目次

  1. 唐辛子の成分カプサイシンは摂りすぎるとどうなるの…?
  2. カプサイシンってそもそもどんな成分?
  3. カプサイシンによる育毛効果とは?
  4. カプサシンの過剰摂取で副作用が起こるって本当?
  5. そもそも唐辛子の一日の摂取目安は?
  6. カプサイシンの過剰摂取を気にしないで育毛をしたい!
  7. カプサイシンの摂取は適量を守ることがポイント!

カプサイシンって育毛にもいいそうだから、積極的に摂るようにしている」 という方。 カプサイシンは血行促進などに効果があるとされているため、育毛においても注目を集めていますが、もう一つの事実をご存知ですか?

実は、カプサイシンは摂りすぎると副作用のリスクがあるのです。

カプサイシンが持つ働きとそのリスクについて見ていきましょう!

カプサイシンには育毛効果と一緒に…
カプサイシンには育毛効果と一緒に…

副作用のリスクが?

過剰摂取すると思わぬ副作用もあると言うカプサイシン

ところで、そもそもカプサイシンとはどんな成分なのでしょう? まずカプサイシンという成分について知っておいた方がよさそうです。

唐辛子の辛味の元!?カプサイシンとは?

カプサイシンは、唐辛子などに含まれる辛み成分のこと。 主に種やへたの部分に含まれ、また実が小さい品種ほどカプサイシンを多く含みます。

カプサイシン類には他に、コショウに含まれるピペリンやシャビシン、サンショウに含まれるサンショオールなど豊富な種類があります。

カプサイシンによる辛みの感覚は、舌の痛覚神経を刺激するために起こるものです。

なぜカプサイシンが育毛に効果的なの?

カプサイシンはダイエットなど健康面の他に、育毛にも効果的と言われています。 なぜなのでしょうか?

まず一つに、カプサイシンの血行促進効果があります。 頭皮の血行は髪の成長にとって重要なのはご存知ですよね。 カプサイシンは代謝を活発にし、血行を促進する効果があります。

しかもそれだけではなく、カプサイシンは髪の成長にとって欠かせない、ある物質の分泌に関わっているのです!

カプサイシンが持つ力
カプサイシンが持つ力

血行促進効果と、もう一つは…

上で少し触れたカプサイシンの育毛効果ですが、もう少し詳しく見ていくことにしましょう。

カプサイシンが持つ優れた育毛効果とは、一体どのようなものでしょうか?

血行を促進させ頭皮に栄養を行きわたらせる

ご存知のように、髪の成長には血液の流れが深く関係しています。 毛根にある毛母細胞は髪を成長させる組織ですが、頭皮の血行が良いほどこの部分への栄養補給がはかどり、その分髪の成長も促してくれるのです。

カプサイシンを摂取すると、体内でアドレナリンという物質が分泌されますが、このアドレナリンはエネルギーの代謝を活発にし、血行を促進します。

頭皮の血流もよくなり、髪に栄養も行き渡るのですね。

IGF-1を増加させ毛母細胞の活性化につながる

カプサイシンには血行促進の他に、もう一つ重要な育毛効果があります。 それが、IGF-1という物質の生成を促進する働きです。

IGF-1とはインスリン様成長因子と呼ばれるもので、皮膚や臓器など、あらゆる場所の細胞の分裂・増殖を促す物質。 もちろん髪の細胞分裂も促す働きがあり、髪の成長期を長く、休止期・退行期を短縮してくれるのです。

つまりカプサイシンを摂取することでIGF-1の生成が促され、それによって髪の成長が促進されるわけです!

カプサイシンには
カプサイシンには

髪の成長因子IGF-1の生成を促す効果が!

上で見て来たように、育毛に効果を発揮するカプサイシン。 しかし、摂りすぎると副作用が起こると言われています。

一体カプサイシンの過剰摂取で、副作用は本当に起こるのでしょうか。 その真偽について見てみましょう。

摂りすぎは危険!?カプサイシンは刺激物?

カプサイシンは健康や育毛に効果的ですが、あくまで適量を摂取した場合です。 摂りすぎると逆に、健康を害する恐れがあるのです。

カプサイシンの辛みの感覚は、実は痛覚への刺激であることは前に言いましたね。 つまり、カプサイシンは刺激物なのです。

刺激物を過剰に摂取することが体に良くないことは、容易に想像がつくと思います。

過剰摂取で起こりうる副作用とは?

どんな薬でも用量をあやまれば害になりますが、カプサイシンも同様です。 過剰摂取した場合、体に深刻な影響を与えかねません。

カプサイシンを過剰摂取すると、副作用が起こる可能性があります。

またカプサイシンが持つアドレナリンの分泌作用も、過剰摂取により害をもたらす可能性がありますので、気をつけましょう。

胃腸が弱い人は注意してほどほどに!

上記のように、カプサイシンの過剰摂取は胃に負担を与えますので気をつけましょう。 くれぐれも摂り過ぎにはご注意を!

胃腸が弱い人は…
胃腸が弱い人は…

カプサイシンの過剰摂取に注意しましょう

過剰な摂取は副作用をもたらすカプサイシン。 それでは、望ましい1日の摂取量はどれくらいなのでしょうか。

唐辛子で言えば、1日に食べられるのは最大2g程度(乾燥唐辛子1本分)とされます。

カプサイシンは唐辛子1gにつき3mg含まれます。

多く摂取すると体調を壊すこともありますので、カプサイシンの摂取は少量に抑えたほうが良いでしょう。

ここまで見てきてお分かりのように、カプサイシンは過剰に摂取すると逆効果になります。 しかし、副作用を気にしてカプサイシンを避けるのも、せっかくの効果を無視することに。

カプサイシンの摂取量を気にせず育毛する方法はないのでしょうか?

カプサイシンを使用したオススメのスカルプエッセンスとは?

カプサイシンの摂取量を気にせず、その効果だけを引き出せるスカルプエッセンスがあります。

フィンジアは、数ある育毛ケア商品の中で唯一カプサイシンを配合。 カプサイシンの刺激によって毛穴が解放され、そこに育毛成分がしっかりと浸透していきます。

これが、スカルプエッセンス フィンジア 独自のゲートアクセス理論です。

フィンジアの特徴とは?

ではフィンジアの特徴をもう少し詳しく見てみましょう。

フィンジアがスカルプエッセンスとして唯一カプサイシンを配合していることは説明しましたね。 カプサイシンの効果によって毛穴を開かせ、そこへ育毛に有効な成分が浸透していきます。

さらに、キャピキシルというイソフラボンとアセチルテトラペプチド-3の合成成分と、ミノキシジル誘導体と言われるピディオキシジルの2大成分に加え、全部で12種類の成分を配合。

カプサイシンの過剰摂取の心配をせずに育毛が可能なのです!

実際にフィンジアを使用した人の口コミは?

薄毛の後輩にぜひフィンジアの効果を試してほしい。

たなつしさんのツイート: "薄毛の後輩にぜひフィンジアの効果を試してほしい。"

心機一転だ、ガーディアンよ。 フィンジア効果でモヒカンにも成功した。 後はベルトとバックルが来るのを待つだけだ。 僕は何処に向かい何処へ行くのでしょう

taitan(ナベ)@ショルチャ野郎さんのツイート: "心機一転だ、ガーディアンよ。 フィンジア効果でモヒカンにも成功した。 後はベルトとバックルが来るのを待つだけだ。 僕は何処に向かい何処へ行くのでしょう"

以上がスカルプエッセンスフィンジアの口コミでした。

育毛に効く薬として有名なのは、プロペシアリアップなどですが、それらには副作用のおそれがあります。 その点フィンジアには副作用の心配も少なく、体に優しいスカルプエッセンス。 口コミからもフィンジアで安全に育毛できる喜びが伝わってきます。

しかも、効果を実感できなかった場合でも、30日以内なら全額返金保証というサービスもありますよ!

いかがでしたか?

カプサイシンは少量であれば、健康にも育毛にも効果的です。 しかし、過剰摂取は副作用を引き起こしかねません。

何事も用量を誤れば事故の元。 カプサイシンも適量を摂取して、効果的な育毛を目指しましょう!