目次

  1. 髪の毛をサラサラにするにはベビーパウダーが効果的…?
  2. ベビーパウダーは髪にいいの?
  3. 髪の毛にいい?ベビーパウダーってそもそもどんなもの?
  4. ベビーパウダーで髪の毛がサラサラになる理由とは?
  5. ベビーパウダーで髪の毛をサラサラにする方法とは?
  6. ベビーパウダーで髪の毛のケアを!こんな方にもおすすめ!
  7. ベビーパウダーの使い方を工夫して髪の毛をサラサラに!

昔のリアルな口コミと違って今はネットの時代。 ツイッターをはじめとするSNSで様々な情報が飛び交っていますね。 そんな中にベビーパウダーは髪の毛に良いとか、髪の毛がサラサラになるという書き込みを見かけます。

でもベビーパウダーって赤ちゃんの肌につける粉でしょ? どうして髪の毛がサラサラになるわけ? と思いますよね。

それではベビーパウダーで本当に髪の毛がサラサラになるのかお答えしましょう!

あらら、知らなかったの?
あらら、知らなかったの?

すごく良いのよ。 知らないということは、本当に損しちゃうわよね。

ベビーパウダーが髪にいいという話で、半信半疑で実際に試してみたら... 不思議なことに本当だったということです。

これは一体どうしてなのでしょうか?

ベビーパウダーが髪の毛に良いという理由の前に、ベビーパウダーそのものについて説明しますね。 みなさん子供の時にお世話になったのでは。 あのベビーパウダーの匂い、覚えていますよね?

ベビーパウダーはとても優しい成分なのです
ベビーパウダーはとても優しい成分なのです

赤ちゃんに使用することを前提にしていて、以下の特徴がありますよ。 ・赤ちゃんに安全な成分であること ・敏感な肌でも炎症などがおきないこと ・湿疹を防ぐことができること

ですから大人が使っても安心ですね。

ベビーパウダーの本来の役割とは?

赤ちゃんの汗疹や肌荒れを防ぐのに使われるのがベビーパウダーなのです。 赤ちゃんの肌は敏感なので、汗やよだれでもただれたりしてしまいがちです。 そんな時にベビーパウダーを使うと赤ちゃんの肌荒れを防ぐことができるのですね。

主成分のコーンスターチやタルクって一体どういうもの?

ベビーパウダーの主成分はコーンスターチと滑石なのです。

コーンスターチとは、トウモロコシから採取できるデンプンのことですね。 滑石とは、鉱石のことで水酸化マグネシウムを含んでいます。 一般にはタルクと呼ぶことの方が多いですが、学校で使うチョークの仲間なのですよ。

ベビーパウダーで髪の毛がサラサラになるというから不思議ですよね。 まさに魔法の粉です。 一体その理由は何なのでしょうか? 詳しく説明しますね。

ベビーパウダーで最高の気分というのも、思えば不思議
ベビーパウダーで最高の気分というのも、思えば不思議

どうしてベビーパウダーで髪の毛がサラサラになるんでしょう? みんな知っているのかしら?

頭皮の余計な油分や水分を吸収してくれる

ベビーパウダーの主成分のコーンスターチやタルクが頭皮や髪の毛の余計な油分や水分を吸収するのですが、それは以下のような性質と作用によるのです。

コーンスターチは構造上、液体を吸収しやすく放出しやすいのです。 頭皮にある余計な油分や水分に接触するとすぐに吸い取るのですが、またすぐに放出もできるのです。

タルクには液体を吸収する性質はないのですが、油分や水分が接触するとタルクの粒同士の隙間に油分や水分が入り込むので、吸水しているということになるのです。

頭皮の乾燥・保湿状態をコントロールしてくれる

ベビーパウダーの主成分のコーンスターチやタルクが頭皮や髪の毛の余計な油分や水分を吸収する事で乾かし、放出することで蒸発がうまくできるのですね。 つまり頭皮や髪の毛の乾燥と保湿がちょうど上手い具合に調整できているような状態になるのです。

なぜベビーパウダーで髪の毛がサラサラになるの?

ベビーパウダーの成分が頭皮や髪の毛の余計な油分や水分を吸収するとどうなるでしょうか? 髪の毛同士の粘りや摩擦が少なくなりますよね。 1本1本の髪の毛が絡んだり纏わりついたりしなくなります。 それが髪の毛がサラサラになる理由なのでした。

ベビーパウダーの成分で髪の毛がサラサラになる秘密がわかりました。 それでは実際に髪の毛にベビーパウダーをつけてサラサラにする方法を説明しますね。 やみくもにベビーパウダーを髪の毛にふりかけてもダメですよ。

上手く使うことで髪の毛がサラサラに。
上手く使うことで髪の毛がサラサラに。

ベビーパウダーで髪の毛がこんなに変わるなんて、本当に驚きです。 でも使い方の注意点はしっかり押さえないといけませんよ。

ドライシャンプーの代わりとして使えるの?

ドライシャンプーとは、水やお湯を使わずに乾いた状態で行うシャンプーですね。 ドライシャンプーのメリットとして、いつもでどこでもできる手軽さと、ヘアケア効果があります。 ヘアケア効果とは、水分を使ったシャンプーで摩擦や刺激を与えずに頭皮や髪の毛を整えることができるということですよ。

そういう意味から、ベビーパウダーはドライシャンプーの代わりには最適ですね。

髪の毛をサラサラに!ベビーパウダーの使い方

順番に説明しますね。 - 髪の毛をよくブラシングしてください。汚れが取れやすく、指通りが良くなります。 - ベビーパウダーを小さじ1杯分手のひらに広げます。 - 指の腹でベビーパウダーを少しづつ頭皮に馴染ませていきます。 - 指の腹で頭皮をマッサージするようにしてベビーパウダーを頭皮や髪の毛全体に馴染ませます。 - 最後に粉っぽさが消えるまでブラシングします。

ベビーパウダーを取り扱う上での注意点はある?

ベビーパウダーを取り扱う注意点は2点あります。 ベビーパウダーを頭皮や髪の毛につける時とつけた後ですね。

ベビーパウダーを髪の毛につける際は、気管支の弱い人やお年寄りに配慮しましょう。 自分自身もマスクをした方が無難かもしれません。

ベビーパウダーを髪の毛につけた後は、パウダーの量が多過ぎたりすると粉っぽくなりますから拭き取ります。 その際は濡れたタオルを使わないようにしましょう。 せっかくのベビーパウダーの効果が減少してしまいますから、必ず乾いたタオルで拭き取るようにしてくださいね。

ベビーパウダーの粉が多少残るぐらいがサラサラして気持ち良いと思いますよ。

髪の毛がサラサラになるベビーパウダーですが、実は以下のような人にもおすすめなのです。 なにしろ赤ちゃんの肌でも安全なものなので、安心して使えますからぜひお試しを!

安心で安全なところが良いです
安心で安全なところが良いです

赤ちゃんの肌にも使えるので、大人の敏感な肌の人にはとても適しています。 様々に使いこなしてみてくださいね。

オイリー肌の人

肌の油分がベビーパウダーの成分で吸い取られるので、サラサラの肌になります。 肌の油や汗をよく拭き取ってからベビーパウダーを軽くすり込むような感じでつけるだけでいいのです。 さらりとした肌の状態になりますよ。

脂漏性皮膚炎などの症状のある人

脂漏性皮膚炎とは、フケの様なものができる湿疹のことです。 脂漏性湿疹とも言いますね。 この原因はカビのようなもので皮脂を好む常在菌が原因なのです。 ですからベビーパウダーで余計な皮脂を吸い取ってあげると有効な対策になりますよ。

髪の毛がサラサラになる以外にも様々な効果が期待できるベビーパウダー。 でも効果的に使うには注意点もありましたね。

ベビーパウダーは、価格も手頃で入手もしやすいのが最大のメリット。 いろいろ工夫して髪の毛のケアに使いこなしましょう!


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。