目次

  1. アルギニンに育毛効果があるって本当?どうやって摂取すればいいの?
  2. アルギニンとは
  3. アルギニンの育毛効果
  4. 普段の食事で育毛を!アルギニンを多く含む食べ物TOP3
  5. 食品でもいいけれど、やっぱりサプリメントがアルギニン摂取には効果的!
  6. 効果的なアルギニンの摂取量とタイミング
  7. アルギニンで育毛するならサプリが効果的…?ただしこんな注意点が!
  8. 効率良くアルギニンを摂取するなら!サプリを選びましょう!
  9. 食事やサプリでアルギニンをしっかり摂って、育毛に役立てましょう!

アルギニンという栄養素、あまり聞いたことがないという人もいるかもしれませんね。

育毛に効果があるといってもどういうふうに効果があるの? 摂取するとしたら、どうやって摂取すればいいの? 毎日の食事からも摂れるの?

今回はそういった疑問にひとつずつ、わかりやすくお答えしていきますね

アルギニンで育毛?
アルギニンで育毛?

アルギニンによる育毛効果について、わかりやすくご紹介していきますね

まず、アルギニンとは何かを簡単にご説明しますね。

アルギニンとはアミノ酸の一種で、人間の体に普通に存在している栄養素です。 人間の体内でも少しだけ作ることができますが、主に食べ物から摂取する必要のある栄養素なんですよ。

アルギニンの主な働きは成長ホルモンを分泌させること。 具体的には、疲労回復や筋肉の増強、それと髪の毛の成長にも関わっていると言われているんですよ。 大事な栄養素なんですね。

アルギニンはアミノ酸の一種です
アルギニンはアミノ酸の一種です

食事から摂取することができるんですよ

アルギニンは栄養素の一つとして摂取できることがわかりましたね。

育毛に効果があるといっても、どういうメカニズムで効くのでしょうか? 気になってきましたね。

それでは具体的にひとつずつご紹介していきましょう!

効果1:成長ホルモンの分泌を促す

アルギニンの一番大きな役割は成長ホルモンを分泌させてくれること。

成長ホルモンというのは細胞の分裂に関わる大事な物質で、 元気な髪の毛を作り出すために必要不可欠なんですよ。

成長ホルモンは若いうちはどんどん分泌してくれるのですが、年齢を重ねるごとに出にくくなってしまいます。 なので育毛のためにはアルギニンを摂取することが大事というワケなんですね。

効果2:血行を促進する

アルギニンが育毛に良いのには他にも理由があるんですよ。

実はアルギニンには血管をやわらかくする効果があるんです。 ということは、血流が良くなり血行を促進してくれるということ。

ですからアルギニンを摂取することで 元気な髪の毛が生えるための土台を作ってくれるということなんですね。

効果3:アンチエイジング

アルギニンには、実はアンチエイジングの効果も期待できるんですよ。

アルギニンを摂取すると白血球の働きが活発になるといわれています。 白血球は体の免疫に関わる大事な細胞。 老化や病気に関わる様々な攻撃から体を守ってくれるんですよ。

体の免疫が弱くなると当然髪の毛にも影響が出てきてしまいます。 アンチエイジングは育毛にも大事なことなんですよ。

効果4:アンモニアの解毒

もうひとつアルギニンの大事な効果として、アンモニアの解毒というのがあります。

アンモニアというのは食べ物の消化の時に発生してしまう毒素なのですが、これをうまく排出できないと疲れなどの悪い影響が出てしまいます。

アルギニンはこのアンモニアをうまく解毒してくれる効果があるので、体の疲労回復に効果があると言われているんですよ。

疲労が溜まると育毛する力も弱まってしまいますから、これは意外と重要な要素なんですね。

アルギニンには様々な良い効果があります
アルギニンには様々な良い効果があります

育毛だけでなく全身の健康に効果的なんですね

アルギニンの効果についてご説明してきました。 これほど育毛に良い効果がある栄養素が普段の食事で摂れるならぜひそうしたいですよね!

ここではアルギニンを多く含む食べ物についてご紹介します。 ぜひ参考にしてみて下さいね。

①肉

肉はアルギニンを多く含む食材です

特に豚肉のゼラチン部分がおすすめ!

肉類はアルギニンを多く含むと言われている食材です。 お肉を食べながら育毛対策ができるなんて嬉しいですよね。

赤身部分で比べると牛、豚、鶏それぞれ含有量に大きな差はありませんが、特にお勧めなのが豚ゼラチン。 他の部位に比べて5~20倍ものアルギニンが含まれているんですよ。

ただ、ゼラチン部分にこだわらなくてもお肉には100gあたり1000mg前後ものアルギニンが含まれていますので、 お好みに合わせて食卓に取り入れてみて下さいね

②大豆食品

大豆食品はアルギニンの宝庫!
大豆食品はアルギニンの宝庫!

食材や調味料として上手に取り入れて育毛対策をしましょう

大豆は食品の中でダントツのアルギニン含有量を誇ります。 何と大豆100g辺り2800mgものアルギニンが入っているんですよ。

ただ、豆の状態の大豆を100gも食べるのは大変ですよね。 でも大丈夫。 味噌や豆腐といった大豆加工食品を食べるだけでも十分な量のアルギニンを摂ることができるんですよ。

大豆加工食品はたくさんありますから、少しずつでも意識して食べるようにして上手に育毛ができるといいですよね。

③魚介類

調理法も色々!魚介類でアルギニンを摂りましょう
調理法も色々!魚介類でアルギニンを摂りましょう

生食もできる魚介類なら色々な食べ方を楽しみながら育毛対策ができますね

魚介類もアルギニンを多く含む食材です。 特にエビは、肉類の1.5倍ものアルギニンを含むと言われているんですよ。

それ以外にも魚介類は全体的にアルギニンを多く含みますので、例えばイカは嫌いだけとマグロは食べられる、といったように好き嫌いがあっても対応できるのが嬉しいところ。

生でも加熱しても美味しく食べられますので、楽しみながら育毛対策ができますよね。

ここまで、アルギニンを多く含む食材をご紹介してきました。

できるだけ食品から摂取できるのが理想ではあるのですが、実は育毛に効果の期待できるアルギニン摂取量は、1日あたり4000~8000mgと言われています。 これを食品から摂ろうと思うと、肉なら400~800g、大豆だと200~300gといった量を毎日食べなくてはなりません。 食品けだとちょっと大変ですよね。

なので育毛に充分な量のアルギニンを摂取したいなら、やっぱりサプリメントがおすすめなんですよ。

育毛に効果的なアルギニンを摂取するにはサプリメントがおすすめ!

せっかく摂取するならより効果的な方法で摂りたいですよね。 ここではアルギニンの効果的な摂取量とタイミングについてご紹介しますね。

効果的なアルギニンの摂取量

育毛に効果的なアルギニンの量は、1日あたり4000~8000mgと言われています。

そしてアルギニンは過剰摂取による健康被害の心配がほとんどありません。 なので上記の量より多く摂ってもあまり心配しなくて大丈夫。

食事とサプリメントをうまく合わせて、積極的にアルギニンを摂取していきたいですね。

効果的なアルギニンの摂取のタイミング

アルギニンをサプリメントで摂取するとして、どのタイミングで摂取すればいいのでしょうか。

アルギニンが吸収されやすいのは空腹時と言われています。 具体的には、食事の前後1時間くらいが摂取に適していると言われているんですね。

ただこれもあまり厳密に考えすぎなくても大丈夫。 食前に飲めばOK、くらいに考えて、気軽に楽しく摂取してみて下さいね。

育毛のためにはアルギニンが効果的というお話をしてきました。

でもアルギニンが育毛に効くのは、あくまで髪の毛を作るための成分があってのこと。 つまり髪の毛を作り出すための材料(アミノ酸やタンパク質)がそろった状態でないと、いくらアルギニンだけを摂っても効果はありません。 アルギニンは助っ人に過ぎないということですね。

アルギニンだけではなく髪の毛を作るために必要な成分も一緒に摂取するためには、複合サプリがおすすめ。 中でも育毛サプリは、育毛に必要な成分を一度に摂ることができるのでおすすめなんですよ。

育毛のためには他の栄養素も必要です
育毛のためには他の栄養素も必要です

バランスよく育毛に必要な栄養が摂れる、育毛サプリがおすすめですよ

育毛のためにはアルギニンだけではなく、髪の毛に必要な育毛成分もバランスよく摂取する必要があるんですね。

そのためには、色々育毛成分が豊富に含まれた育毛サプリがおすすめ。 色々な商品がありますが、バランスを考えるとおすすめなのがボストンサプリです!

アルギニンの摂取の仕方についてご紹介してきました。 今までアルギニンを充分に摂取できていなかったかも…という人も、今日から少しずつ意識していけば大丈夫ですよ。

毎日の食事でもある程度摂取できるアルギニンですが、育毛に役立てるにはサプリメントもうまく使いたいものですね。 日々の習慣にアルギニンを上手に取り入れて、楽しみながら育毛していきましょう!