目次

  1. CMでもおなじみのアートネイチャー、実際はどうなの?
  2. アートネイチャーとは
  3. アートネイチャーの商品ラインナップ
  4. アートネイチャーの特徴
  5. メリットの多そうなアートネイチャー…デメリットはあるの?
  6. アートネイチャーのデメリットとは
  7. 費用もかかる育毛だから…後悔しないように情報集めを!

♪アートネイチャー♪という耳に馴染みやすいテレビCMで名の知れたアートネイチャー。 芸能人が画面に出てきて宣伝するものですから、何となく安心感といいますか信頼感みたいな印象を持っている人は多いですよね。

でも実際はメリットだけではなく、デメリットもあるはず!って思いませんか? アートネイチャーに行くのは良いけど、その前にどんなデメリットがあるのか知っておきたいですよね。 そのアートネイチャーのデメリットについてまとめました!

アートネイチャーに行こうかな、どうしようかな
アートネイチャーに行こうかな、どうしようかな

無料で増毛の相談できるみたいだし。 有名大企業だから、詐欺みたいなこともしないだろうし... でも、アートネイチャーにだって何かデメリットみたいなことあるんじゃないのかなぁ...

「ふやしたいのは、笑顔です。」というモットーで増毛を中心にトータル・ヘアコンサルタント企業として事業展開している会社ですね。 ネットでは「ふやしたいのは、髪の毛です。」という書き込みをよく見かけます。 それだけ薄毛に悩む人だけでなく、一般に馴染みのある会社になっているということですね。 会社概要は以下になります。 - 社名:株式会社アートネイチャー(英文社名:ARTNATURE INC.) - 創業:1965年4月 - 資本金:36億6,724万円 - 本社所在地:東京都渋谷区代々木3-40-7 - 従業員数:3,654名(連結)、2,427名(単体) - 店舗数:263店舗(2016年3月31日現在)

髪の毛に関することなら何でもどうぞ。
髪の毛に関することなら何でもどうぞ。

アートネイチャーではフリーダイヤルで相談に乗ってくれますよ。 フリーダイヤル:0120-17-2323 受付時間は、9:00~23:00

アートネイチャーはトータル・ヘアコンサルタント企業ということで、商品は多岐にわたっています。 シャンプーやコンディショナーなどのヘアケア製品や健康食品までありますよ。 しかし主柱商品はカツラと増毛商品なのです。

カツラも年々進化しています
カツラも年々進化しています

最新のカツラは、なかなかよくできていて、見ても違和感がないですね。

日本人のカツラを長年手掛けてきている実績から、何といっても完成度が高いことがアートネイチャーの特徴なのです。 そして、カツラだけではなく自毛に人工の毛を結びつける増毛も進化を遂げてきています。 完成度を別の言葉で言い換えると自然な仕上がりといえますね。

そこで、アートネイチャーの増毛に絞って特徴を深堀りしてみましょう!

特徴1:アートネイチャー独自の結毛技術

アートネイチャーの増毛は、カツラとも植毛とも違う独自の増毛法です。 自毛の根元に数本の人工毛を結わえ付ける結毛方法で、とても自然に自毛に馴染ませることができるのです。 例えばマープライブでは、結毛に使用する人工毛の断面がクローバーの葉の形をしています。 その構造の人工毛では立ち上がりが良くふんわりとした髪の毛となるためナチュラルな仕上がりにすることができるのですね。

特徴2:スピード増毛

1時間に最大1000本のスピード増毛が可能です。 自分の髪の毛1本ずつに人工の毛を結毛する方法ですが、マープライブの独自結毛の人工の毛であってもそのスピードが出せるので、それこそあっという間に増毛完了です。

植毛などに比べ増毛は短期で髪の毛を増やせるのですが、それにしてもスピードが速いですね。

特徴3:結毛の強い耐久性

アートネイチャー独自の結毛技術によって以下のように強い耐久性があります。 - 汗や頭皮の蒸れに強い、変化しない - シャワーや雨による水濡れに強い - 風に吹かれても変わらない - 引っ張りなどの刺激に強い、抜けにくい

抜けにくく切れにくい特徴があり更にアートネイチャーの定期メンテナンスがその特徴を支えているのですよ。

実はスタッフの技術力も大きな特徴なのです
実はスタッフの技術力も大きな特徴なのです

アートネイチャーの増毛担当のスタッフの技術力は、まさにプロの技です。 豊富な経験に裏打ちされた増毛の技術は、実際施術を受けた人の口コミでも確認できますよ。

アートネイチャーはテレビなどで知名度のある大企業。 そのアートネイチャーの増毛は、独自技術による自然で耐久力のあるもの。 何か良いことづくめですね。 本当にそれだけなのでしょうか? 実はデメリットもあるのでは?

では、今度はアートネイチャーのデメリットについてみていきましょう。

メリットもあればデメリットもあるはず
メリットもあればデメリットもあるはず

良く効く薬にも副作用もありますよね。 デメリットを知ったうえで増毛するのと、知らずに増毛するのとでは、結果に大きな違いが出てきそうですね。

アートネイチャーの特徴を増毛にフォーカスしてみてきましたので、デメリットについても増毛で確認してみましょう。 アートネイチャーのデメリットとして3点あげました。 以下に説明しますね。

デメリット1:自分の毛がある程度必要

アートネイチャーの増毛は自分の毛に人工の毛を結び付ける方式ですから、そもそも自分の毛が生えていないとダメですよね。 薄毛が進行してしまっている人には対応ができません。

それに加えて、自分の毛に人工の毛を結び付けるので自分の毛に負荷がかかります。 引っ張られる状態になるのでそっくり抜けてしまうリスクがありますよ。

デメリット2:アートネイチャーでメンテナンスが必要

アートネイチャーのサロンで定期メンテナンスが必要なのです。 増毛に使っている自分の毛は伸びますので、結び付けている人工の毛をメンテナンスしないと不自然な髪の毛になってしまいますよね。 平均して月に1度くらいはアートネイチャーのサロンに行かなくてはいけないので、面倒くさいですね。

ただ、増毛していない人もある程度の間隔で美容院や散髪に行きますからアートネイチャーのサロン以外を選べないだけとも言えますね。

デメリット3:増毛が速過ぎると他人に気づかれる

アートネイチャーの増毛のスピードが速いので、あまりに短期間で増毛してしまうと周囲の人に気付かれてしまいます。 1時間で最大1000本増毛できてしまうので、人情として一気に増毛したくなりますよね。

カウンセリングで増毛スケジュールは相談できますので、自然に感じる増毛間隔などもよく話し合うようにしましょうね。

バレちゃった...
バレちゃった...

あまりに簡単で短時間で増毛できてしまったので、つい調子にのってしまった。 ということにならないように段階的に増毛しましょうね。

アートネイチャーの増毛にはデメリットもあることがわかりました。 アートネイチャーのデメリットに納得がいくようでしたら、ぜひ無料体験で実際に体験してみることをおすすめします。

増毛した後で、こんなはずではとなっても後の祭りになってしまいますから。 逆に、ああこんなに自然に増毛できるのかと驚くことになるかもしれませんよ。


※1.記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。

サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

※2.記事内の製品・サービスは、この記事に訪れた読者の方に最も適切だと判断したものを紹介しております。詳しくはこちらをご覧ください。