目次

  1. 前髪ウィッグってどう付けるのが正しいの?
  2. 【超簡単】前髪ウィッグの付け方3STEP
  3. 前髪ウィッグの付け方を動画でもチェック!
  4. 前髪ウィッグはオーダーメイドもできる!
  5. 前髪ウィッグで理想通りの前髪に!
前髪ウィッグを綺麗に付けたい!
前髪ウィッグを綺麗に付けたい!

前髪ウィッグの正しい付け方は?

「前髪を変えて印象を変えたい!」 「前髪が薄くなってきたからボリュームを出したい!」

そんな女性の味方になってくれるのが、前髪ウィッグ

でも、うまく付けられない、付け方がいまいちわからないという方も少なくありません。

そこで今回は、前髪ウィッグの正しい付け方を丁寧に解説。
これで、あなたの前髪の悩みも解消できるはずですよ。

では、さっそく前髪ウィッグの基本的な付け方をチェックしていきましょう!

3STEPに分けて、わかりやすく説明して行くので、実際に付けながら見てみてくださいね。

前髪ウィッグの付け方

【STEP1】自毛を分けてピンでとめる

まず、ウィッグを付ける前に、自分の前髪を分け、ピンでとめましょう

これをやらないと、せっかくウィッグをつけても前髪が落ちてきて、不自然になってしまうのです。

ちょうどウィッグで隠れる範囲でとめると、ピンも綺麗に隠せますよ。

またウィッグを着けたあとの自毛との境目が気にる場合、境目を隠すための髪の毛が必要になるので、あらかじめサイドの髪を少量、ピンで止めずに残すようにしましょう。

そうすることで、最後の仕上がりをより自然にすることができますよ。

【STEP2】前髪の長さを決め、クリップで固定する

次に、作りたい前髪の長さにウィッグの位置を調整して、クリップで固定していきます。

ウィッグの髪自体を切らなくても、付ける位置で長さを変えられるので、自分に似合う前髪の長さを探してみてくださいね。

また、クリップで固定するときは、しっかりウィッグについているクリップが髪の毛に刺さっていることを確認しましょう。

刺さり方が甘いと、ウィッグが浮いてしまうので、注意してくださいね。

【STEP3】専用コームで自毛となじませる

最後に、自毛とウィッグの境目をウィッグ専用コームでなじませます

最初に避けておいたサイドの髪の毛を、ウィッグと自毛の境目にかぶせるようになじませましょう。

これで、完成です!

前髪ウィッグ 基本のつけ方 /How to wear bangs

前髪ウィッグの基本的な付け方をわかりやすく紹介しています。

こちらは、前髪ウィッグの付け方を丁寧に解説してくれている動画です。

先ほど説明の説明を、実際にやっている様子で見たいという方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

前髪ウィッグは、通販などで安く買うことができます。
最近では、たくさんのメーカーから、さまざまな長さや色、さらにアレンジを加えたものも発売されていますよね。

でも、髪色や髪質がどうしても自分と合わない…という方もいるはず。

そんなときはオーダーメイドのウィッグを試してみてはいかがですか?

今回は、前髪ウィッグをオーダーメイドで作れるメーカーを3つ、目的別にご紹介します。
ファッションウィッグ薄毛を隠すためのウィッグ、さらに医療用のウィッグまでご紹介しますので、前髪ウィッグを作りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

前髪をウィッグでアレンジしたい方におすすめ【natural style】

前髪をウィッグでアレンジしたいという方には、natural styleのウィッグがおすすめ。

自分の髪の毛でウィッグを作ってもらうことができるので、より自然な仕上がりになりますよ。

また、長さを希望できるのも嬉しいポイント。
すでに出来上がっているウィッグではできない、オーダーメイドならではのポイントです。

通販で買えるのでオーダーメイドでも手軽に作れますよ。

前髪ウィッグで薄毛を隠したい方におすすめ【レディスアデランス】

前髪や分け目が薄くなってきたから、ウィッグで隠したいという方には、CMでも同じみのレディスアデランスがおすすめ。

通販ではありませんが、自宅でも試着ができるので、誰にも見られたくない場合や、お出かけが難しい場合でも、自分にぴったりのウィッグを作ることができます。

また、熱意強い素材を使うので、ヘアアイロンなども使え、自由にアレンジできるのも嬉しいポイントですよ。

医療用の前髪ウィッグを探している方におすすめ【With】

医療用のウィッグとして、前髪ウィッグを探している方には、Withがおすすめ。

医療用ウィッグというとフルウィッグが多く、なかなかポイントウィッグが見つかりませんが、こちらでは部分的にカバーしたい方向けに、ポイントウィッグを作ってくれます。

前髪ウィッグでも、フルオーダーで作ることができるので、長くウィッグを使っていく必要がある方におすすめですよ。

通販ではありませんが、メールでの問い合わせやインターネットで資料請求ができるので、気になる方はぜひ一度公式サイトを見て見てくださいね。

前髪ウィッグで悩みを解消!
前髪ウィッグで悩みを解消!

薄毛の悩みや、前髪の形など、ウィッグでいろんな悩みを解消しましょう!

前髪ウィッグを使えば、薄くなってきた前髪を隠すこともできますし、前髪で印象をガラッと変えることもできます。

今回の記事でご紹介した、前髪ウィッグの正しい付け方を参考に、理想の前髪を作ってみてくださいね!