目次

  1. 抜け毛が多い産後も美髪でいたいけど、どうしたらいいの?
  2. 産後の抜け毛時にはトリートメント選びが重要!
  3. どうして増えるの?産後の抜け毛
  4. 産後の抜け毛時に選びたいトリートメントの特徴
  5. 反対に…産後の抜け毛時はこんなトリートメントに注意
  6. 正しいシャンプー・トリートメント方法を確認
  7. トリートメント後のヘアケアに、おすすめの育毛剤はこちら
  8. しっかりヘアケアをして産後の抜け毛期を乗りきりましょう!

産後はなかなか自分をケアする時間を取れませんよね。 でもお肌や体型など、気になる部分がいっぱい。

その上どうしても増えるのが抜け毛です。 産後の抜け毛は治まるまで我慢するしかない部分もありますが、少しでも綺麗な髪を保ちたいですよね。

そんな時は、トリートメントだけでも気を使ってみませんか? 簡単にできて、髪の悩みを軽くできるかもしれないんです…!

どんどん抜ける髪の毛…
どんどん抜ける髪の毛…

産後はどんなに気をつけても髪が抜けるもの。割り切る事も必要ですが、ちょっとしたケアで改善できたら良いですね!

命を産み出すのは女にとっては、命を懸けた大仕事! 心身ともに疲れ切った状態でも育児は待ったなしです。 そして産後の抜け毛も待ったなしです。 でも自慢だった髪が抜け、栄養が回らずバサバサになっていくのを黙って見ている訳にはいきません。

最大のいたわりはトリートメントです。 でも産後は体も頭皮も敏感になっています。 今まで使っていたものでは頭皮が荒れてしまったり、今ひとつ効果が感じられなかったりという事も多いもの。

トリートメント選びは慎重にする事が大切ですよ。

抜け毛の程度には差がありますが、ほとんどの産後ママが経験していることなんですよ。

まずは産後の抜け毛がなぜ起こるのか、いつごろ治まるのかを調べてみましょう!

妊娠・出産で起きるホルモンバランスの変化

産前・産後には母体のホルモンバランスが大きく変化します。 妊娠中はお腹の赤ちゃんを守り育てるために女性ホルモンが体の中で増大しています。 そのため、妊娠中は毛があまり抜けません。体毛が濃くなって心配した、という人も多いですよね。

また妊娠中にシミができやすくなったり、便秘になりやすくなったりするのも増大した女性ホルモンが影響しているそうです。感情の起伏が激しくなるのもそのためと言われています。

産後にはその女性ホルモンが一斉に排出されるため、ホルモンバランスが再度、一気に変化します。

女性ホルモンの働きが影響しています

なんだか厄介なものに聞こえる女性ホルモンですが、一体どういう働きをするものなのでしょうか。

女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の2種類あります。 妊娠するとプロゲステロンが大量に分泌され、胎盤形成のために働いてくれます。エストロゲンも胎児の成長をサポートするために必要です。出産するまでどんどん分泌されるのですが、このエストロゲンには毛髪の成長をゆっくりさせる作用があるとされ、そのため髪の成長期が続いて抜け毛が減るのです。

出産後にはこれらの女性ホルモンのレベルが戻るため、今まで頭皮にとどまっていた毛髪が一気に抜けてしまい、産後の抜け毛と呼ばれるのですね。

ヘアサイクルとの関わり

髪の寿命は3~6年といわれています。 その間に成長期・退行期・休止期という3つのサイクルを経て最後は抜け毛となります。

このヘアサイクルを乱す原因には、ホルモンバランスの乱れや栄養不良などがあります。 妊娠中と産後の激しいホルモンバランスの変化はヘアサイクルにも大きな影響を与えてしまいます。

また、妊娠・授乳期には赤ちゃんに栄養を送ったり、忙しくて自分の食事を取るのもままならない為に、母体が栄養不足になる事がありますね。その場合もホルモンバランスの調整がうまくいかなくなり、ヘアサイクルの乱れにつながる可能性があります。

メンタルでも抜け毛は増える?
メンタルでも抜け毛は増える?

産後は絶対抜け毛が増える! 気にしすぎると、逆に 抜け毛が増えちゃうんですよ。

産後で抜け毛があるのは仕方がないとしても、せめて残っている髪はツヤツヤにしておきたいですね。 きちんとトリートメントすれば、伸びかけでピョンピョンでてしまう「アホ毛」を抑える効果も期待できます。

でも、デリケートになっている頭皮にはいつものトリートメントが合うとは限りません ここでは、産後の抜け毛におすすめのトリートメントの特徴についてご紹介しますね。

特徴1 オーガニック成分

妊娠、出産すると肌が敏感になったり、アレルギーになったりと体質がガラッと変わる人が多くいます。 今まで問題なく使えていたものでも、肌が荒れてしまうようになる事も珍しくありません。

産後の不安定な時期は、肌に刺激の少ないオーガニックのシャンプーやトリートメントを選ぶのがおすすめです!

特徴2 天然成分

オーガニックの他におすすめなのは天然成分。 合成成分でなく天然成分を多く含んでいるトリートメントならば、頭皮に優しく、また赤ちゃんに触れる時でも安心です。

ただし、天然成分をわずかしか配合していないのに関わらず「天然成分配合」と謳っている製品も多いもの。ネットで事前に成分や口コミなどを調べてから購入しましょうね。

特徴3 弱酸性

「弱酸性になろう」というCMでもお馴染みですが、肌だけでなく、髪にも弱酸性は良いんですよ。 自然派トリートメントに弱酸性が多いのは頭皮、髪に刺激が少ないからなのです。 さらに、弱酸性であればあるほど、キューティクルが閉じてサラサラ髪になる効果も高くなるそうですよ! 産後の抜け毛時に向いているトリートメントと言えますね。

成分をしっかりチェック!
成分をしっかりチェック!

シャンプーやトリートメントを選ぶ時は、広告イメージに惑わされずしっかり配合されている成分を確認しましょうね!

特徴4 頭皮につけられる

産後に限らずトリートメントは普通、頭皮に付けるものではありませんが、なかには頭皮マッサージも出来るものがあります。

産後で抜け毛がある時は頭皮も元気がありません。 頭皮用トリートメントでマッサージして、頭皮と髪を同時にケアしてしまうのがおすすめですよ!

もちろん、頭皮に刺激の少ない成分を使っている事を確認しましょうね。

特徴5 洗い流さないトリートメント

その名の通り、お風呂上りのタオルドライ後に使用するトリートメントです。 アウトバストリートメントとも呼ばれていますね。 オイル状やミルク状など、タイプも香りも豊富なので、自分好みのものを探すのも良いですね。

赤ちゃんと一緒でバタバタして、お風呂の中ではちゃんとケア出来なかった…という時のお助けアイテムにもなりますよ!

ドライヤー対策にも
ドライヤー対策にも

洗い流さないトリートメントは ドライヤーの熱対策にも 有効な方法です。

産後は女性ホルモンのバランスが乱れがちで、体も刺激に対して敏感な時ですから、トリートメントも今まで以上に吟味しなくてはなりません。

ちょっと注意がいるトリートメントの特徴をご紹介しますね!

特徴1 シリコン

シリコンが絶対悪いという訳ではありません。 適量ならば問題はありませんし、髪をサラサラにする効果も高い成分です。 ただ化学合成成分ですので、産後のデリケートな頭皮に余計な刺激を与える可能性も否定しきれません

そんな時に使いたいのはノンシリコントリートメント。ノンシリコンシャンプーは良く耳にされるかと思いますが、合わせて使うトリートメントもやはりノンシリコンがおすすめ。 シリコン入りよりもやや価格が高くなるのが難点ですが、ネットのお得情報など活用して探してみてくださいね。

特徴2 化学物質

トリートメントに含まれる化学物質として代表的なものは、合成界面活性剤やシリコンの元である高分子トリマーです。 合成界面活性剤には、水と油を混じり合わせて滑らかなクリームを作ったりする便利な作用があり、価格が安いので多くの市販製品に使われています。

しかし、長く使い続けると肌や頭皮にダメージを与え、細胞の中にまで入り込んで悪影響を及ぼす事もあるというほど怖いもの。デリケートな産後の頭皮には特に避けたいですね。

特徴3 カラートリートメント

美容院に行く時間がない、市販のカラー剤は刺激が強すぎて使えない、子供がいると危険だがら…と言った理由で愛用する人の多いカラートリートメント

こちらも化学合成系のものが多いので、産後の抜け毛がある時期は避けた方がいいかもしれません。 どうしても使いたい場合は、天然成分のものをパッチテストをしてから使いましょう。

トリートメントも大切ですが
トリートメントも大切ですが

正しい使い方も抜け毛防止、 美髪への近道ですよ。 動画で確認してみましょう。

どんなに高額で素晴らしい成分のシャンプーやトリートメントでも、間違った洗い方、使い方では抜け毛は止まるどころか、増えるばかりです。 頭皮にも髪にも優しいシャンプー法を動画で確認しましょう。

プロが教える!シャンプーテクニック Vol.1 -「正しいプレーンリンス(すすぎ方)〜シャンプー&頭皮ケアリフトマッサージ」 [ Of HAIR × Ofcosmetics ]

トリートメントで髪を労ったら、今度は頭皮の番です。 産後の抜け毛がひどくなるのを防ぎ、健康でキレイな髪が生えやすくするためにも、育毛剤を使ってみてはいかがでしょうか?

頭皮は化学物質を吸収しやすい部分なので、天然成分を使った無添加の育毛剤がおすすめです。 「ベルタ育毛剤」なら子供が触っても問題がなく、授乳中でも安心して使えますよ。

産後の抜け毛は必ず止まります。 あまり気にしすぎたり、無理なケアをしない事が大切ですよ。 頭皮にやさしいトリートメントや育毛剤でケアしつつ、産後の抜け毛期を切り抜けましょう!