目次

  1. ハゲが手遅れな状態ってどんな状態?
  2. 手遅れなハゲ(AGA)の特徴は?
  3. AGAが手遅れになった人の写真・画像まとめ【薄毛のタイプ別】
  4. AGAが手遅れになる前に対策を!
  5. 早めにハゲ対策をして、手遅れになるのを防ぎましょう
このハゲって治療できるの…?
このハゲって治療できるの…?

男性にとって気になる悩みのひとつ、ハゲ

少しづつ薄毛が気になり出しても、自分の状態が果たして治療可能なのか、それとも手遅れなのか、わからないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、男性に多い薄毛AGAについて、手遅れな状態の画像を集めてみました。

ご自身のハゲの状態が気になるという方は、一度見比べながらチェックしてみてくださいね。

手遅れなハゲってどんな状態?
手遅れなハゲってどんな状態?

手遅れなハゲの特徴としては毛を作り出す細胞の機能が失われていることや、毛を作り出す細胞がないことが挙げられます。
この状態になると、AGAの治療が難しくなるとされているのです。

髪の毛はそもそも、毛根にある毛母細胞という細胞が、細胞分裂を起こすことによって形成されています。

ただ、この毛母細胞は50回ほど細胞分裂をすると寿命を迎え、機能しなくなるといわれているのです。

毛母細胞が寿命を迎えるまでは、80年くらいかかるのが通常。
しかしAGAになると、髪の成長期間が短くなるため、細胞分裂を通常より早い頻度で行わなければいけません。

そうすると、毛母細胞の寿命である50回をあっという間に終えてしまうことになります。

この状態になると髪の毛を生やすことは難しいため、手遅れな状態のハゲであるといえるのです。

手遅れなハゲや、手遅れが近い状態になっているハゲというのは、どのようなものなのでしょうか。

以下の薄毛のタイプ別で、それぞれ写真・画像を紹介していきます。

  • M字
  • O字
  • U字・A字

ご自身の頭髪の状態と比べてみてくださいね。

M字ハゲの写真・画像

こちらが、額の両脇からハゲが進行してくるM字ハゲの状態です。

どの画像も、かなり進行しているのがわかりますよね。

治療を行えば、ある程度の改善がなされる可能性はありますが、M字部分を全て元通りにするのは難しいといえるでしょう。

O字ハゲ(頭頂部の薄毛)の写真・画像

こちらは、頭頂部のO字ハゲの画像です。

やはり、どれも頭皮が広範囲に見えるほどに薄毛が進行しています。

こちらも治療によって、髪の密度を少し高めたり、1本1本の髪の毛を太くすることはできるかもしれませんが、AGAになる前のような改善をするのは難しそうです。

U字・A字ハゲの写真・画像

こちらは、前頭部の中心に髪が残るU字・A字ハゲと言われる状態の画像です。
M字ハゲがより進行することによって起こる薄毛です。

額から頭頂部にかけて、広範囲にハゲが広がっているのがわかりますよね。

ここまでくると、すっかり毛がない部分に新しい髪を生やすのは難しく、手遅れといえるでしょう。

AGAの症状が手遅れになってしまった画像をご紹介してきました。
ここまでの薄毛になる前に、早めにできることから対策をしたいものですよね。

では、薄毛対策をするためには、どのようなことをしたら良いのでしょうか?
ここからは、具体的な薄毛の対策方法について、以下の4つをご紹介していきます。

  • シャンプーを見直して頭皮環境を整える
  • 育毛剤を使って髪を抜けにくくする
  • 発毛剤を使って髪を生やす
  • クリニックでしっかり治療する

ひとつずつ、詳しく解説していきましょう!

シャンプーを見直して頭皮環境を整える

すぐにできるハゲ対策としては、まずは普段使っているシャンプーを見直すことがあります。

シャンプーは頭皮を清潔にする目的がありますが、大切なのは頭皮に優しく使え、余計な刺激を与えないかどうかということ。

頭皮に優しく使えるシャンプーの特徴としては、アミノ酸系の洗浄剤弱酸性があります。

頭皮の汚れをしっかり落としつつも、頭皮の潤い守るために必要な皮脂はきちんと残してくれるので、髪にとって良い頭皮環境を整えられます。

アミノ酸系洗浄成分を使ったシャンプーのなかでも、ハゲラボで特に人気なのは「チャップアップシャンプー」

10種類のオーガニック成分を含んでいて、保湿効果や頭皮環境を健やかに整える効果が期待できます。

ほかのシャンプーも気になるという方は、下記の記事も参考にしてみてくださいね。

育毛剤を使って髪を抜けにくくする

薄毛の対策には、育毛剤を使うのもおすすめです。

育毛剤には髪の毛を抜けにくくするという目的のほか、頭皮の保湿や、髪の毛が健康に育ちやすい環境を整えるという効果も期待できます。

ハゲラボ内で人気のある育毛剤は、チャップアップ

育毛剤を使うのが初めての方でも、返金保証がついていて、お客様サポートが充実しているため、気軽に始めることができますよ。

ほかの育毛剤も気になるという方は、以下の記事も参考にしてみてくださいね。

発毛剤を使って髪を生やす

抜け毛の予防だけでなく、発毛効果も期待したいという方は、発毛剤を使うのがおすすめです。

国内で発毛効果が認められており、市販で購入できるものはリアップがおなじみですよね。

ところが、2017年10月より新たな発毛剤が発売されました。

今回はその新発売の発毛剤をご紹介します。

クリニックでしっかり治療する

薄毛が進行している方早めに薄毛治療を始めたいという方は、クリニックに行くのもおすすめです。

AGA治療を行うクリニックなら、医師の診断が受けられるので、より原因に合わせた薄毛対策ができますからね。

また、進行している薄毛の場合完全に元に戻すというのは難しくても、治療によって改善できる可能性もあります。

さらに植毛による治療を行えば、理想の毛量に戻すこともできるかもしれません。

無料カウンセリングを行っているクリニックも多いので、どんな治療をするか気になるという方は、まず一度相談してみてはいかがでしょうか?

ハゲ対策や薄毛治療は、手遅れになる前に早めに始めるのがおすすめです。

手遅れ状態になると、そこから改善することは難しくなってしまいます。

ぜひ、症状の軽いうちに、できることから早めに対策をしていきましょう!