目次

  1. アートネイチャーはカツラ?
  2. そもそも増毛とは
  3. アートネイチャーについて
  4. アートネイチャーの増毛の仕組み【マープ系】
  5. アートネイチャーの増毛の仕組み【ウィッグ系】
  6. 【要注意!】こんな人はおすすめしません!
  7. アートネイチャーの増毛の仕組みを理解して選ぼう!

会社にも歴史があり、ずいぶん前からCMを見てきたイメージのあるアートネイチャー。 なんとなく古いイメージを持たれてる人も多いかもしれません。 アートネーチャーというと、カツラの印象も強いですが

それだけではありません。

しかも今はカツラもウィッグと名前を変え、おしゃれなものになりました。 今回はアートネイチャーの増毛の仕組みにスポットを当てご紹介します。 悩んでいる方必見ですよ!

アートネイチャーの仕組みを知れば・・・
アートネイチャーの仕組みを知れば・・・

悩む薄毛が解消されるかも?!

増毛とよく言われますが、そもそもどういうものを増毛と言うのでしょうか。 育毛や発毛とはまた違う増毛についてご説明します。 アートネイチャーでも使用されている増毛法ですが、 大きく分けて2つの種類があります。

①結毛式 国内でもアートネイチャーをはじめ、多くのサロンで使用されているポピュラーな方法で、自毛1本に対し人工毛を数本結び付けて増やしていく方法です。

②ウィッグ式 いわゆるカツラのことです。 オーダーメイドで作られることもあり、自分に合った形を選ぶことができるので、 おしゃれ感覚で使用されることも多いです。

増毛法の仕組み
増毛法の仕組み

大きく分けて2種類あるんですね、

アートネイチャーの増毛法の仕組みについてお話しする前に アートネイチャーがどんな会社なのかをまず知っていただきましょう。 会社の概要をご紹介します。

  • 会社設立 1965年4月創立、1967年6月設立
  • 本社 東京都渋谷区
  • 店舗展開 263店舗 上海をはじめとするアジアを中心として海外にも進出しています。
  • 資本金 36億6000万以上
  • 事業内容 毛髪製品の製造販売、増毛・育毛サービス提供、ヘアケア用品販売

「ふやしたいのは、笑顔です。」という言葉をモットーに トータル・ヘアコンサルタント企業として取り組んでいる会社です。

アートネイチャーの会社の概要についてはわかっていただけたと思います。 では次に増毛の仕組みについてご紹介します。 まずは結毛式であるマープ系のミクロポイント、マープライブ、ラピーダ レヴォの3つを特徴を踏まえお話します。

① アートネイチャーの「ミクロポイント」の仕組み

ミクロポイント増毛法は自毛に人工毛を結び付けていく結毛法の1つです。 ポイントは何と言ってもその時間の速さでしょう。 1時間で最大1000本増やすことができます。 その仕組みは1本につき結び付ける毛の本数にあります。 自毛1本につき数本の増毛をしていきます。

毛量もアップするうえ増毛時間も短縮されます。 広範囲であっても比較的負担の少ない増毛法だと言えます。 また増やす人工毛が自毛を支える役割をするので、 髪全体がふんわりとボリュームアップするのが特徴です。

ミクロポイントはこういう人におすすめ

ミクロポイントはこういう人におすすめです。

  • 細かい部分の薄毛を気にしている人
  • 短期間で広範囲の増毛を希望する人

② アートネイチャーの「マープライブ」の仕組み

マープライブの仕組みの特徴はクローバー構造の人工毛を使用していることです。 クローバー構造は少量の増毛でもボリュームアップを図れるような特長を持っています。 人工毛というと硬くて自分の毛となじみにくいイメージがありますが、 マープライブに使用されるクローバー構造の人工毛は束になりにくく、 髪全体がふんわりとした仕上がりになります。 毛髪自体のハリも出て、自然と立ち上がりスタイリングがしやすくなります。 自分の理想とするヘアスタイルを実現できるのがうれしいポイントです。

マープライブはこういう人におすすめ

マープライブはこういう人におすすめです。

  • 少量でボリュームアップさせたい人
  • 比較的広範囲の増毛を希望していて時間も短縮したい人

③ アートネイチャーの「ラピーダ レヴォ」の仕組み

ラピーダ レヴォのコンセプトは「全方位、自然」です。 そのコンセプトのもとに開発された増毛法なので、 特に気になりやすい生え際をより自然に見せるように考えられています。 前髪を下したスタイルや上げたスタイル、 自分好みのスタイリングを自由に楽しめる仕組みになっています。

また自毛に結び付ける周囲の部分にも新構造のレースを使用することにより 極力境目が目立たず自然な仕上がりになるよう考えられています。 自毛とのなじみがナチュラルで、まさに全方位自然の増毛法です。

ラピーダ レヴォはこういう人におすすめ

ラピーダ レヴォはこういう人におすすめです。

  • M字ハゲなど特に生え際の薄毛を気にしている人
  • できるだけ自然な仕上がりを求めている人

つぎにご紹介するアートネイチャーの仕組みはウィッグ系です。 結毛式とは違う増毛法のウィッグは手軽そうなイメージはありますが、 いったいどんな特徴があるのでしょうか。 ヘア・フォーライフ、レクア、アート セラの3つにわけてご紹介します。

① アートネイチャーの「ヘア・フォーライフ」の仕組み

ヘア・フォーライフは定番かつ信頼のあるウィッグです。 それだけ選ばれている仕組みはオーダーメイドで一人ひとりにあった対応が可能であるというところです。 硬すぎずソフトな仕上がりで、フィット感があります。 シャワーやシャンプーもつけたまま行うことができ、まるで自分の髪のように 扱うことができるのが大きな特徴になります。 生え際を自然に増やせるのも大きな特徴の一つで、 頭皮と一体化するというほど自然な仕上がりになるようです。 それはハンドメイドの植毛技術による高度なクオリティが実現させています。

ヘア・フォーライフはこういう人におすすめ

ヘア・フォーライフはこういう人におすすめです。

  • こだわりのヘアースタイルにしたい人。
  • M字ハゲなど生え際の後退を気にしている人。

② アートネイチャーの「レクア」の仕組み

レクアの仕組みの特徴はその透明かつ薄い人工頭皮です。 極薄のため頭皮に密着することができ、 まるで自分の地肌から毛が生えているような感覚になります。 近くで見ても気づかれないほど精巧で、 ベースとなる網目も肉眼ではわからないほどです。 その為ショートヘアーをしたい人にもおすすめできます。 また耐久性に優れているので汗をかいても問題なく使用を続けられます。 重量も軽く装着感を感じないほど自然な増毛ができます。

レクアはこういう人におすすめ

レクアはこういう人におすすめです。

  • 短髪のヘアスタイルを楽しみたい人
  • スポーツをよくする人

③ アートネイチャーの「アート セラ」の仕組み

アート セラは一つ一つ手作業で作られています。 カウンセリングから本人の納得のいくスタイルになるまで繰り返し手直しを繰り返していきます。 通気性・耐久性・自然感の3点に重点を置いて考えだされており、3つのタイプより選ぶ形になっています。 頭部の骨格形状を精密に型取りして作られるので誰でもフィットしたウィッグを作ることができます。 また分け目とつむじに特にこだわりを持ち、まるで地肌から生えているような感じを実現させ、つむじ部分さえも独自の技術で自然な渦巻き状の流れを作り出しました。

アート セラはこういう人におすすめ

アート セラはこういう人におすすめです。

  • こだわりのヘアスタイルを実現したい人。
  • ムレ対策として通気性のよいウィッグを使いたい人。

アートネイチャーの増毛法の種類とそれぞれの特徴やおすすめの人についてみてきました。 では逆にアートネイチャーをおすすめできない人はいるのでしょうか? 高額な費用をかける前にきちっとおさえておきたいポイントになりますので ご参考にして下さいね。

長期的メンテナンスができない

アートネーチャーの増毛法は自然な仕上がりということで、 どれも魅力的なものばかりですが、実は欠点があります。 それは増毛して終わりではないということです。 結毛式の増毛法であれば、自毛に人口毛を結び付けているので 当然自毛が抜けることもあります。 また髪は伸びてくるので当然メンテナンスは必要になってきます。 ウィッグでも同じです。髪のバランスを整えるためにメンテナンスする必要があります。 メンテナンスにも費用がかかるので、増毛だけでなくメンテナンスも考慮しなければいけないということになります。

育毛・発毛を期待する人

アートネイチャーには増毛における様々な仕組みがあります。 しかし、メインは増毛なのです。 自分の髪を育てて強くする育毛や発毛とは異なります。 あくまでもハゲや薄毛の部分を目立たなくしているだけであり、 根本的に薄毛が解決したわけではありません。 自分の毛を健康的な状態に戻したい人は育毛剤などを使用するべきです。

AGAの人

アートネイチャーがAGAの人に効果が期待できないわけではありません。 ただこちらも根本的な解決には至らず、AGAがなくなったわけではありません。 そして、そもそもアートネーチャーは増毛のサービスサロンであって、 医療機関ではありません。 自分の薄毛について専門的に診てくれる医師はいないのです。 やはり根本的な治療を望むなら、医療機関を受診することをおすすめします。

いかがでしたか? アートネイチャーの増毛法の仕組みについてまとめました。 うまく利用すれば、気になる薄毛もカバーでき 周りの目を気にすることなくストレスも軽減されますね。

少しでも興味があればカウンセリングを受けるのもいいかもしれません。 重要なのは自分の希望することがアートネーチャーで実現できるかどうかです。 必ず仕組みを理解してから決断しましょう。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。