目次

  1. 細い髪のお悩みをブラシで少しでも改善しましょう
  2. ヘアブラシの効果とは
  3. 種類は色々…細い髪の人に向いているのはこんなブラシです
  4. ブラシの材質もポイント!細い髪の人に合うヘアブラシの材質
  5. おさえておきたい!ヘアブラシの正しい使い方
  6. ヘアブラシと合わせて使いたい頭皮環境の改善におすすめ育毛剤
  7. 髪質に合わせたブラシで、毎日のヘアケアを充実させましょう

細い髪の毛、柔らかい髪の毛の人は「ツヤが出ない」「すぐにペタンとなってしまう」「髪がもつれる」といったお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか?

今あげた3つのお悩み、実はヘアブラシでブラッシングすれば解決するかも知れませんよ!

細い髪、柔らかい髪の人に是非試していただきたい「ブラッシング」。

おすすめのヘアブラシのタイプもご紹介しますよ!

シャンプーする前や、お出かけ前などにヘアブラシで髪をとかすといいらしいのですが、ヘアブラシで髪をブラッシングする目的とはなんでしょうか?

ヘアブラシが髪の毛や頭皮に与える効果をご紹介します。

髪や頭皮の皮脂汚れなどの除去

シャンプー前にヘアブラシを使って髪をとかすと、髪や頭皮に付いたホコリや汚れ、皮脂や抜け毛を除去する効果があります。

あらかじめブラッシングでホコリや皮脂、抜け毛を取り除いておけば洗浄効果があがります。

なのでシャンプー剤を使う量も減らせて、節約もできます。

ツヤ出し

ブラッシングをする効果の二つ目は、ツヤ出しです。

細い髪の人ってツヤ、出にくいんですよね。

お出かけ前などにヘアブラシで髪をブラッシングすると、もつれが取れて髪の表面が整うことでツヤが出ます。

さらに、皮脂が髪の毛先まで行き渡ることで髪が潤ってもっとツヤが出るんです。

髪型を整えることもできるので一石二鳥ですね。

しかも、細い髪の人が求めるボリュームも手に入るかも?

血行が良くなる

ヘアブラシによるブラッシングの効果、最後は頭皮の血行促進です。

髪の根元から毛先までブラシを入れることで、頭皮にも適度な刺激が与えられます。 この適度な刺激が、頭皮の血行を良くしてくれます。

血行促進は細い髪の人ならずとも、育毛で一番大事なことと言っても過言ではないですからね。

しかも頭皮の新陳代謝もアップするそうですよ。

ヘアブラシはいろいろな種類があります。 スケルトンブラシ、デンマンブラシ、ロールブラシ…。

そんな中で、細い髪の人のブラッシングに向いているパドルブラシとクッションブラシをご紹介します。

パドルブラシ

四角い形をしたやや大きめのブラシで、カヌーなどのボートで使われる櫂(パドル)に形が似ていることからこの名前が付けられたそうです。

適度なクッション性があり、ブラシ面がかなり広いので素早く手入れができます。

ヘアブラシでブラッシングするとふんわりボリュームがアップするので、細い髪の人や柔らかい人に適しています。

クッションブラシ

クッションブラシの形状はオーソドックスな楕円形で、パドルブラシと比べるとさほど大きくないので手が小さい人でも使いやすいですね。

ヘアブラシ選びには、ブラシ部&本体の素材が重要です。

ブラシ部の材質は、動物毛(豚毛・猪毛など)かナイロンなのかで使用感や手入れ法なども違ってきます。 細い髪の人は柔らかい材質のものが向いているようです。

ヘアブラシの材質についてもう少し詳しくご説明しましょう。

動物毛の中で猪毛は硬めや太目の髪の人に向いています。

細い髪の人に向いているのは豚毛ですが、その豚毛にも2種類あります。

豚毛

豚毛のブラシは、動物毛を使用したヘアブラシでは最も一般的な材質です。

硬めの猪毛と比べて柔らかめの豚毛のブラシは、細い髪の人や柔らかい髪の人に適したブラシです。

あまり柔らかすぎず毛の密度も濃いのでブラシの通りが良く、ツヤも出やすいようですね。

価格も猪毛のものより少し安めかも知れません。

軟豚毛

軟豚毛のブラシは、やや硬めの黒豚の毛と柔らかめの白豚の毛をミックスしたヘアブラシです。

猪毛よりも柔らかい黒豚、それよりもっと柔らかい白豚の毛を混合することで細い髪や柔らかい髪を優しくとかします。

さらに、頭皮へのあたりもソフトなので、猪毛や黒豚毛のブラシでは頭皮への刺激がキツイと感じる方は軟豚毛のヘアブラシがおすすめですよ。

かなり細い髪なら、なおさら軟らかめの材質の軟豚毛のヘアブラシが最適です。

細い髪の人にぴったりなブラシを見つけたら、ブラッシングの仕方にも気をつけてみましょう。 ブラッシングというと髪の長い女性がするイメージですが、男性でもシャンプー前のホコリ落としなど、ブラッシングはした方が良いのです。

頭皮に適度な刺激を与えてマッサージが出来るのも嬉しいですね!

正しいブラッシング方法を教えてくれる動画を見つけました。 女性が行っていますが、男性もぜひ参考にしてください。

シャンプー前の大事なブラッシング!美容師さんが教える正しいやり方は?

おうちでかんたんに出来る、正しいブラッシングの仕方の動画です。 細い髪の人、必見です!

ヘアブラシで毎日ブラッシングするのは髪にも頭皮にもとても良い習慣です。

さらに、育毛剤を合わせて使用することで頭皮環境を整え、細い髪の改善や髪質を良くすることにもつながります。

頭皮環境を改善させたい!という方は、併せて育毛剤をお使いになるのもいいかもしれませんね。

細い髪・柔らかい髪のあなたに合うパドルブラシ&クッションブラシ。

髪質に合わせたヘアブラシを使って毎日のヘアケアを充実させませんか?

あなたのお悩み、きっと改善されると思いますよ!