目次

  1. 2chでも話題!最新育毛成分キャピキシルってなんだ?!
  2. キャピキシルとは…?
  3. 2chでも話題の成分キャピキシル、どんな特徴があるの?
  4. キャピキシルの2chでの評判を集めてみました
  5. キャピキシルに副作用はないの?
  6. 2chでの口コミは、あくまでも参考に…

刻々と進化する育毛剤成分。 話題のキャピキシルはもうご存知ですか? すでに2chでも話題のようですよ。 これから育毛剤を探す方、探している方、変えたいなと考え中の方。 正しい選択ができるように、2chの口コミとともに、 キャピキシルについて学んでみましょう!

キャピキシルってなんだろう?
キャピキシルってなんだろう?

最新成分を知れば、育毛ケアが変わるかも?!

キャピキシルは、天然の恵みから作られた育毛成分。

髪を作る毛母細胞を元気にする「アセチルテトラペプチド–3」と、 脱毛を促進する5αリダクターゼを邪魔する「ビオカニンA」(アカツメクサ花エキスに含有)を合成した成分。

髪を作り脱毛をさせない。

双方向にそれぞれ作用する。

天然成分本来の力が、いかに脱毛に効くかを証明しているため、 医薬品とは違うケアを実感できます。

このキャピキシルを開発したのが、 「LUCAS MEYER COSMETICS」(カナダ)。

化粧品原料会社とあって、 肌への優しさは折紙つきです。

キャピキシル公式認定マーク

キャピキシル3%以上配合している製品に付与されるマークです。 原料メーカーの厳しいチェックの元、製品化されているのは安心です。

キャピキシルは2chでも話題の育毛成分。 感度の高い2chユーザーが、すでに情報を共有しています。 育毛効果が高いとなれば、 どんな成分でもチェックしておきたいですよね。 キャピキシルの特徴を見てみましょう!

特徴1 育毛に効果アリ。根元から復活!

キャピキシルに含まれる「アセチルテトラペプチド–3」という成分。 細胞修復を得意とするこの成分が、 「毛母細胞」復活に一役買っています。

「毛母細胞」とは、髪の毛を作るところ。 髪を作る栄養素等を血液から受け取る「毛乳頭」の周りにあります。

毛乳頭から栄養などを受け取ると、 せっせと細胞分裂をはじめ、髪の毛を作ります。

しかし、毛母細胞に元気がないと 髪を作ることができません。

この元気のない毛母細胞を復活させるように働き、 生き返らせて、再び、髪を作り始める。

そこに作用するのが「アセチルテトラペプチド–3」というわけ。

とっても頼り甲斐のある成分。

この作用だけでもキャピキシル配合製品、使ってみたくなります。

特徴2 脱毛を抑える効果で、いたちごっこからサヨナラ。

キャピキシルのもう一つの代表的な成分「ビオカニンA」。 アカツメクサ花エキスに含まれるイソフラボンの一種です。 数あるイソフラボンの中でも、5αリダクターゼに効果を発揮する優れもの。

そう、この成分こそが「脱毛を抑える」働きをしてくれるのです。

男性型脱毛症は、5αリダクターゼが、 男性ホルモンのテストステロンとくっつき、 ジヒドロテストロンという、さらに上をいく男性ホルモンに変化して起こります。

そこでキャピキシルは、 諸悪の根元5αリダクターゼの働きを抑制し、 脱毛しない頭皮に近づけます。

「アセチルテトラペプチド–3」が髪を作る細胞を目覚めさせ髪を作る、 「ビオカニンA」が脱毛しない頭皮にする。

「生えては抜ける」といった、 いたちごっこから脱却させてくれるのです!

育毛促進と脱毛予防!
育毛促進と脱毛予防!

二つの効果が頭皮環境を改善してくれます!早く使って実感したいですね!

ポジティブな口コミ

育毛を実感したという声は2chでもたくさん見られましたよ。

キャピキシルは、5αリダクターゼを抑制し、 最終的にDHT(ジヒドロテストロン)を発生させないのですが、 それを体感できたのは、とっても気になる! そして、2chを見ても、DHTというワードには敏感になってしまいます。

2chへの書き込みでは、ごく少数ながら数種類の育毛剤を併用している人もいました。 キャピキシルのみの使用感ではないですが、 「前髪にボリューム」という感想はとっても魅力的です。

また、初期脱毛があった方なかった方、気がつかなかった方など、 様々な意見がありました。 キャピキシルを地道に使い続けることで、 髪がよく伸びるようになったとの嬉しい書き込み。

実感してみたくなりますね。

ネガティブな口コミ

キャピキシル配合育毛剤を使用中だけど、 効果を実感していないという方も。

2chのように様々な方が書き込みがあるからこそ、 効果が実感していない方の意見も参考になります。

また、まだあまり多くの口コミがないため、購入に踏み切れない様子の方もいらっしゃいました。

キャピキシルはまだ新しい育毛成分。 2chでも口コミが少ないために、 本当に実感した方の書き込みは、もう少し先のようです。

キャピキシルの成分がいいと言っても、 塗るタイプでは効果が小さいとの書き込みも。

キャピキシルの効果を余すところなく享受するためにも、 服用型を出して欲しいということですが、 確かに、それはそれで気なります。

人によって、「初期脱毛」が見られるようです。

弱った毛母細胞が活発になると、 育毛サイクルが正常に動き出します。

すると、活動が止まっている髪を一旦抜いて、 元気な髪を作ろうとする。

これが初期脱毛です。

また、配合成分が天然由来とはいえアレルギー体質の人などは注意した方がいいかもしれませんね。 どうしても、体質によっては使用による違和感などもあるようです。

天然成分!
天然成分!

とはいえ、自分に合ったものを見つけましょう!

今日は2chでのキャピキシルの反応を見てみました。

ただ2chに限らず、 口コミが全て正しいかと言えばそうではなく、 千差万別の効果があります。

口コミはあくまで参考として、 自分だけの成功体験をしていきましょう!