嬉しいですね。

その分、毛根にしっかり届くよう使わなくてはなりません。

チャップアップは2015年に成分だけでなく、スプレー部分も改良しているので以前より頭皮に届きやすくなりましたが、さらに液体が表面を流れ落ちない内にマッサージするのがコツですよ。

マッサージ

マッサージ

チャップアップが浸透するようにマッサージするのが大切!

30プッシュでしっかり頭皮にスプレーしても、基本の使い方がいい加減では効果も期待できません。

チャップアップの育毛効果により期待するための効果的な使用法をご紹介します!

1)チャップアップの使用頻度とその回数は?

前述した通り、チャップアップ1日1回30プッシュするのが、頭皮全体に栄養を行き渡らせ、育毛環境を整えるのにベストな使用量です。

しかし、頭皮が汚れた状態では成分が毛根に届きません。 洗髪後の清潔でプレーンな状態の頭皮に使うのがおすすめです。

ただし濡れた状態で使うのは推奨されません! たっぷり30プッシュしても水で成分が薄まってしまう上、液だれもしやすくなります。

乾かした頭皮に使い、必ず1分以上の頭皮マッサージで成分をもれなく頭皮に揉み込みましょう。

2)薄毛の部分と動脈のある部分を意識して塗布する

薄毛が気になる部分にしっかり30プッシュ塗布するのはもちろん、頭皮全体の血流を上げるためには工夫が必要です。

薄毛部分だけでなく頭皮全体、特に動脈がある部分を意識して塗布、マッサージすると血行アップに役立ちます。

頭皮の血行があがるとチャップアップの成分がより浸透し、効果が期待できるようですよ。

3)重要なのは育毛剤が頭皮にきちんとついているか

チャップアップに限らず、どんな育毛剤でも頭皮に届かなくては意味がありません。

顔などの肌と違い頭皮には髪の毛があるため、育毛剤が頭皮に届くのが邪魔されるという事もあるようです。

チャップアップを30プッシュする時、漠然とかけていてはいませんか?

もし髪の毛の表面に多くかけていたら勿体ないですね。しっかり根元に向かってスプレーしましょう。

濡れた髪は効果薄

濡れた髪は効果薄

チャップアップは洗髪後、髪が乾いた状態での使用がベストです。

チャップアップは、育毛効果を期待したい育毛剤ですが、間違った使い方では折角の効果も期待できません。

30プッシュは多いから…と自己判断で使用料を減らすより、最適な量を正しい方法で使うのがフサフサ頭への近道ですよ!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。