目次

  1. もしかして自分が若ハゲに?
  2. 若ハゲとはAGAのこと
  3. 気になる若ハゲ(AGA)の進行速度は?
  4. 今すぐやるべき若ハゲ対策!
  5. 若ハゲの進行速度を把握し、適切な対策を!

20代前半の男です。前頭部~頭頂部の抜け毛がひどくなり、髪を分けると明らかに髪が薄いと判るくらいになっています。 このままでは20代後半には髪の毛がなくなっていると思っています。

教えてgoo!「若ハゲ…。進行を止めたい」

自分は22才で後頭部付近がハゲて来ました 現在24才になり地肌が見えるまでハゲました。

教えてgoo!「ハゲの進行具合」

まだ若いのに、「最近、抜け毛が多くなってきた」「抜けていくスピードが以前より速くなってきた」という方へ。

それは若ハゲ、すなわちAGA(男性型脱毛症)の始まりかもしれません!

薄毛は自然には治らず、放っておくと、どんどん進行していきます。

しっかりと対策するためにも、今回はAGAによるハゲがどれくらいのスピードで進行するのかをお知らせします。

最初に、若ハゲとはどういった症状なのかをご説明していきますね。

そもそも若ハゲとは、10~30代前半の方が発症しているAGAのこと

「若年性脱毛症」とも呼ばれ、はじめに生え際部分がM字にハゲたり、つむじがハゲる症状があらわれます(これはAGAの一般的なはじまり方でもあります)。

ちなみに40~50代の方のAGAは「壮年性脱毛症」と呼ばれます。

若年性も壮年性も年齢による分類であって、AGAであることに変わりはありません。

では次に、若年性脱毛症を含むAGAの進行速度をご説明しますね。

若ハゲに悩む方は、AGAがどのくらいのスピードで進行していってしまうのか気になるところ。

ですが、AGAの進行速度は比較的ゆるやかな方もいれば、1、2年で髪全体が抜けてしまう方もいるなど、個人差が激しいと言われています

ただ、AGA治療を行う複数のクリニック(注1)では、2002年に米国で発表された次のような研究結果を掲載しています。

その研究は、AGAの症状がみられる1000人以上の男性を対象に、5年間でどれだけ髪の毛が減るかを調べ、平均値をとったもの。

その結果、はじめ500円玉ほどの大きさに約903本あった髪の毛が、3年後には約100本(全体の約11%)減り、5年後には約250本(約28%)も減っていたのです。

この研究からも、AGAは治療せずに放っておくと、進行がどんどん加速していくことが分かります。

なので、若ハゲは早めに対策を打つことが必要なんですよ。

次の章からは、その方法を紹介しますね。

※注1 AGAの進行を発表している主なクリニックの公式サイト

メンズヘルスクリニック東京

ユナイテッドクリニック

エルムクリニック

若ハゲの進行が気になるといっても、薄毛の悩みは他人に相談しにくいもの。

できるなら、セルフケアでなんとかしたいですよね。

そこでヘアラボが推奨する薄毛・抜け毛の対策は、育毛剤を使うこと

育毛剤と聞くと、「かなりハゲが進行した人が使うものじゃないの?」と思われる方が多いかもしれません。

ですが、育毛剤の本来の目的は、抜け毛予防なんです。

育毛剤は、発毛効果こそないものの、育毛・発毛促進・抜け毛予防の効果が認められています

さらには次のような利点もあります。

  • 自宅や外出先でセルフケアができる
  • 時間的な拘束がない
  • 副作用が緩和

それでは次に、ヘアラボおすすめの育毛剤を紹介します。

ヘアラボおすすめはチャップアップ

ヘアラボおすすめの育毛剤はチャップアップ

毎日数万人以上が訪れるヘアラボで最も購入者が多い、一番人気の育毛剤です。

おすすめの理由は以下の通り。

  • 毛穴の炎症や血流の低下を防ぎ、抜け毛を予防

  • 性別・年齢に関わらず誰でも使用可能

  • 業界初の永久全額返金保証

チャップアップは年齢や性別を問わず、通販で購入できる医薬部外品。

そして、3つの育毛有効成分を配合し、薄毛・抜け毛予防の効果が認められています。

さらには、うれしい全額返金保証付きなので、初めて育毛剤を試すという方におすすめです。

若ハゲの進行を加速させないための4ヶ条!

AGAの進行を加速させないためには、生活習慣の改善もポイントになります。

生活習慣の乱れの多くは血行不良につながり、髪が育つ頭皮環境を悪化させます。

◎気を付けるべき生活習慣の乱れ

  • (1)不規則な睡眠
  • (2)偏った食事
  • (3)運動不足
  • (4)間違ったシャンプーや洗髪方法など

(1)規則正しい睡眠をとり、睡眠不足に陥らない。 睡眠は成長ホルモンの生産にとって大切です。

(2)脂っこいものや甘いものは控えて、タンパク質・亜鉛・ビタミンを中心としたバランスの良い食事を心がけましょう。

(3)ウォーキングやジョギングなどの軽めの運動で血行促進ができます。

(4)自分の頭皮に合ったシャンプーを使いましょう。汚れや脂分の洗い残し、洗い過ぎは頭皮環境を悪化させます。

それぞれ、より詳しい対策方法は以下の記事で紹介しています。合わせて参考にしてくださいね。

若ハゲの進行速度と対策を紹介してきましたが、いかがでしたか?

繰り返しますが、AGAは進行性の症状。

自然治癒はせず、放っておくと、薄毛が進行していきます。

ですから、できるだけ早めに対処することが大切です。

紹介した育毛剤生活習慣の改善を意識して、取り組んでいってくださいね。