目次

  1. 肥満はNG、過激なダイエットもNG…?
  2. 【結論】ダイエットのし過ぎでハゲが進む可能性は、ある!
  3. 「ダイエットのし過ぎでハゲが進む」理由①栄養不足
  4. 「ダイエットのし過ぎでハゲが進む」理由②ストレス
  5. では、「やり過ぎない」ダイエットとは…?
  6. 無理せず「ハゲないダイエット」を!
肥満やメタボには必要なダイエット。でもハゲるって本当…?
肥満やメタボには必要なダイエット。でもハゲるって本当…?

 肥満や健康維持のためには欠かせないダイエット
しかし、どうやらダイエットをし過ぎると、ハゲが進行してしまうという噂があるようです。

身体のためにダイエットをしたのに、薄毛が進んでしまった…となっては困りますよね。

果たして、ダイエットし過ぎるとハゲが進むというのは本当なのでしょうか?

今回は、そんな気になる噂を調査してみました。

結論から言うと、実際にハゲが進む可能性はあります

ダイエット自体が問題というわけではなく、あくまで極端なダイエットがハゲ・薄毛の進行を招くことがある、ということです。

キーワードは、栄養不足ストレス

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

ダイエットをしている人の中には、摂取カロリーを抑えようとして、絶食や過度な食事制限をしている方もいると思います。

しかし、髪の毛にとって、食事から摂取する栄養は非常に重要です。 特に髪の毛に必要とされている栄養素は、以下の3つ。

  • タンパク質
  • ビタミン
  • ミネラル

過度な食事制限によってこれらの栄養素が不足すると、必要な栄養が髪に行き届かず、ハゲ・薄毛を助長してしまうのです。

ハゲ対策のためにも、髪に良いとされる食べ物をバランス良く摂り入れましょう。

髪に良い食べ物を詳しく知りたい方は、こちらをご覧ください。

食べたいものを我慢したり、効果が出なくてイライラしたりと、ダイエットには心理的ストレスがともないます

あまりにも自分を追い込むようなダイエットは、多大な精神的ストレスになり、めぐりめぐって髪の健やかな成長を阻む要因になります。

過度なストレスがかかると、交感神経が強く緊張し、血管が収縮して血行不良に陥りがち。

血行不良になると、頭皮に運ばれるべき栄養が十分に行き届かなくなり、薄毛や抜け毛の原因となってしまうのです。

ダイエットのし過ぎは、髪にとって悪影響であることが分かりました。

とはいえ、肥満は生活習慣病になる恐れもあり、放っておくのは良くありません。

それでは、どんなダイエットを実践すればよいのでしょうか?


●バランスの良い食事

まず、絶食や極端な食事制限は避け、バランスの良い食事を心がけること。

タンパク質・ビタミン・ミネラルのほか、脂質や炭水化物もバランス良く摂り入れましょう。

栄養はなるべく食事で摂りたいところですが、どうしても不足する栄養素があったら、サプリメントという手もあります!

●たまには自分に「ご褒美」を

ダイエットは、ストレスフルな「苦行」にならないよう、やり過ぎず・思いつめ過ぎず、たまには自分に「ご褒美」を与えたりしながら、楽しく行うのが大事!

●適度な運動!

また、適度な運動を取り入れて、カロリーを消費するのもおすすめ。

軽いジョギングやウォーキングなど無理なく行える運動を取り入れましょう。

運動をすると代謝もあがり、ストレス解消にもなりますよ。

健康な身体作りのためにせっかくダイエットをはじめても、ハゲや薄毛が進行しては困りますよね。

無理なダイエットは髪だけでなく、健康をも害してしまいます

「やり過ぎない」ダイエットで、健康的な身体と髪を手に入れましょう!