目次

  1. セファランチン?グリチロンって何?
  2. セファランチンやグリチロンに本当に発毛効果はあるの?
  3. セファランチン、グリチロンとは?
  4. セファランチン、グリチロンの基礎知識①:特徴について
  5. セファランチン、グリチロンの基礎知識②:効果について
  6. 直接の発毛効果ではなく、期待できるのは栄養分を補う作用
  7. セファランチン、グリチロンに副作用はあるの?
  8. どちらも副作用の危険性は少なそうですが…
  9. 効果や副作用を知り、自分に合う治療方法を見つけましょう

セファランチン、グリチロン、あまり聞きませんよね。 実はこれらは円形脱毛症の治療薬なんです。 抗アレルギー作用、血流促進、免疫機能向上などの効能があり、育毛や発毛にも効果があると言われているんです。

セファランチンとグリチロン
セファランチンとグリチロン

薬局には並んでいません。 個人輸入でも入手できないので 医師に処方してもらいましょう。

セファランチンやグリチロンに、発毛効果はあるのか? 結論から言うと、発毛効果はあります。

また、セファランチンやグリチロンは、ともに抗アレルギー作用があり、副作用のリスクが他の薬より低いとも言われています。 そんなセファランチンやグリチロンの発毛効果に、今注目が集まっているのです。

処方してもらわないと手に入らないセファランチンとグリチロンですが、実際どういう薬なのでしようか? 詳しく効果を見てみましょう。

アレルギー反応を抑える

薄毛の原因の一つとしてアレルギーやストレスが上げられます。

そのため、抗アレルギー作用を持っているセファランチンやグリチロンが、薄毛の治療薬として処方されるのです。

他にも、セファランチンやグリチロンには血流促進効果もあります。 血流を良くすることも、脱毛症治療には大切ですよね。 セファランチンやグリチロンで頭皮の血行を良くすることで、頭皮の環境を改善し、髪にしっかりと栄養を送ることができるのです。

副作用のリスクが低い

セファランチンとグリチロンは、幼児でも服用できるほど体への負担が少ない薬。 アレルギーは、子供でも大人でも、高齢者でも関係なく発症します。 性別も関係はありませんよね。

そんなアレルギーを抑える薬なので、あらゆる人に対応できるよう、体への負担は極力抑えてあるのでしょう。 セファランチンとグリチロンがセットで処方されることが多いのは、抗アレルギー効果だけでなく、脱毛治療薬にありがちな副作用のリスクがとても低いからでもあるのです。

治療の目的が多い

治療の目的が多い

セファランチンとグリチロンは 発毛効果だけでなく、 様々な薬効を持っています。

セファランチンとグリチロンについて、もう少し詳しく確認してみましょう。 セファランチンとグリチロンそれぞれの特徴を詳しく見ていきますよ。

セファランチンの特徴

赤い実をつける「玉咲つづら藤」の根から抽出した成分がセファランチン。 根にあるアルカロイドに薬効があり、抗アレルギー効果、血流促進、免疫力強化などの効能が期待できます。

円形脱毛症はもちろん中耳炎などに処方されることも多いようです。 台湾ではマムシ被害の治療薬として使用されるなど、植物ゆえに活用法も多い生薬です。

近年では、放射線治療を受けた後に起きる白血球の低下にも処方されるようになりました。

グリチロンの特徴

グリチロンも植物です。 紀元前から人類と縁のあるグリチルリチン酸こと甘草から抽出されます。 植物の特性なのか、グリチロンも活用法が多いんです。

薬としても幅ひろく処方されていますが、それ以外にも敏感肌用の化粧品、育毛剤にも多く配合されています。 名前の通り、甘みがあるので安全な甘味料としてお菓子や醤油にも使われているんですよ。

意外な使い方としては、タバコの風味づけなどもあげられます。 リコリスとも呼ばれ、世界中で使用される生薬です。

天然成分は体に優しい

天然成分は体に優しい

植物由来の成分は劇的な効果が無いですが、オールマイティな効果があり、子供でも高齢者でも使えます。

体に優しい植物由来の成分であるセファランチンとグリチロン。 薬としては、どんな効果があるのでしょうか? どうやって、発毛していくのでしょうか? 大切なポイントなので、じっくり見ていきましょう。

セファランチンの効果

セファランチンには、アレルギー症状抑制効果があります。

アレルギーは免疫が人体に害のない食べ物、花粉などに過剰に反応する事です。 円形脱毛症の場合、アレルギーによって自分の毛根を攻撃してしまうのです。 そのため髪は毛根から抜け落ち、触るとつるつるしています。

セファランチンは、そのアレルギー反応を和らげていきます。 そのため、毛根への攻撃=脱毛が和らぐのですね。

他にも、血行が良くなったり、免疫力もあげていきます。 頭皮の血行が良くなるので発毛力もあがるんです。

グリチロンの効果

グリチロンにも同じくアレルギーを抑える効果があります。

免疫力向上なども同様ですが、さらに炎症を止める効果があります。 体に優しい生薬ながら、肝臓、皮膚、頭皮、口内、体の炎症も抑えてくれるという優れもの。

慢性的に肝臓を患っている人でも服用できるほど優しい効き目の生薬ですので、敏感な頭皮の炎症にも効果を発揮するのですね。 紀元前から使われてきたのは伊達じゃないですね。

生薬であっても

生薬であっても

生薬、漢方薬でも無制限に 服用できません。 処方してもらう時は必ず、 お薬手帳を持っていきましょう。

セファランチンやグリチロンは、発毛治療薬ではありません。 アレルギーを抑え、炎症を止める事で頭皮を正常化し発毛できる土台を作るのです。 脱毛している頭皮は荒れ地のように栄養が足りません。 セファランチンやグリチロンはアレルギーや炎症を抑え、血液を増やしてより多くの栄養を届ける事で発毛力を上げているのです。

セファランチンやグリチロンは植物由来成分なので 副作用リスクが低い薬です。しかし、 低いというだけで、リスクはゼロではありません。 どんな副作用があるのでしょうか?チェックしてみましょう。

※発毛剤の副作用に関しては諸説あり、ハゲラボでは「具体的な症状に関する保証はできないが、副作用が起こりうる可能性は十分にある」というスタンスを取っています。利用の判断を行う場合は、まず専門のお医者様に相談しましょう。

セファランチンの主な副作用

セファランチンには重篤で、頻繁な副作用はありませんが 確率はゼロではありません。 胃に不快感を感じたり、食欲がなくなったり吐き気を感じるケースがあるようです。

また、かなりのレアケースですが、重篤な副作用として、アナフィラキシーショック症状があります。 手足のしびれ、めまいなどを感じた時は、すぐに医師の診察を受けましょう。

過去、薬や食べ物等でアレルギーが起きたことがある人は事前に医師に伝えておくことが必要です。

グリチロンの主な副作用

グリチロンも副作用が起きるリスクは少ないですが、ゼロではないので確認してみましょう。

主な副作用としては、血圧上昇、腹痛等があります。 血圧が上昇し、いきなり動悸を感じたり、突然の腹痛を感じたら、かかりつけ医に診察してもらいましょう。

低カリウム血症、高血圧症。肝硬変症患の人は、必ず医師に伝えましょう。グリチロンとの相性が悪いので症状が悪化する可能性があります。

セファランチンとグリチロンは

セファランチンとグリチロンは

発毛、育毛剤に配合されています。 炎症が止まり、血行が良くなり 発毛しやすくなるのです。

セファランチン、グリチロンはアレルギーを抑制しますが、逆にアレルゲンになってしまうケースも。 体調が悪くなったりしたら、服用を中止して医師に相談しましょう。 アレルギーが起こるのは服用直後だけでなく、長期間服用を続けた時にもなる恐れがあるので要注意です。

セファランチン・グリチロンには、間接的な発毛効果があり、体力のない人、強い薬が服用できない人には有効な薬です。 しかし、副作用もゼロではありません。 かかりつけ医と相談しながら服用すれば、頼りになる薬なんですよ。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。